2020年05月02日

とある科学の超電磁砲T 第13話『SYSTEM(神ならぬ身にて天上の意志に辿り着くもの)』

とある科学の超電磁砲T 第13話

今回は・・・再放送ではないですね。
再放送を挟んだからか、制作の都合かわかりませんが、半分くらい総集編みたいな感じになってました。
まぁ状況を整理するにはちょうど良かったです。

黒子と看取の戦いですが、佐天さんや初春のおかげで勝ちました。
佐天さんが意外と冴えてましたね。

そして前回負けた食蜂操祈ですが・・・なんかそれも作戦のうちだったようです。
予め負けるのを想定して自分の記憶を書き換えてたとか。
すごいですね。敵を騙すにはまずは自分からってか。

これで美琴の暴走は・・・まだ止まってませんね。
あとは上条さんの仕事ですね。
なんかがっつり次回予告もしてますし。
これって禁書目録でしたっけ?



Posted by かつカツ at 03:26│コメント(2) とある科学の超電磁砲、とある魔術の禁書目録 

※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのコメント

自分の記憶を操作して敵を罠に嵌めるのはコードギアスのルルーシュもやってた作戦ですね
心を操る能力の対象は自分自身すら例外でないと
思い切った事を考えるものですね

ちなみに上条は昨日、魔術師のオリアナとバトルしたばかりなんですけどね
本当にタフな奴です・・・
1. Posted by 通りすがりの幻想殺し   2020年05月02日 21:06

>通りすがりの幻想殺しさん

自分の記憶を操作するというのは、意外とよくある作戦なんですね。

なるほど、上条さんって当たり前だけど裏では禁書目録の敵とも戦ってるんですね。
なかなかハードなスケジュールですね。
2. Posted by かつカツ   2020年05月03日 03:25

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 20/05/01(金) 1年雑記 20/05/02(土) フルーツ