2012年01月09日

第13話『狭間へと、狭間から』

灼眼のシャナIII 第13話

灼眼のシャナIII−FINAL− 第II巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]灼眼のシャナIII−FINAL− 第II巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]

年明け一発目のシャナです。

相変わらず戦闘です。
サブラクとの戦いですが・・・なかなかてこずってますね。
最後には消えていったけど・・・てか、自分で消えたよね?
なんか、こいつは敵キャラなのに憎めない。

復活した祭礼の蛇が出てくる前に神門を破壊しようと。
中にいるシャナ達はもうダメだろうって、ゾフィーって結構ひどいこと言うのね。
4人とも無事なんですけど?
むしろ、シャナの方が優勢に見えたのは気のせい?

しかし、ゾフィーの攻撃ってなんか笑えるよな。
てか、神門の破壊に失敗してるし。
フェコルーまだ生きてたのね。
こいつはこいつでなかなか良い仕事します。

結局祭礼の蛇を止めることは失敗に終わったのかな。
シャナの方も、時間切れのようですね。
最後にキスだけして、続きはまた今度のようです。

Light My Fire(初回限定盤)(DVD付)Light My Fire(初回限定盤)(DVD付)
I’ll believe(初回限定盤)(DVD付)I’ll believe(初回限定盤)(DVD付)

Posted by かつカツ at 03:04│コメント(0)トラックバック(12)灼眼のシャナシリーズ │

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

サブラクあっけなく退場。フレイムヘイズ三人がかりでも倒せそうにない灰燼サブラク。一体どうやってこれに勝つのかと思いきや、レベッカの一撃で死亡。祭礼の蛇を見て満足した隙を突かれたのか。ちょっと拍子抜けする最後だった。 てっきりシャナが合流するとか、復活したマ
[ こいさんの放送中アニメの感想 ]   2012年01月09日 05:55

灼眼のシャナIII-FINAL-の第13話を見ました 第13話 狭間へと、狭間から サブラクとレベッカ、ヴィルヘルミナ、カムシンの戦いにも変化が訪れ、負傷したヴィルヘルミナとレベッカが戦線から一時撤退...
[ MAGI☆の日記 ]   2012年01月09日 07:08

灼眼のシャナ-Final- 第13話 「狭間へと、狭間から」です。 さて、正月
[ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2012年01月09日 08:13

第13話 狭間へと、狭間から 状況は芳しくない、皓露の請い手センターヒルに あなたは退いてはと提案するゾフィ。まだ見極めていないと残ることにする。 神門内では悠二とシャナ、サブラクとヴィルヘルミナ、 レベッカ、カムシンが対戦していた。カムシンが目処は立ったと
[ ぬる〜くまったりと ]   2012年01月09日 09:06

巳が出てくるにはまだ一年ほどはえーよ。 というわけで、 「灼眼のシャナ?-Final-」13話 創造神降臨の巻。 サブラクさん逝ったー! 敵サイドではカブトムシ兄貴の次ぐらいにお気に入りだったのにー...
[ アニメ徒然草 ]   2012年01月09日 10:11

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/01/final-da9f.html
[ うたかたの日々別館 ]   2012年01月09日 13:15

「狭間へと、狭間から」 今回はテレビが見れないので別手段でようやく視聴。 サブラクと戦うはまだ傷を負っていないカムシン。サブラクから切り離した岩を使い、儀装を組むもののサブラクの猛攻により結局破壊される。なんだかんだでサブラクは単純戦...
[ 自己満足 ]   2012年01月09日 13:33

壊刃サブラク、趣のある武人でしたね…。  敵役が魅力あるって大事なことです♪  ヴィルヘルミナとレベッカが退き、カムシンがサブラクと対決。 その時、祭礼の蛇が巨体が現れ…。 ▼ 灼眼のシャナ III(...
[ SERA@らくblog ]   2012年01月09日 13:55

OPカットですかw
[ 地図曹長の時酷表 ]   2012年01月09日 18:38

 灼眼のシャナ? -Final-  第13話 『狭間へと、狭間から』 感想  次のページへ
[ 荒野の出来事 ]   2012年01月10日 01:51

懐刃サブラク、ここに果てる。 果てる、とはちょっと違うんですけどね。 ここまでヴィルヘルミナ、レベッカ、カムシンと一騎当千のフレイムヘイズ三人ですら物ともしない強さを見せつけてきたサブラクでし...
[ 日々前進 ]   2012年01月14日 21:28

各地で戦いになってた。カムシンは、サブラクと戦う。カムシンがギソウ起動。カデシュの血脈を形成。サブ:だが俺を脅かすことはできん。怪人のくせに生意気なこという。カムシンが...
[ ぺろぺろキャンディー ]   2012年05月27日 19:50


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 12/01/08(日) 成田山雑記 12/01/09(月) 成人の日