2018年12月30日

色づく世界の明日から 第13話『色づく世界の明日から』(終)

色づく世界の明日から 第13話『色づく世界の明日から』(終)

今回は・・・最終回です。

いよいよ元の時代に帰る儀式ですが・・・なんかFFとかドラクエのイベントみたいですね。
途中で失敗かと思ったけど、唯翔にちゃんと気持ちを伝えられましたね。
それで色も見えるようになりました。
きっとこのために過去へ来たんですよね。

無事に元の時代に帰ることができました。
なるほど、ものを持って帰ることはできない代わりにタイムカプセルですか。
良いですね。

そして、唯一色が見える絵本の作者が唯翔でした。
なるほどね。
こういう過去と現在が繋がる演出は良いですね。
おばあちゃんも、ようやく瞳美と当時の話ができて嬉しそうです。

元気に学校に行った瞳美ですが・・・あの友達は誰かの孫ってことかな?

墓参りしてたけど・・・唯翔の墓ではないよね?



Posted by かつカツ at 04:05│コメント(0)色づく世界の明日から │

※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 18/12/29(土) ビルダーズ2雑記 18/12/30(日) 乳首の剣で乳首を刺すゲーム