2016年02月12日

少女たちは荒野を目指す 第6話『これがいわゆるサービス回というものね』

今回は・・・タイトル通りのサービス回でした。
水着に温泉。
夜這いイベントが無かったですね。
まぁ、定番かと言われると正直微妙ですけど。

砂雪テルハが仲直りしました。
って、言った矢先からケンカしてます。
まぁ、この2人はこれくらいがちょうど良いんでしょうね。

リア充にイラッとするシーンがありましたが・・・この状況、十分お前もリア充だろ。

なんか夕夏がやきもち妬き始めましたけど・・・個別ルート突入ですかね?



Posted by かつカツ at 02:52│コメント(0)トラックバック(5)少女たちは荒野を目指す │

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

第6話 これがいわゆるサービス回というものね 海にやってきた文太たち。楽しむテルハに夕夏、遅れて付いて行く結城。黒田はゲーム制作の版権資料集めに余念がない。女の子たちを写真撮影してゲームイベントのお約束を 堪能しようとする。キャッキャウフフの追いかけっこに
[ ぬる〜くまったりと ]   2016年02月12日 10:52

ホント、なんつーリア充ぶり。 「少女たちは荒野を目指す」の第6話。 荒野の中のオアシス、みんなで海にやって来た。 はしゃぐテルハと夕夏、今ひとつ大胆になりきれないうぐいす あくまでも資料用の撮影だとシャッターを切る砂雪。 日光の下には出ていかない砂雪だ
[ ゆる本 blog ]   2016年02月12日 20:35

荒野目指してる人達が呑気に海に来てる。リア充憎んでる割に十分リア充やってて見てるこっちは不愉快極まりない様相。ってか、この人達こないだも合宿行ってたよな。よく親が許すなあ。いや、別に良いんですけどね。
[ 悠遊自適 ]   2016年02月13日 05:21

【これがいわゆるサービス回というものね】 「少女たちは荒野を目指す」Vol.1<初回仕様版>【Blu-ray】出演:山下誠一郎ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント(2016-03-25) ...
[ 桜詩〜SAKURAUTA〜 ]   2016年02月13日 22:28

「これがいわゆるサービス回というものね」 評価 ★★☆ 元々この業界はなんでもありのカオスだった……!            
[ パンがなければイナゴを食べればいいじゃない ]   2016年02月17日 19:04


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 16/02/11(木) メルキド雑記 16/02/12(金) サービス終了