2009年01月19日

もう、テストも2日前まで迫っているんですが、こういうときに限って別のことがやりたくなってしまうんですよね。
と言うことで、最近リリースされた、Windows 7のベータバージョンをDLして使ってみました。
因みに、PCに直接インストールするのは問題あったときに困るので、VMware Playerを使用しました。
そういうことなので、グラフィック関連の機能は全て使えませんでした。
まぁ、どうせフリップ3Dが使えるか使えないか位ですけどね。
正直言って、この機能はいらないと思います。
実際、Vista使っていても使えることを知らない人が結構いますし。

で、7のUIですが、ほとんどVistaと変わってませんね。
タスクバーのデザインがちょっと変わった位かな?
と言うことなので、違和感なく使うことができるかと思います。
まぁ、XPユーザーな私にとっては違和感ありましたが。

ブラウザはIE8が入っているみたいだったので、とりあえず使ってみたんですが・・・デザインが崩れるサイトが結構ある?
互換性モードとか言うのにしたら直りましたが。
もしかして後々IE8用にHPをつくり直さないといけないような時が来るのかな?
まぁ、未だにIE6を使っている人が多いこと考えると、かなり先の話になりそうですが。

とりあえず、今7でできることもそうないので、こんなもんかな。
印象的にはVistaより良い感じですね。
ソフト関連も、バージョンがVista6.0から6.1に変わっただけなので、XPからVistaの時ほど問題は起きないかと思います。
そういうことを思うと、7Vistaより早く広まるのかな?
できれば、後方互換の方をもっとしっかりやってくれれば、今のXPユーザーもOSを変えようと言う気になると思うのですが・・・
それがない限り、まだまだXPは現役ですね。

Posted by かつカツ at 02:28│コメント(0)トラックバック(0)