2009年09月15日

第24話『グラヴィタス』

ティアーズ・トゥ・ティアラ 第24話

ティアーズ・トゥ・ティアラ【3】 [Blu-ray]ティアーズ・トゥ・ティアラ【3】 [Blu-ray]

今回は・・・なかなか激しい戦闘ですね。

ドルウクがなかなか手こずらせてくれますね。
やっと倒したと思ったら、なんかキモいのに変形したし。
そこまでして生きたいのか?

昔のオガムがこっそりプリムララテン語を教えていました。
って、なにオガム顔赤くしてるねん!
オガムって、ときどきこういうことしますね。

エドラムダーンウィンが共鳴して、みんな力が沸いてきたようです。

そして・・・いよいよラスボスか。
メルカデスが厄介なんだよなぁ・・・
一回それでアロウンは死んでるワケだし・・・

ティアーズ・トゥ・ティアラ 外伝-アヴァロンの謎-(初回限定版) 特典 スペシャルCD「アロウン様の大魔王ラジオ」&Amazon.co.jpオリジナル「カスタムジャケット(5枚)」付きティアーズ・トゥ・ティアラ 外伝-アヴァロンの謎-(初回限定版) 特典 スペシャルCD「アロウン様の大魔王ラジオ」&Amazon.co.jpオリジナル「カスタムジャケット(5枚)」付き
ティアーズ・トゥ・ティアラ スィール抱き枕カバーティアーズ・トゥ・ティアラ スィール抱き枕カバー
TVアニメ「ティアーズ・トゥ・ティアラ」オリジナルサウンドトラック Vol.2TVアニメ「ティアーズ・トゥ・ティアラ」オリジナルサウンドトラック Vol.2

Posted by かつカツ at 02:32│コメント(0)トラックバック(17)ティアーズ・トゥ・ティアラ │

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

我に力を 不義を打ち倒すを
[ 穹翔ける星 ]   2009年09月15日 03:18

 作画が綺麗でしたね。戦闘シーンもよく動いて面白かったというよりちょっと目が回りました。オガムのお茶目なところもありましたし、終盤になってまたよくなってきましたね。
[ つれづれ ]   2009年09月15日 06:24

オベリスクから出されるグラヴィタスが妖精族の力を奪い。 復活の大釜からは際限なくゴルメスたちを生み出されモルガンたちを追詰めていく…...
[ SERA@らくblog 3.0 ]   2009年09月15日 08:01

やば。。。神回すぎて涙出てきた。
[ 妄想詩人の手記 ]   2009年09月15日 09:23

「お二人の…いえ、世界の全てが求めた理想郷 ――アヌーブンをこの目で見るまでは!」 グラヴィタスを止めようと最上階にやってきたアロギ..
[ ジャスタウェイの日記☆ ]   2009年09月15日 10:34

☆  「ティアーズ・トゥー・ティアラ」 第24話  ☆ 「グラヴィタス」というのは「再生の大釜」によって蘇った邪霊(ゴルメス)たちの「パワー増強装置」であるとともに、妖精族の力をも奪うようで、各チームとも急に数が増えて強くなったゴルメス達に悪戦苦 ...
[ HARIKYU の日記 ]   2009年09月15日 11:15

モーちゃんもオクタもイイ脚してるww モーちゃんの健康的な美脚もさることながら、オクタヴィアの絶対領域がまた・・・(ゴクリ こんな...
[ リリカル☆スアラ ]   2009年09月15日 13:14

皆のために----------!!パラディウム城でアルサルたちを待ち受けていたのは、死んだはずのドルウク。リアンノンの真名を知るドルウクに対して不利かと思われた戦い。だが、どうやらリアンノンはプリムラのおかげで彼の魂の支配から逃れたよう。これでアルサルは心置きな...
[ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2009年09月15日 15:46

勇者たちの戦い―
[ wendyの旅路 ]   2009年09月15日 18:47

???  グラヴィタス それぞれの戦いが行われる中、アロウンとオガムはオベリスクの尖端に辿り着く。 しかし、防御クリスタルにより魔法攻撃は効かず、グラヴィタスが塔の中を満たしていく。    「貴方にはもう私の魂を支配することは出来ません!!」    「覚悟し...
[ サンショウ魚のしっぽ ]   2009年09月15日 23:07

【グラヴィタス】 状況的に結構ヤバイ? パラディウム城でアルサル達を待ち受けていたのは死んだはずのドルウク。 ロンディニウムの市長クレオン・・・そして無数のゴルメス。 彼らは復活の大釜を使い怪物達を生み出しオベリスクにより力を増大させていた。 更にオベ....
[ 桜詩〜SAKURAUTA〜 ]   2009年09月16日 04:26

今回は皆がそれぞれの敵を撃破して最上階に辿り着くお話でした。 戦闘シーンは自分の中では第14話と並ぶほどの見事さ、田中基樹さん作画監督による濃い絵柄で素晴らしい戦闘シーンを堪能させていただきました。 剣だけではなくリアンノンの魔法も綺麗で美しく、アルサル....
[ パズライズ日記 ]   2009年09月16日 20:45

それぞれがきっちり役目を果たし最終バトルへ
[ *記憶のかけら ]   2009年09月16日 21:17

真の名の支配から解き放たれたリアンノン。アルサルたちの抵抗を悪あがきだと笑うドルウクだが、ドルウクへの攻撃はもはやリアンノンに届かない。アルサルはドルウクを倒すべくダーンウィンを構える。流石に仲の良い兄妹だけあって、戦いの呼吸はピッタリです。無数のゴルメ...
[ 無限回廊幻想記譚 ]   2009年09月17日 00:45

今回は戦闘シーンがすごかったですね! 派手で面白かったです(*´∀`*) オベリスクパワーで分断されたパーティーは、それぞれ2人組で戦うの..
[ 空色きゃんでぃ ]   2009年09月17日 20:35

<font size=4></font>  どうも、管理人です。今週は、いつもより一日遅い更新になりました。それでは、感想に入りたいと思います。  支配から解放されたリアンノンと共に、再びドルウクと対峙するアルサル。ドルウクのセリフがどう聞いても小物っぽいw...
[ 戯れ言ちゃんねる ]   2009年09月18日 00:00

リアンノンとアルサルはゾンビ化したドルウクと戦う。アルサルの剣と、リアンノンの魔法のコンビネーションで戦うが、グラヴィタスの効果でリアンノンは魔力が弱まる。さらに、サンダーボルトを喰らう。そして、でかい角でさされそうになる。リアンノンは、防御魔法で防ぐ...
[ ぺろぺろキャンディー ]   2009年11月01日 15:44


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 09/09/14(月) 成績表かなめも 第11話