2016年02月19日

少女たちは荒野を目指す 第7話『いつもと同じ、違うキミ』

今回は・・・文太郎がスランプのようです。
完全にシナリオがストップしてしまってますね。
シナリオが進まなければ、他のメンバーも出来ることがありませんね。

告白のシーンで悩んでるみたいです。
経験がないんじゃ、そりゃ難しいか。
てか、メンバー全員経験者無しですか。

いろいろやってみてるんだけど・・・ふたなりはダメだろ。
てか、久しぶりに聞いたな。

夕夏が完全にフラグ立ちまくってるんですが・・・文太郎が鈍すぎる。

ところで、なんかヤバイ先生いましたよね。



Posted by かつカツ at 03:02│コメント(0)トラックバック(4)少女たちは荒野を目指す │

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

スランプ脱出のために擬似デート。 「少女たちは荒野を目指す」の第7話。 息抜きをして荒野へ戻ってきたのに告白シーンのあたりでシナリオが 進まなくなってしまった文太郎。 経験が無いからと他のメンバーに聞いてみるが女子は全滅。 亜登夢の話は辛いことになりそう
[ ゆる本 blog ]   2016年02月19日 03:37

第7話 いつもと同じ、違うキミ 文太はシナリオが書けない。遂にすべての作業がシナリオ待ちとなった。全員で協力して文太を手伝うことになる。告白のシーンで詰まってしまった。でも告白経験は誰もない。それならばと黒田、安藤が主体となって告白シーンを 演じて体験して
[ ぬる〜くまったりと ]   2016年02月19日 10:09

少女たちは荒野を目指す 第7話『いつもと同じ、違うキミ』 感想(画像付) シナリオを書くために、ヒロイン全員と告白シミュレーション! 夕夏ちゃんとは疑似デート体験までする文太郎が羨ましいぞ(笑) 幼馴染み勝利ルートの作品もたまには良いと思うんだけどね
[ 空 と 夏 の 間 ... ]   2016年02月19日 11:35

評価 ★★ プラスはされない。減るだけ            
[ パンがなければイナゴを食べればいいじゃない ]   2016年02月24日 20:44


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 16/02/18(木) 録画用HDD雑記 16/02/19(金) 接続