2008年02月16日

第7話『ほたる』

いつの間にか、はやみも学校の友達と馴染んでますね。
意外とみんなすぐに受け入れられたんだなぁ〜。
ゆいも、良いツンデレ具合です(笑)

しかし、そのことを良く思っていない人が。
ひなたジジイですね。
このジジイは、ホント自分の欲のことしか考えていないんですね。

驚きの事実が。
いままで、死んだのはほたるだと思っていましたが、実はひなたが死んでいたんですね。
で、いまは、ほたるがそのひなたを演じていると。
このジジイは、ほたるの人格までも操作していたのか。
なんていうやつだ。

と言うことは、今まで琢磨のところに来ていた音羽は、ひなただったってことか。
ほたるの描いていた絵本の通りになっているんですね。

「出来ないって思い込んじゃダメ!」と言う言葉を聞いて、ほたるが生き返りました!
学校でいきなり「ほたるです!」って言ったときはどうなるかと思いましたが、みんなちゃんと受け入れてくれたみたいですね。

絵本の続きも描いて、最後まで描けたみたいです。
いい最終回でした。

次回からは、魔法少女マジカル音羽が始まります!!(笑)

web拍手を送る


Posted by かつカツ at 02:53│コメント(2)トラックバック(21)H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 │

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

H2O~FOOTPRINTS IN SAND~ 限定版 第3巻間もなく行われる村祭りのため、浴衣を縫う女子生徒たち。そんな折、幼い頃に死別した妹の部屋を整理していたひなたは、古びたスケッチブックを見つける。表紙に「時ノ音の精霊の物語」と書かれたそれは、幼かった姉妹の宝物だった....
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2008年02月16日 03:13

本当の自分。
[ ミナモノカガミ ]   2008年02月16日 03:31

H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜TVアンメ公式サイト音羽→ひなた→ほたるということは、何となく予想がついていていましたが、「音羽」という存在が、ほたるの描いた絵本の物語上の存在とは思いもしませんでした。事故で死んだ、神楽ひなた。出来が良く、神楽の爺さん....
[ パプリカさん家のアニメ亭 ]   2008年02月16日 04:38

「やめてお祖父様!ハゲるうぅぅぅぅぅぅ!」
[ 空色☆きゃんでぃ ]   2008年02月16日 06:41

順応早いな(;^ω^)w それだけ神楽家の権力があるのか、それとも単に周囲に流されて生きている人間が多すぎるのか、はやみ普通にクラスに馴染み始めてますwいや、はやみ好きの私にとってはこの展開良いんだけど…け
[ 欲望の赴くままに…。 ]   2008年02月16日 07:59

「H2O"FOOTPRINTSINTHESAND"第七刻ほたる」「話のあらすじは公式より抜粋です」 Deathisnottheendofall.  間もなく行われる村祭りのため、浴衣を縫う女子生徒たち。 そんな折、幼い頃に死別した妹の部屋を整理していたひなたは、古びたスケッチブックを見つける。 表...
[ 翔太FACTORY+Face.Chat.Union ]   2008年02月16日 08:00

「ほたる」その名は、ひなたの本当の名前だった。じゃあ「ひなた」という人物は一体?
[ ネギズ ]   2008年02月16日 08:36

間もなく行われる村祭りのため、浴衣を縫う女子生徒たち。そんな折、幼い頃に死別した妹の部屋を整理していたひなたは古びたスケッヮ..
[ Shooting Stars☆ ]   2008年02月16日 10:24

ひなたを名乗らざるを得なかったほたるの救済の大団円で、あっという間の最終回でした?あれっ?半クールで終わりですか?でも救済されたのは子供たちの世界の話で、大人の世界は別だろう。あの狭い世界で祖父や村人が許す状況になるのは簡単ではない。残り半クールでフォローと真の大団円を目指すのか。現ひなたが心を許したから、現金なものでクラスメイトたちもはやみを受け入れている。しこり・わだかまりの描写に割く尺がないにしても、工夫が欲しい。ゆいは時間がかかりそうだが、時間の問題だ。死んだのは姉のひな...
[ アニメレビューCrossChannel.jp ]   2008年02月16日 10:54

いい最終回だった。次回から魔法少女マジカル☆音羽が始まります。も
[ たどたどしい日々 ]   2008年02月16日 11:22

やはみはとりあえず学校ではゆいもひなたも打ち解けたようなものだから大丈夫だろうけど、他に大きな問題を抱えているからな・・・。DVD H2O〜FOOTPRINTSINTHESAND〜第1巻【限定版】(3/21発売予定)早速感想。すっかり学校でも打ち解けることができたはやみ。しかし当然...
[ 物書きチャリダー日記 ]   2008年02月16日 11:56

今回はひなたが本当の名前であるほたるを名乗る決意をするお話でした。神楽家で死んだのは実は妹ではなく姉の方、本当のひなたの方だったんですねぇ。ますます神楽家の爺さんが酷過ぎ必死すぎ、どう考えてもこいつを何とかしないといけないと思います。はやみはあれ....
[ パズライズ日記 ]   2008年02月16日 14:10

H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 第7話 「第七刻 ほたる」
[ 恋華(れんか) ]   2008年02月16日 15:06

第7話「ほたる」村の祭りをもうすぐ控え、ひなたの提案から浴衣を縫う女子生徒達。苦戦している女子がはやみの助けを借りるなど、はやみは...
[ ぎんいろ ]   2008年02月16日 16:37

JUGEMテーマ:漫画/アニメ その子は自分の心に嘘を吐いていた その子の心は悲鳴をあげていた 本当の事を知って欲しいと・・・本当の自分を見て欲しいと・・・ その子の心は大声で叫びたかった 私の本当の名前は・・・・・・・ 『神楽ほたる』であると...... その名は以前、ひなたが死んだ妹と言っていた人物。しかし、事実は違っていた。『ほたる』はひなたの本当の名前だったのだ。 では、ひなたとは誰なのか?それはもう死んでしまったほたるの姉の事である。  
[ 独り言の日記 ]   2008年02月16日 17:37

H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜・7話『ほたる』のレビュー♪はやみのツインテールキャラが定着したみたいですね。ゆいは怒らないんだろうか.....いギ..
[ **ユメイチゴ** ]   2008年02月16日 20:04

H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜『ほたる』感想とうとう、ほたるの謎が明らかになりましたね。。音羽は実は神楽ひなたで、音羽という名前や精霊なの..
[ 静夜詩 ]   2008年02月17日 02:48

やはりひなたはほたるだった。 亡くなったひなたの代わりにはたるがひなたになった。
[ アニメ-スキ日記 ]   2008年02月17日 08:42

書いたはずの記事が表示されてなかったので簡単にかいちゃいます;もういじめはなくなりクラスの一名となったはやみ。ひなたとも完全に...
[ 自由気侭に。 ]   2008年02月17日 14:32

H2O〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜第七刻「ほたる」ひなたがあなたで、ほたるが私で  
[ 裏オタク ]   2008年02月18日 18:02

「ほたる」 H2O~FOOTPRINTS IN SAND~ 限定版 第4巻安田未央 小清水亜美 榊原ゆい 角川エンタテインメント 2008-06-27売り上げランキング : 3688Amazonで詳しく見る by G-Tools その娘の心は悲鳴を上げていた
[ 本を読みながら日記をつけるBlog ]   2008年02月20日 21:46


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのコメント


間違えて他の記事のTBを送信してしまいました。
正しい記事のTBを送信しますで、間違ったTBの削除をお願いします。
本当に申し訳ないです。
ひなたがほたるでほたるがひなたで、劇中ではすんなりと受け入れられていましたが、文章で書くこっちからするとわけがわからなくなりますね(笑)
次回は本当にどんな話になるのか、とても気になります。
1. Posted by チャリダー   2008年02月16日 11:50


>チャリダーさん
TBの削除了解しました。
私も良くあることなので、気にしないでください。
確かに、ひなたがほたるでほたるがひなたでって、文字で書くとわけ分からなくなりますね(笑)
なんか、別のアニメのタイトルのようですし(笑)
次回の、マジカル音羽は、非常に楽しみですね。(マジカルは余計か)
2. Posted by かつカツ   2008年02月16日 15:41

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 08/02/15 意外な人物が!?ロザリオとバンパイア 第7話