2008年07月23日

第16話『お稲荷さま。辛抱する』

我が家のお稲荷さま。 第16話

今回は、シロちゃんのところにやってくる話。

と言うことで、鬼達シロちゃんに逃げられたってことですね。
シロちゃんって、意外と強いんだ。
相手の生気を吸い取るだなんて。
しかも、吸い取られると3日も眠り続けるとか。
まぁ、それはの場合だけですが。

のもとに、シロちゃんがやってきました。
コレはかなり好かれてるようですね。
もう、とくっついちゃってもいいような気がするんだけど・・・
けど、そうなるとシロちゃんが狙われてる=が狙われるということになりかねないのか。
難しいなぁ。

そのシロちゃんを狙っていると思われる、前回からちょくちょく登場してる2人組ですが、一体何者なんでしょうか?
そして、シロちゃんを狙う理由は?

そういえば、がメガネをしているのは珍しいですね。
いや、初めて??

料理を手伝ってと言われたときのコウは良い顔してましたね。

web拍手を送る


Posted by かつカツ at 02:56│コメント(0)トラックバック(17) 我が家のお稲荷さま。 

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

で、あの怪獣大戦争みたいなのは??                                    &nbsp...
[ 赤い彗星3号館 ]   2008年07月23日 03:07

やっぱり予告編詐欺ですか!
[ 書きたいことを書いてみた ]   2008年07月23日 03:12

白鬼との再会。
[ ミナモノカガミ ]   2008年07月23日 03:27

我が家のお稲荷さま。公式サイトえ〜と、まず、本作の次回予告の動画は当てにはならんのですね。今までもまったく違う映像を流してはいましたが、前回の次回予告はぽっくり信用してしまいましたよっ!空幻 VS 白鬼、いやー、騙されましたっ!で、今回、早々の六瓢代行、....
[ パプリカさん家のアニメ亭 ]   2008年07月23日 05:40

 第十六話「お稲荷さま。辛抱する」昇の誘拐をたくらんだのはシスターの槐だった。透たちは、槐から彼女の正体が鬼であることと、シロちゃんは鬼の王のあかしとなる”白鬼”という存在で、もともとは彼女の一族のものであることを知る。事情を知った透は、槐がシロちゃん...
[ 日々“是”精進! ]   2008年07月23日 05:59

我が家のお稲荷さま。 第16話「お稲荷さま。辛抱する」の感想です。↓DVDは25日発売 我が家のお稲荷さま。 限定版 【天狐盛りパック】 第壱巻角川エンタテインメント [監督] 岩崎良明, [俳優] ゆかな, [俳優] 中村悠一, etc.50分/DVD発売日:2008-07-25価格:¥ 5,958 [...
[ あららニッキ ]   2008年07月23日 07:03

 シロのことが頭から離れずため息ばかりの透。一方、シロもエンジュの下から脱走し透
[ ぶろーくん・こんぱす ]   2008年07月23日 07:27

今回はシロちゃんこと百鬼が再び透の前に現れるお話でした。予告編と違うだなんて些細なこと、むしろ予告はDパートと考えて新作映像が見られると考えると楽しさ倍増(笑)。あの映像は本当に予告限りだとしたら、それはそれで凄い気がします。六瓢はシロちゃんらし....
[ パズライズ日記 ]   2008年07月23日 08:02

 16話 お稲荷さま。辛抱する      コウちゃんは人妻ヨロシクとか絶対ないから平気。料理いつの間に!?と思ったけど、あ・・やっぱり。夢かwwwコウと言えば塩、っていうかもう・・・ 塩そのもの。昇なら言いそう。 (笑)眼鏡とか、あんまり深く掘り下げな...
[ 鳥飛兎走 ]   2008年07月23日 08:25

第十六話「お稲荷さま。辛抱する」六瓢ちゃんが見た白いヒラヒラとした蝶のような人影。いや、白ちゃんだろ。どう考えなくても。
[ 沖磨純雲 -おきまもとん- ]   2008年07月23日 08:28

我が家のお稲荷さま。の第16話を見ました。第16話 お稲荷さま。辛抱する「蝶みたい…。誰?あなた、どこから来たの?ここで何を…」六瓢は蝶のように舞う髪の長い人影を見かけていたのだが、その人影はどこかに行ってしまうのだった。「変なの…」昇の誘拐を企んだのはシ...
[ MAGI☆の日記 ]   2008年07月23日 09:49

予告詐欺だぁ〜!!!くーちゃんの巨大化バトルまで話は進んでいないっすよ〜〜〜まぁ、槐率いる鬼たちに引き取られた白鬼ことシロちゃん。封印を解かれて、行動の自由を得た途端周りにいた鬼たちの生気を吸い取り失踪してしまったとか…。それで、白鬼の出没しそうな箇所を手分けして見張ることになったとかで、当然のごとく、透くんの所も監視対象になったとかで三日間も監視しているのだとか…。もちろんくーちゃんはそれを黙って見逃すわけも…あるみたい…?どうやら理由の如何によってはそれを容認する気みたいなことを言っている?あ、でも、鬼たちがその提案を蹴ったか…そんなシリアスな進行の裏側では、のんきな日常が…高校生主夫をやっている昇くんは美咲さんの気持ちに気がつかないまま主婦業に専念している様子。放課後の予定を聞きに来た彼女と会話を上の空でしつつ、近隣のスーパーの安売り情報を携帯で調査中って、下手な主婦より上手なんじゃ?そのときの独り言、『どちらかなんて選べない。両方行っちゃえ!』を完璧に二股宣言と勘違いされて…これは、そっち方向に妄想されても困るですよね。この二人の関係は先に進むのか…気になるけど…多分、進まないまま終わるんだろうなぁ〜この話の詳しいことはこの記事にTBを貼ってくれた方々のブログを読んでいただくか、公式HPを参照してくださいね。
[ 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 ]   2008年07月23日 19:50

鬼たちの物語はまだまだ続く「我が家のお稲荷さま。」第16話。シロちゃんを失った透の日常を中心に据えて、周りの者たちの気遣いと思いやり、そして透を見張る者たちのお話を描いている。後半は緊迫感を増すが、前半は緩やかなペースで高上家や学校の日常に透の心境を映し出している。地味に六瓢(鴫守)を顔出しさせて話に絡ませるし、美咲の妄想も衰えを知らない。宮部紅葉は美咲の前で昇へのアタック宣言をしたが、その背景までは分からないし、どのように絡んでくるのかも不明だ。呪布を解いた槐と鬼たちの元を逃れ...
[ アニメレビューCrossChannel.jp ]   2008年07月23日 20:18

JUGEMテーマ:漫画/アニメ シロちゃんを引き取った槐さん率いる鬼の一族は去った。 ドタバタもう去ったのか?残ったのは、離れ離れになった透の虚しさだけ・・・・ 透は、シロちゃんの事を忘れようとするのだが、なかなか難しいようです。   だが、まだ、シロちゃんの騒動は終わってはいなかった。 封印を解かれたシロちゃんは逃げ出してしまう。行先は、やはり透の元なのか?   今回は、逃げ出したシロちゃんが透にところへ行くというお話。そして、シロちゃんを巡って何やら陰謀がやら出てくるという話です。   ただ、前回の予告では、本性を現したシロちゃんと巨大化したクーとの大怪獣バトル!!が起きようとしていたのですが、蓋を開けたら、そんなシーンどこにもね〜。スタッフ!ちゃんと予告作ってくれよ。てな具合に見てていてキレそうになりました(笑)。   鬼達は、シロちゃんにグルグル巻きにされていた包帯を解除し、シロちゃんを、本当の姿に戻した。 子供体系だったのが、大人体系へ変化したシロちゃん。 見た目は美しいというのかな^^   だが、シロちゃんは、鬼達に従わおうとはせず、その場にいた者たちの生気を吸い取り、どこかへ行ってしまったのだ。 どこへ行くのであろうか・・・・   そんなシロちゃんを六瓢ちゃんは夜の散歩で目撃したのだが、どうやら目的先は・・・・  波乱の展開の予感が・・・・・  
[ 独り言の日記 ]   2008年07月23日 21:08

原作を読んでいるにも関わらず前回予告に騙されてた自分。 てっきり違う方向(違い過ぎだが)に進むのかと思っておりました。 何だったんだ巨大怪獣対決シーン!!
[ 風庫~カゼクラ~ ]   2008年07月24日 01:06

六瓢の前に蝶のような女性が…「誰??あなた、どこから来たの??ココで何を…」透はシロちゃんがいなくなって少し寂しそう{/face_cry/}{/ase/}そんな様子を槐の部下が監視する…家にて――コウは昇に料理を評価してもらう夢を見る…「コウといえば塩だよな〜」って…まあ確かに塩ですが(笑)塩だらけの料理ってのも美味しそうではないですね{/hiyo_shock2/}学校で眼鏡をかける昇。(一瞬違う人かと思いました)それを見た美咲はまたまた妄想{/kaminari/}そして美咲に対して素っ気ない態度の昇…美咲を完全無視で、「どっちを選ぶべきか…」と悩む、美咲はそれをクーとコウからのデートの件だと勘違いし、「よし!!両方行こう!!!」と言う上るに「二股は良くない!!!」と叫んでしまう{/down/}ホントは安売りしているスーパーを2つ回るだけだったんですがね〜{/namida/}透の友達は、ちいちゃんのかげおくりをしていた。懐かしいな〜…小学校の時やった…。それを監視していた槐の部下のもとにクーがやってくる{/kirakira/}白鬼関連で監視しているのか?と聞くが、「話せません」と言われ、強行突破に出るクー。「今度お前らが現れたら強制退場{/m_0220/}」と言って去っていくのでした。宮部紅葉は美咲に「昇君って彼女とかいるのかな??」と質問してくる。いないと美咲が答えると喜ぶ紅葉。昇はおいしい匂いがするんだとか……彼女も人外の存在なんでしょうか{/m_0159/}クーにビビッていた部下2人組の前に白鬼が現れる。槐は白鬼を逃す夢から目覚める。3日間も寝ていたらしいです。白鬼の呪符を外したら白鬼本来の姿となり、手を捕まれて槐は力が抜けたのだとか…白鬼は生気を吸い取るという噂は本当だった{/m_0160/}現在は全員総出で白鬼の下へ行っている。「捕まえられるかしら…」少しナーバスになっている槐にサイノキは、「捕まえられます!!私達の命に代えても!!お頭様のために!!!」この人がOPを歌っているヒトミソラさんですね{/m_0139/}大量購入をしてきた昇は、コウに「庭に白いのがいた」と聞くのですが、敵意は感じなかったということでスルー。「それよりコウ、夕飯
[ ★一喜一遊★ ]   2008年07月24日 02:05

我が家のお稲荷さま。限定版 【天狐盛りパック】第壱巻「蝶みたい」わ〜〜い、六瓢がまた出た〜〜。何かサービスいいですねぇ。良いことである。んでシロちゃんが大きくなってる〜〜。うぬぅ、ロリキャラかと思いきや、よもやこれほど大きくなるとは・・・...
[ シバッチの世間話 ]   2008年07月25日 09:48


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 08/07/22 試験終了雑記 08/07/23 結婚します