2020年03月24日

群れなせ!シートン学園 第12話『オレの知る学生動物 −ともだちの話−』(終)

群れなせ!シートン学園 第12話

今回は・・・最終回です。
人間かと思ってた子は、ネアンデルタール人でした。
絶滅した人類だったんですね。
なるほど、通りで見た目はほぼ人間なのか。
これは言われないとわかりません。

そしてなんかちっこいマンモスが出てきました。
なんかマンモスのイメージと違いますね。
こういう種類もいたのか。
ちっこいけど、力はマンモス級ですね。

なぜかボクシングで勝負です。
力のマンモスか、スピードのオオカミか。
試合的にはマンモスの圧勝でしたが、勝負はランカが勝ちました。
これで、みんな仲良くなったみたいですね。

いい最終回でした。
と思ったら、今度は虫!?
2期あるのでしょうか?



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Posted by かつカツ at 03:34│コメント(0)

2020年03月17日

群れなせ!シートン学園 第11話『絶滅種と原始的謀略 −EX団の話−』

群れなせ!シートン学園 第11話

今回は・・・文化祭です。
料理部は、食べ放題レストランですか。
動物相手に食べ放題って、利益出るの?
まぁほぼ無調理で皿に盛っただけな料理がほとんどですけど。
あっという間に完売しました。

前回から登場してる新キャラは・・・人間のせいで絶滅してしまった種族だったのね。
それで人間に復讐しにきたのか。
そのわりには文化祭を楽しんでますけどね(笑)

ライオンに関しては、実は絶滅してませんでした。
復讐する理由がなくなりましたね。

他の種族たちも仲良くなりつつありますが・・・最後になんか出てきました。
ボスですか。
よっぽど人間に恨みがある種族なのでしょうか?



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Posted by かつカツ at 03:35│コメント(0)

2020年03月10日

群れなせ!シートン学園 第10話『一人の穏和な野蛮人 −アンと瞳の話−』

群れなせ!シートン学園 第10話

今回は・・・人間の新キャラですか。
一応人間も動物ですもんね。
なんか企んでるっぽいけど・・・
別の学校の刺客かなんかかな。

ランカは絶賛発情期中のようですね。
年中発情期の人間には分からない感覚です。
人に嫌いだって言われましたが・・・まぁ素直じゃないだけですね。
めんどくさい性格です。

次回は学園祭みたいですね。

インパラトーナメントが始まりました。
何するのかと思ったら、ただ戦うだけなのか。
さすがにライオン相手じゃ勝てないよね。
てことで、ようやく認めてもらえた・・・のか?
正直に交尾がしたいとか言ってぶっ飛ばされましたけど・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Posted by かつカツ at 03:43│コメント(0)

2020年03月03日

群れなせ!シートン学園 第9話『動物生態伝 −マナコとミキとキングの話−』

群れなせ!シートン学園 第9話

今回は・・・メガネザルが登場しました。
メガネザルって、ナマケモノ以上にすぐ死ぬんだ。
しかも、自殺って。
だいたい、生き物って生き残るために進化してきたはずなのに、なんで自殺するの?
確かに、人間もストレスで自殺はするけど・・・
世の中には変わった習性の動物がたくさんいるんですね。

何回も死んだけど、とりあえず仲良くなれたのかな?

後半は生徒会長が登場しました。
相変わらず下着姿ですね。
水着回ではなく下着回でした。
まぁ会長の場合はこれは正装ですからね。
そんな会長としばらく同室とか、わりと良いんじゃないでしょうか?
てか、なんでオスとメスと同じ部屋にしたんだ?
種族が違うから大丈夫だと思ったのかな?

色々悩んでた会長ですが、やっぱり会長は会長やってるのが一番似合いますね。

ライオンとインパラは・・・両親に挨拶するところまで来ました。
なにやらインパラトーナメントとかいうのに出たら認めてもらえるとか。
なにそれ?



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Posted by かつカツ at 03:42│コメント(0)

2020年02月25日

群れなせ!シートン学園 第8話『海の吟遊詩人 −カナとルカの話−』

群れなせ!シートン学園 第8話『海の吟遊詩人 −カナとルカの話−』

今回は・・・臨海学校です。
海ということで、一応水着回ってことになるのかな?
水着回というより、水辺の動物回って感じでしたけどね。

バンドウイルカとシロイルカの話でした。
バンドウイルカの名字って、やっぱり板東なのね(笑)
英二って名前のやついそうですね。

そう言えばシロイルカのショーってあまり見ませんよね。
バブルリングで遊んでるのは有名ですけど、飛んだり跳ねたりしてるのは見たことありません。
歌が得なようですが・・・ボエーって、ジャイアンかよ。

宿泊施設が停泊した船でしたけど・・・偶然だよね。
今の時期だと、あのクルーズ船がイメージされてしまいます。

バンドウイルカとシロイルカじゃ一緒には出来ないって話でしたが、うまくやっていけそうですね。
なにげに、今回の料理部は良い仕事をやりました。

ところで、キリンってオス同士てやってるってどういうこと?



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Posted by かつカツ at 03:43│コメント(0)

2020年02月18日

群れなせ!シートン学園 第7話『悩みし獣の野性的習慣 −イエナとテルの話−』

群れなせ!シートン学園 第7話

今回は・・・イエナがメスになる話でした。
メスなイエナも可愛かったけど、やっぱりオスっぽい方がイエナらしいですね。
無理せず自分らしいのが一番良いと思います。

そして、ラーテルが登場しました。
ラーテルってわりとマイナーな動物だと思うんだけど、こういう動物を題材にしたアニメによく出てきますよね。
こないだのアフリカのサラリーマンにも出てたし。
ギネスに載ってるだけあって、色々ネタにしやすいんでしょうね。
例外なくシートン学園でも最強でした。
イタチ科ってことで、臭いニオイを発するのか。
ある意味これが最強の武器ですね。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Posted by かつカツ at 03:54│コメント(0)

2020年02月11日

群れなせ!シートン学園 第6話『女熊猫の伝記 −メイメイの話−』

群れなせ!シートン学園 第6話『女熊猫の伝記 −メイメイの話−』

今回は・・・パンダのメイメイが登場しました。
パンダってことで、かなりチヤホヤされてますね。
人だけは、特別扱いしませんけど、
てか、逆に特別厳しくないですか?
まぁ本人も満更でもなさそうですけど。
実はMなのかな?
今までこういう対応されたことなかったんでしょうね。

クルミは何考えてるのか分かりませんね。
まぁ、ネコらしいです。
懐いたのかと思ってら、どっか行っちゃうし。
一応認めてはくれたようですね。
ネズミ持ってきてくれましたし(笑)

ということでメイメイが正式に部員になりました。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Posted by かつカツ at 03:39│コメント(0)

2020年02月04日

群れなせ!シートン学園 第5話『誰が勇敢であったか?』

群れなせ!シートン学園 第5話『誰が勇敢であったか?』

今回は・・・体育祭です。
動物相手に体育祭は、人間では勝負になりませんよね。
それなのに、なぜかナマケモノのミユビがやる気です。
やる気なのはいいけど・・・死にすぎだろ。

チンパンジーが強い・・・というかズルいです。
知力が高いですからね。
この体育祭は体力だけでなく、知力も必要なんですね。
とは言え、出場選手に手を出すのはさすがに反則なような気がするけど・・・

倒れた瞳の代わりにミユビが水泳に出ることに。
確かにナマケモノは泳ぐのは得意ですけど・・・
頑張って泳ぎきりましたね。
体育祭独特の1位よりも最下位の人が一番目立つやつです。

最後はランカがチンパンジーを追い抜いて1位になりました。
てか、チンパンジーって断トツだったんじゃないの?
とっくにゴールしてるものかと思ってましたけど。
待っててくれたというか油断してたんでしょうね。

なかなかおもしろい体育祭でした。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Posted by かつカツ at 03:34│コメント(0)

2020年01月28日

群れなせ!シートン学園 第4話『自称少年と大狼 −イエナとフェリルの話−』

群れなせ!シートン学園 第4話

今回は・・・前回のライオンがトップの座を降りたことで、カオスな状況になってるようですね。
草食動物には関係無いみたいですけど。

ランカのお姉さんが登場しました。
でかいですね。
なるほど、寒いところにいる動物ほど身体が大きくなるのか。

妹のことが好き過ぎて嫌われるパターンですね。
悪い人、いや狼ではないんだけど、度が過ぎますね。

そして、ハイエナのイエナが登場しました。
なにやら自分のことをメスなのに、オスだと思いこんでたようです。
ハイエナはメスでもち○ちん付いてるもんね。
あれ、なんで知ってるんだろう。

ついこないだ異種族レビュアーズで見たんでした。
このアニメ、内容はアホみたいなのに、実は勉強になってるんですね。
馬鹿にできないです。

しかし、こうも見事にネタが被るもんですね。
けものフレンズでもそんなネタなかったのに。

最後には女の子らしく可愛くなってました。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Posted by かつカツ at 03:24│コメント(0)

2020年01月21日

群れなせ!シートン学園 第3話『愛するものたちと脱ぐもの −ミキとキングとシホの話−』

群れなせ!シートン学園 第3話

今回は・・・会長が登場しました。
2人以外にも人間っていたんだと思ったら、違いました。
ハダカデバネズミですか。
またマニアックな動物が出てきましたね。
なるほど、ハダカデバネズミにとっては服を着てる方が恥ずかしいのか。
随分と大胆な設定ですね(笑)

そして、ライオンが登場しました。
こういう動物ものではライオンは定番ですよね。
何やらインパラに恋したとか。
確かに可愛い子です。
可愛いけど、ライオンにとっては美味しそうって言った方が正しいような・・・
色々あったけど、友達にはなれたようですね。
発情期がきたら、くっつくのでしょうか?
よく考えたら、人間って年中発情期ってことか・・・

そう言えばライバルのライオンの声が津田さんでした。
前クールではトカゲでしたが、今期はライオンですか。
ほんと獣の役多いですね。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Posted by かつカツ at 03:44│コメント(0)

2020年01月14日

群れなせ!シートン学園 第2話『なぜ雌達は○○○を口にするか −ユカリとミユビとクルミの話−』

群れなせ!シートン学園 第2話

今回は・・・新キャラ登場です。
コアラとネコとナマケモノですか。
ほんと、いろんな動物がいますね。

ユカリは料理部入部希望ですか。
ユーカリしか食べれないのに、料理部?
と思ったら、意外と普通に料理できるみたいですね。
むしろ、ランカの方が問題です。
ユカリの口には合ったようですけど。
てか、コアラが物心付く前に食べるものって・・・やっぱりアレだよね。
ランカの料理はアレの味がするということなのか・・・
まぁ、草食動物のアレは草のいい匂いがするらしいですけど。

次はネコのクルミです。
ネコらしく自由ですね。
あとツンデレです。

そして、ナマケモノのミユビ。
色々簡単に死にすぎだろ。
ほんと良くこれで自然界で生き残ってきましたね。
マンボウもすぐ死ぬことで有名ですが、いい勝負かもしれませんね。
まぁ、マンボウの方は都市伝説ですけど。

一気に3人も増えて随分とにぎやかになりました。
これからこの部活の活動がメインになるのかな?
なにやら早速廃部の危機が迫ってるっぽいけど・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Posted by かつカツ at 03:31│コメント(0)

2020年01月07日

群れなせ!シートン学園 第1話『おおかみ親分(ボス) ランカ −ランカとジンとヒトミの話−』(新)

群れなせ!シートン学園 第1話(新)

新番組の感想2本目です。

なんか最近こういうケモノ系のアニメが多いような気がしますね。
前期でも、アフリカのサラリーマンとか、旗揚!けものみちとかありましたし。

これは・・・なんかアフリカのサラリーマンの学校版って感じがしますね。

肉食動物とか草食動物とか人間とかが一緒でかなりカオスな環境です。
みんな同種族同士で群れを作ってるのね。
まぁ、動物なら別に珍しいことでもないか。

ランカは自分の群れが見つけられないのね。
狼って、一匹狼って言うけど、実際のところ群れで行動するんですね。
実は昔ランカを助けたのが人だったのか。
これはなにかの縁なのかな。

色々あって、一緒の群れになることに。
犬らしく、一度懐くと一気にデレデレになりますね。
ペロペロが激しいです(笑)



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Posted by かつカツ at 03:41│コメント(0)