2010年05月19日

今日は、ドコモソフトバンクの新機種の発表がありました。
私はauユーザーなので、あまり興味はありませんが一応チェックしておきたいと思います。

まずは、ドコモから。
HD動画、無線LAN、ブランドコラボ、Android――NTTドコモの2010年夏モデル20機種

正直、ガラパゴス携帯にはどれも興味が沸かない。
もう、全部同じようにしか見えないんですけど・・・
違うのって、カメラの性能くらいでしょ?

と言うことで、自然と注目はスマートフォンの方に。
Windowsモバイルは興味ないのでスルーの方向で。
んで、気になるAndroid携帯は・・・どう見てもauのパクリですね。
5インチ液晶とQWERTYキーボード搭載のAndroid端末――「LYNX SH-10B」
てか、せっかくauがスマートブックで他社のAndroidと差別化を図ったのに、こんなもん出されちゃ意味ないじゃなですか。
そのうちソフトバンクからもこういうの出てきそうだな・・・

で、今回発表した新機種以外にもう1つスマートフォン出すんですか?
【速報】NTTドコモが隠し球、さらにハイエンドスマートフォンを提供へ
なんか、Xperiaよりもよさげなんですけど。
これ、Xperia買った人から怒られるんじゃないですか?

次はソフトバンク
全機種Twitter対応、13Mカメラ、ガンプラケータイも――ソフトバンクモバイル 2010年夏モデル発表
まぁ、ガラパゴス携帯はスルーの方向なんですが・・・注目すべきは、孫さんTwitterにものすごく力を入れているところですね(笑)
孫さん自身Twitterのヘビーユーザーですからねww

「ツイケー」を流行らせたいと孫社長 ソフトバンク夏モデル発表会はTwitter尽くし
Twitterユーザーにありがちなんですよね。
非TwitterユーザーにTwitterを広めたいって思うのは。

ただ、思いのほかTwitterって実際にやっている人って少ないですよね。
Twitterの面白さに気づければ、ほんと最高のサービスなんですが・・・残念ながらそれに気づくことができない人がほとんどのような気がします。
たまにTwitter始めましたとか言ってフォロー0人って人いるけど、自分一人だけでつぶやいて何が楽しいのかな?
Twitterはタイムラインを自分で育てて初めて面白くなると思うんですけどね。

話が脱線しましたが、Twitterユーザーとしては携帯にTwitterアプリがプリインストールされているってのは非常に魅力的です。
私がスマートフォンが欲しいと思う一番の理由がTwitterですからね。
普通の携帯でTLを流し読みしようと思うと、かなりストレスが溜まるんですよ。

これは、携帯でTwitterしてる人がソフトバンクに機種変更をするきっかけになるんじゃないでしょうか?
とは言え、日本でそこまでTwitterにハマっている人はほんの数%しかいないんですけどねww
なので、それほど効果がないと私は予想してますけど。

とりあえず、今日の発表で私が思った事を適当に書いてみました。
一応今日もゲームはしましたが、昨日と同じ理由で後回しにします。

Posted by かつカツ at 03:17│コメント(0)トラックバック(0)10年度雑記(10/04/01〜11/03/31) | IT関連

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
kiss×sis 第7話WORKING!! 第7話