2008年06月25日

第12話『お稲荷さま。旅行する』

今回は、福引で温泉旅行が当たる話。

さすがクーは、お稲荷様ですね。くじ運いいんだなぁ。
まぁ、温泉旅行より、秋の味覚の方が良いって気持ちはよく分かるけど。

久しぶりにおばばが登場しました。
けど、なんかみんなあんまり嬉しくなさそうですね。

今回も男クーが登場しました。
なにやら、男部屋がいいようで。
まぁ、女部屋にはおばばがいますからね。

みんなで温泉へ。
クーも男になっていると言うことで、男風呂ですか。
コウが男風呂に侵入してきた!!
流石にそれはマズイだろう・・・

が、女の子と遊ぶ約束をしたようですね。
なにやら怪しい雰囲気がぷんぷんしますが。

やっぱり、女の子は妖怪でしたか。
けど、悪い妖怪ではないようですね。
ただと一緒に遊びたかっただけのようですし。

なるほど、座敷童子ですか。
座敷童子って言えば、良い妖怪じゃないですか。
確か、見たら幸せになれるんだっけ?

今回の旅行は、おばばクーコウがちゃんと責務を果たしているかの確認のためでもあったんですね。
けど、その心配は無用のようで。

最後は、やっぱり温泉のシーンですね。
コウが、無駄にジャグジーとかするから見えないじゃないですか・・・・

web拍手を送る


Posted by かつカツ at 02:14│コメント(0)トラックバック(16) 我が家のお稲荷さま。 

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

なのに……なのに…………
[ 書きたいことを書いてみた to you ]   2008年06月25日 02:23

さてやってきましたスーパーゆかなタイム!ゆかなのゆかなによるゆかなのためのアニメwこのアニメはもうゆかなボイスを楽しむ事ぐらいしか魅力が残されていないのかもしれません(笑)=== 温泉旅行 ===[[attached(1,center)]]くじで見事当選し温泉旅行に行く事になった高上一家+トラブルメーカー2人。コウちゃんは網棚の上はダメだと学習したようでなによりw大ばば様は監視云々よりもコウちゃんに普通の生活が出来るよう教えた方がいいと思うんですが・・・・・。=== ...
[ 〜信じる力は運命を強固にする〜 ]   2008年06月25日 02:29

騒がしい温泉旅行。
[ ミナモノカガミ ]   2008年06月25日 03:23

 四人揃ってのお買物。  それって、ちょっといい光景なのです。  みんな仲良さそうだもん。  昇の護衛がコウで、透の護衛がクーなのかな、なんて思うけれど、実際に
[ ゆかねカムパニー2 ]   2008年06月25日 05:47

 第十二話「お稲荷さま。旅行する」クーがショッピングモールの抽選会で温泉旅行を引き当てた。久々にゆっくり出来ると昇は喜ぶが、旅行先で常識外れの行動をするコウとクーの心配で、昇の気苦労は絶えそうにない。その上、春樹の計らいにより大ばば様と叔父の龍彦が合流...
[ 日々“是”精進! ]   2008年06月25日 05:55

セールの福引が当たって旅行に行くのはホームドラマの定番。この「我が家のお稲荷さま。」も例に漏れず、高上家一同の温泉回。ノベルの第7巻の短編が原作か。でも、露天風呂に裸全開の賑々しい作りをしないのは岩崎監督らしいが、少々ヌルイ感じがしなくも無い。賑やかなのは、男と女を都合よく切替えるクーの担当、無自覚なまま胸を密着させたりするコウには密やかに萌えてみたりすると、役割分担が出来ている。家族旅行だから空回りキャラの美咲が出ないが、いないとバランスが悪くなった気がするのは、刷り込み効果なのだろうか。...
[ アニメレビューCrossChannel.jp ]   2008年06月25日 06:21

 12話 お稲荷さま。旅行する天狐様、顔が恐すぎます。コウちゃんが・・・ツッコミ!?今回は舞台が温泉だったので。温泉=水=ホームグラウンド♪  だったため(?)か、オモシロコウちゃんが見れたかなww温泉にジャグジーを発生させてみたり、ハンパない威力のう...
[ 鳥飛兎走 ]   2008年06月25日 08:11

我が家のお稲荷さま。公式サイト「クーとコウを連れて、家族一同温泉旅行、飯は作らなくても出てくるし、掃除はやらなくてもいいし、風呂はデカイ、温泉最高っ!!のはずが…次回、お稲荷さま。旅行する…心の平安が欲しい、今日この頃です。」と、前回の次回予告で語ってい....
[ パプリカさん家のアニメ亭 ]   2008年06月25日 08:25

我が家のお稲荷さま。 限定版 【天狐盛りパック】 第壱巻ショッピングモールのくじ引きで、温泉旅行の券を当てた天狐・・・。そして、高上一家と、天狐、コウは温泉旅館へとやってきたのだが、そこにはなぜか柱女の姿があり・・・。
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2008年06月25日 09:00

我が家のお稲荷さま。の第12話を見ました。第12話 お稲荷さま。旅行する「秋の味覚セット、あれ欲しい!!当てろ、当てるんだ、透!!」「そうだ、クーお前引けよ。仮にもお稲荷さんなんだ、俺達よりくじ運良さそうだもんな」「そうだね、クーちゃん任せた」クーがショッピン...
[ MAGI☆の日記 ]   2008年06月25日 10:02

第十二話『お稲荷さま。旅行する』2等の秋の味覚セット狙いでしたが、引き当てたのは1等温泉旅行。運が強いんだか、悪いんだかw
[ 沖磨純雲 -おきまもとん- ]   2008年06月25日 10:09

我が家のお稲荷さま。 第12話「お稲荷さま。旅行する」あらすじ商店街の抽選会。クーの強運を頼って引かせてみると……なんと1等の温泉旅行を獲得。一行は旅行へ行くことに。見所怖いと思わせつつ、意外と可愛いお化けたちが面白い。名言「クー良し。コウ....
[ あららニッキ ]   2008年06月25日 19:40

ショッピングモールの抽選会で、見事一等のペア温泉券をあてたクー。たしかにくじ運はよさそうな気がしますけど、せめてティッシュ以外があ...
[ Spare Time ]   2008年06月25日 21:41

確か原作にも短編で福引で温泉旅行が当たって〜と言う話があった気がするのですが…今回の温泉話は明らかにそれとはまた別の話ですね。つまるところオリジナル回!その証拠に温泉旅館で三槌の司祭のおばばと叔父さんが待っていると言う罠。確かにアレではくーちゃんにはつらい状況ですね。いつもの女性形態ではなく男性形態になるから部屋を男どもと一緒にしろと言いたくなる気持ちは判らないでもないです。あ、忘れてた。それにしても今回は昇くんの主夫っぷりが如実に出ていましたね。福引のくじ引きを、くーちゃんにやらせてなるべくいい賞をゲットしようとか、出かける電車の中で二日間家のことをしないで気楽にできるんだぁ〜とか、本当に男子高校生の感想なのでしょうか?主婦的にはある意味超現実的だったりするところが…怖すぎます。そのくせ…美咲さんの好意には気がついていない様子と言うのも…美咲!ガンバレ!!なんてやっていたら、風呂の脱衣所にコウがやって来て背中を…なんて微妙に狂ったことを言い出してしまったから、急遽、風呂は取りやめにしてドタバタとすることに。おかげで、透くんはくーちゃんのお守りのミサンガを忘れてしまうと言う始末。ああ、徹くん。その子はあからさまに人じゃないでしょ?多分…お屋敷とか旅館とかにはお約束の座敷わらしあ、しかもそんなのに自分の名前をあっさりと教えてしまって…だからね。わらしに悪意は無くても精力を吸い取られてしまうのですよね。でもま、くーちゃんが旅館の中で傍若無人に遊んでいるわらしを捕獲。こわ〜い、とおびえられながらもわらしの良心に訴えて説得することに成功。その代わりわらしはみんなと遊んでもらえて大喜び。でも…その遊びの所為で部屋の障子やその他もろもろが破壊されて…昇くんは青くなると言う…そしてオマケようやく普通に男女別々に風呂に入れたご一行さまコウの計らいでジャグジー効果を特設で仕込んで、水の守り女であることを証明してみせますが…その次の打たせ湯って、そりゃ打たせ湯じゃないです。どちらかと言うと敵に対する攻撃…結局、昇くんは最後までいいところなしなのでした…でもね、やっぱりこの話はこういったドタバタなコメディーが似合っている話なのですよね。基本設定がお笑いの方向なんですよ。だから面白くて当然なのです。この話の詳しいことはこの記事にT
[ 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 ]   2008年06月26日 01:00

我が家のお稲荷さま。 限定版 【天狐盛りパック】 第壱巻(2008/07/25)ゆかな中村悠一商品詳細を見る何気に、このアニメは入浴イベントが多いです...
[ 明善的な見方 ]   2008年06月26日 23:15

JUGEMテーマ:漫画/アニメ  今回は高上家総出で温泉旅行。 温泉といえば、「命の洗濯」という言葉が浮かぶが、昇にとっては、日頃の苦労や束縛からから解放されて、久々にゆっくり出来るだろう。  だが、昇の願は虚しく、ゆっくりできないのはお約束か。 1話以来登場のオババ様も登場し、波乱の温泉旅行の予感が・・・  さて、商店街の福引に挑戦するクー。 1等は、温泉旅行、2等は秋の味覚セット、3等は商品券。 クーの狙いはやはり、食べ物・・・つまり秋の味覚セット。  だが、引いたのは・・・・くじ運良すぎです^^1等の温泉旅行のペアセットの招待券だった。 との事で、一家総出で温泉旅行に行く事になったクー達。 昇の父親の太っ腹のおかげで全員参加OK。よって、みんなで行く事に。 クーもコウも以前、電車の中でハシタナイ行動をしていたが、今はちゃんと座っています。(成長したな)   家事からの解放され、気分がいい昇。 もうこの年になって温泉に癒しを求めるのだから、普段相当苦労している事が想像できる。 このまま何事もなければ、ゆっくりできるのだが・・・・旅館に着いた先でその夢は早くもぶち壊される昇でした(笑)。
[ 独り言の日記 ]   2008年06月28日 19:31


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 08/06/24 普通の1日雑記 08/06/25 今日はメンテ