2008年01月25日

第15話『覚醒』

今回は、一体何が起きたのでしょうか?
いろいろありすぎて、分かりません。

まず、悠二から出てこようとしたやつは一体なんだったの?
なんか久しぶりにドクターとかも登場したけど。

突然ヘカテー登場!!
そして、史菜を回収しちゃいました。
やっぱり、史菜ヘカテーの道具(?)だったのか。
しかし、ヘカテー史菜を使った理由って?

なんか分からんけど、悠二ヨーハンになりました。
なんで?
そして悠二に戻って・・・

とりあえず、ここで落ち着いたみたいですね。
今回だけでは、何が起こったのかわかりませんが、何かが“始まった”のは確かでしょうね。
これからの展開に注目です。

web拍手を送る


Posted by かつカツ at 17:54│コメント(0)トラックバック(37)灼眼のシャナシリーズ │

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

今までの展開がgdgdだったのはキングT@KED@のせいということで。
[ 書きたいことを書いてみた ]   2008年01月25日 18:11

悠二の腹から飛び出してきた腕、ついでに頭も出てきたが、あまり強そうにはみえないなぁ……ちょっと期待していたのに、洋館に置いてありそうな在り来たりな西洋の鎧にしかみえなくて、圧倒的な存在感や圧力が感じられなかったのは残念だなという思い。インパクトが....
[ よう来なさった! ]   2008年01月25日 18:14

灼眼のシャナIIのDVD1巻も今日発売という事で、もちろん買ってきましたよ?まぁその話は後ほど、という事でまずは15話の感想からです。ちなみに今回はキャプ多めかも、面白かったから(笑)...
[ べっ子さんの日頃 ]   2008年01月25日 18:31

「悠二の身体から出た銀の腕に腹部を貫かれたフィレスは臓物をブチ撒けられ…その時、空気だった近衛が封絶の中、動き出す」「臓物をブチ撒けろ〜っ」「灼眼のシャナSecond第15話覚醒」「そして悠二は十代大好きのラブヨハンに進化しました」「近衛の肉体を墓地に捨て…ヘ...
[ 翔太FACTORY+Face.Chat.Union ]   2008年01月25日 18:55

シャナ2 第15話「覚醒」を見ての感想です。
[ 丈・獅子丸の咆哮 (新館) ]   2008年01月25日 18:58

灼眼のシャナIIの第15話を見ました。第15話 覚醒意識だけを宿した傀儡を操る自在法『風の転輪』によって、マージョリーやシャナを、そしてかつての盟友ヴィルへルミナをも利用したフィレス。彼女は寸分の間も置かず、悠二へ……愛すべきヨーハンへと手を伸ばして行く。だ...
[ MAGI☆の日記 ]   2008年01月25日 19:12

「ついて行けねぇ??なぁ??」(マルコシアス談) 一気に話が進みついて行けないよーー
[ アニメ-スキ日記 ]   2008年01月25日 19:43

JUGEMテーマ:漫画/アニメ 明かされた史菜の正体。 それはやはりヘカテーだった。 正確に言えば“逆理の裁者”ベルペオルが送り込んだ偽りの器であったのだ。 今回、ついにバルマスケが動き出します。戦局は動き出す。 そして、そんな中、登場してくるヨーハン。 今回の話は正直、急展開すぎます。 悠司の体の中から突然出てきた銀の腕が“彩飄”フィレスを貫く。 傷ついてもなお、ヨーハンを追い求めるフィレス。 消滅の危険があったにも関わらず、引こうともしません。 そんなフィレスはヴィルヘルミナさんに助けられるが、銀に力を吸収され、また立てない状態になってしまった。 シャナは悠司を助けようと駆けつけるが、そこにはマージョリーさんが・・・・ 銀を追い求めていたマージョリーさんは銀の登場でまた暴れてしまうのか? いや・・・そうではなかった。今までのように狂気に暴れまわったりもしなく冷静に事を対処。自在法を使い、銀のことを調べようとする。 今までの大暴れ振りが嘘のような今回のマージョリーさん。なんだか、突然別人になったよう(笑)。 だが銀は、様子がおかしい・・・ 腕だけでなく、頭も出てきた。本体が外に出ようとしていたのだ。 銀の出現か? そんな中、バルマスケ本拠地らしきところでも動きが・・・ そこには銀本体がいた。その銀は頭と左腕がない状態。つまりその部分だけ悠司の体から出てきているといって良いだろう。 本来の零時迷子の持ち主が現れたのでこうなった。 この予想外の事態にバルマスケはついに動いたのであった。 マージョリーさんは銀を捕らえることに成功。ついに正体が明らかになる。 そう思えたとき、誰も動けないはずの封絶の中、近づいてくる人物が・・・ 近衛史菜と老執事である。 史菜の正体はやはり“器頂の座”ヘカテーであった。老執事の方は“嵐蹄”フェコルー(というか爆発したように見えた)であった。2人とも偽者の器であった。 ベルペオルが何らかの手段を使い、フレイムヘイズにも絶対見破れない器を使ったのであろう。腕に嵌めているブレスレットが何らかの秘密のアイテムであろうか?  そのヘカテーの器はヘカテーの大杖『トライゴン』を取り出し、悠司の体の外に出ようとしている銀を抑えて『零時迷子』に刻印を刻んだ。させまいとシャナが邪魔に入るが臙脂色の粒子の嵐を操る鉄壁の防御系自在法『マグネシア』を使うフェコルーが現れ、それを阻止。 近づくことさえも出来ない攻撃に大苦戦する。 刻印を刻むことに成功したヘカテーの器は本物のヘカテーと融合し、消滅する。 どうらや、本物と偽者は記憶を共有していなく、偽者は記憶を渡すという役割も果たしていたようだ。 そして、刻印と器の回収を果たしたヘカテーは今度は悠司を分解と迫ってくる。 今度はフレイムヘイズ側も反撃に出る。 今まで手こずっていたフェコルーの行動をヴィルへルミナさんが捕らえ、マージョリーさんとの連携攻撃も出て、フェコルーを引き離す事に成功。 その隙にシャナがヘカテーと対峙する。 ヘカテーの攻撃参加ははじめてではないかな〜。なかなかの攻撃です。  しかし、攻撃に気をとられ、悠司はそのまま落下。気を失っている悠司は危険だ。  だが、ここでまたもや異変が・・・・・ なんと悠司がヨーハンになってしまうのであった。 これには一同仰天である。次から次へと・・・なんだこの展開は?つかの間の再会するヨーハンとフィレスであったが、ここでヨーハンはフォレスに存在の力を与え消えてしまうのであった。 ヨーハンは消滅してしまったのであろうか?ヨーハンだった存在がまた悠司に戻るのだが謎が残った。 これを見ていたヘカテーは目的は果たしたと今回は引くが、また現れることは確定であろう。  戦闘もようやく終わり、今回のことを話し合う一行であった。 フィレスもわだかまりは消えたよう。どうやら、ヨーハンに言われたようで、もう悠司には手を出さない事を約束。フィレスの件は1件落着である。 と思ったが、フィレスはまたどこかへ行ってしまう。バルマスケが何をしようかと気づき1人行動に出た模様。 今起きようとしている悠司の異変は皆は今、知らない方が良いと今回は話してはくれなかった。本当に悠司には何が起きているのでしょうか? だが、シャナはこんな状況でも悠司を守ると決意した。 今回の事は終わりではなく、始まりである。 これから先の展開はどうなる? さて、今回の話は急展開が多くてついていけなかったのが、正直な感想です。 でも戦闘には満足かも。バルマスケとフレイムヘイズの対峙。2vs2とか複数での戦闘は結構盛り上がります。 ヘカテー意外と強かった。1期では戦闘にも参加しなかったのに2期ではやりそうです。 対象にベルペオルが動かないのは不気味。 今回ついに今まで疑問だった史菜の正体が明らかになりました。 やっぱりかと思う反面、結構、回りくどい事するな〜と思いました。 何故、偽者の器を悠司の傍に近づけたのか? 何か任務をしていたのか?そのあたりの理由が良く分かりませんでした。 偽りの器の記憶を本物に融合させたことは次回以降、何か関連があるのでしょうか? このへんは原作にはない部分なので楽しみです。 ここ数話で2クールあたりのGDGDは挽回か?そろそろ盛り上がってきたので見ごたえありそうです。押していただけると励みになります
[ 独り言の日記 ]   2008年01月25日 19:44

灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】意識だけを宿した傀儡を操る自在法『風の転輪』によって、マージョリーやシャナを、そしてかつての盟友ヴィルへルミナをも利用したフィレス。彼女は寸分の間も置かず、悠二へ……愛すべきヨーハンへと手を伸ばして行く。だが、悠二の...
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2008年01月25日 19:49

悠二の中から銀の甲冑があらわれ、さらにヘカテーが登場する話。ここにきて一気に高密度の急展開、面白くなってきましたねー。何が起こっているかなんて考えるのは後でも良し、とにかく今回は楽しませていただきました。久々にバルマスケが登場、教授も出てきました....
[ パズライズ日記 ]   2008年01月25日 20:10

悠ニの零時迷子から出た腕とはフィレスの運命は史奈の目的とはそれぞれの重いが交錯する中物語は更に加速する
[ 自堕落学生日記 ]   2008年01月25日 20:12

やはり思いを捨てられずに悠二に襲い掛かるフィレスそこに現れた裏から様子を伺っていた面々ヘカテーキタ━━━(゚∀゚)━━━やべぇwwwかなり作画も気合入ってるし展開も熱くてかなりの良回!!!!近衛さんとヘカテーは別人なのか!合体する時の近衛さんの顔(;゚∀゚)=3(;゚∀゚)=3ヨーハンキタ━━━(゚∀゚)━━━フィレスかわゆすであります。二人だけの世界であります。まわりのことはアウトオブ眼中であります。悠二とシャナの抱きつきフィレスが改心したところはイイハナシダナー一件落着と思いきや、なにか壮大なことが裏で動いてるようですねおおぉ段々と面白くなってきたぞーシャナ始まったな
[ サブカルなんて言わせない! ]   2008年01月25日 20:38

暴君(ぼぉーくん)自身(じぃーしん)が転移するなど、あぁーりえないのですがねぇー!“探耽求究”ダンタリオン教授キタァァァァァァァァ!!!!15話目・・・長かった・・・!もう、ぶっちゃけ教授のためにこのアニメ見始めたようなモンです。味方サイドの事なんてど...
[ 翠蛇の沼 ]   2008年01月25日 20:40

悠二の中から出た銀の腕がフィレスを貫く。そして史菜の正体が明かされる。
[ ネギズ ]   2008年01月25日 21:27

灼眼のシャナ??  お勧め:普通  [アクション 萌え 存在]  MBS : 10/04 25:25〜  CBC : 10/04 26:25〜  TBS : 10/05 25:55〜  バンダイチャンネル : 10/10〜  原作 : 高橋弥七郎  キャラ原案 : いとうのいぢ  監督 : 渡部高志  ....
[ アニメって本当に面白いですね。 ]   2008年01月25日 21:43

今回は・・・うぅむ、何が何だかよく分からんも、実に激しき30分でありました(汗)フィレスは“銀”に身体を貫かれど、やはり即死と??..
[ のほほんホビー ]   2008年01月25日 23:01

灼眼のシャナ
[ ゲーム&アニメ感想館 ]   2008年01月26日 00:33

灼眼のシャナII「覚醒」 です。ということで、先週から始まった灼眼のシャナIIですが、って感じですね。いよいよ、近衛史菜の正体も明かされるわけですが、辻褄があう説明があるのでしょうか。あれ、史菜動いてますね(笑)。ということで、灼眼のシャナII第15...
[ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2008年01月26日 01:02

アニメ灼眼のシャナセカンド。発言者:<img src=\"{_img_}dich.gif\">→宵里、<img src=\"{_img_}dic_029u.gif\">→春女です。<img src=\"{_img_}dich.gif\">「お城のひとたちも
[ kasumidokiの日記 ]   2008年01月26日 02:27

覚醒 悠二から伸びる銀の腕がフィレスを貫く。流石にかなりびびってる悠二。それでもヨーハン、ヨーハンと執着するように手を伸ばす。だがそんなフィレスはヴィルヘルミナが捕縛。もう狂気になんて酔っていられないとマージョリーが銀の腕を調べに入り...
[ 自己満足 ]   2008年01月26日 04:06

灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】悠二運命の時迫る!フィレスの接触の影響で『銀』・・・『暴君』が悠二の体外へ出ようとした事で益々、事態は大混乱。もはやフィレスを思いとどまらせれば、という段階ではなくなったところに、さらにヘカテーさんと『係長』フェコ...
[ 月の砂漠のあしあと ]   2008年01月26日 09:53

フィレスの立ち位置がコロコロ変わる(笑)仲間になったと思ったら強ボスになって、今度は銀に胸を突き刺されますか。あまりの展開の鮮.
[ おもちやさん ]   2008年01月26日 10:44

[関連リンク]http://www.shakugan.com/第15話 覚醒吸われる力。フィレス貫いた銀の腕困惑する祐二とフィレスそしてその腕は祐二の意思とは別にフィレスの力を吸収しだす祐二はフィレスに...
[ まぐ風呂 ]   2008年01月26日 10:52

 灼眼のシャナ 関連商品『 何を お望み? 酒1杯死にたくなかったら じっとしてなさい 』
[ 幻影現実 私的工廠 ブログ ]   2008年01月26日 11:58

前回から急な展開が続いているこのアニメ。今回はどうなるのか・・・??DVD 灼眼のシャナII第II巻(2/22発売予定)早速感想。裏切ったフィレスが悠二の中にいるヨーハンの元へ。しかし、悠二の中から出てきたのは銀・・・。それでも悠二から離れようとしないフィレスを...
[ 物書きチャリダー日記 ]   2008年01月26日 13:50

なんだか、嵐のような展開が待っておりましたお姫様@悠二・・また、叫んで終りだった・・。しゃーないか;;;佐藤は・・まだ頑張れそうだが。田中はもうダメかな?にしても悠二。渾身の叫び声日野さん凄かったっすヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノコエカッタァゾ;;;15話...
[ 鳥飛兎走 ]   2008年01月26日 14:43

灼眼のシャナII 第15話「覚醒」
[ 恋華(れんか) ]   2008年01月26日 17:19

偽りの器。
[ Dream of hetare the world 跡地 ]   2008年01月26日 18:14

あれ?ヘカテーが二人いる。近衛さんは本体そのものって訳じゃなかったんだ。でも合体しちゃって消えちゃったよ。ゆーじが穴ぼこになっちゃってるけど、よく生きてるもんだ。そもそも既に死んでいるんだけど。まだ零時迷子は無事なんだろうかねぇ。生きている....
[ なななな駄文 ]   2008年01月26日 21:50

30. 錯綜
{/hiyo_oro/}ったく次から次へ、ついて行けねぇな!だけど、面白いゼ! {/hiyo_en2/}『灼眼のシャナ ? −Second−』 第15話 覚醒フィレスの身体を貫き、その力を吸い尽くさんとする銀の鎧の腕。しかしヨーハンを想う彼女は、退こうとはしません。ヴィルヘルミナが無理矢理引き離しますが、フィレスは錯乱状態に・・もう狂気に酔ってなんかいられないこれこそ 私の求めてたものなんだから!銀は悠二の身体の中にいたのでしょうか。マージョリーは銀を外に引っ張り出そうとしますが・・探耽求究!ダンタリオン!教授!忘れてたこのヒト〜!生きてたんだ〜。銀の本体は星黎殿にあった(捕らわれていた?)って事ですかい?大命詩篇 が可動とか言ってますが、銀がどうして悠二の身体から出てきたのとか、全然わからないです〜。やっとヘカテー本人登場。史菜はヘカテーの分身までもいかない、「偽の器」と呼ばれるものでした。執事もしていたブレスレットは、ベルペオルの自在式?それともヘカテーの杖を封印するものだったのかな?その杖でもって、史菜は悠二に刻印をつけていきました。ヘカテーに全て取り込まれる刹那、名前を呼ばれて振り返った史菜。シャナ達と一緒にいた時間が、彼女をただの器ではなくした気がします。それがヘカテーに影響を与えるとか・・?零時迷子の中から解放されたのか、悠二からヨーハンへと姿が変わった時のシャナの哀しそうな表情。フィレスとヨーハンのキスに、「ヤメテ!ヤメテぇ〜!悠二が消えちゃう!!」と涙流すシャナ。見てるこっちも泣きそうなんだけど、メッチャ可愛かった{/heartss_pink/}{/heartss_pink/}墜ちてゆく悠二を抱き止めた時は、良かった〜と安心しました。あの場所に、私も行けたら・・抱き合う悠二とシャナを見上げる吉田さん。そのかたわらに降り立つフィレス。その目はやっと吉田さんの想いを理解したという風じゃなかった?フィレスは吉田さんに何か宝具を託していったみたいです。以前カムシンにも何かもらってなかったっけ?封絶の中、恐怖で身がすくんでいた田中。おがちゃんを守る姿勢でも見せてくれるのかと思いましたが、封絶が解かれてもまだ呆然としてしまうようではアカンですね。彼は普通の人に戻った
[ マイ・シークレット・ガーデン ]   2008年01月26日 22:01

ネタバレとか容赦なく書いていくんでヨロシク。そんなわけでいろいろあった。とりあえず、一端の収拾がついたといったところか。まぁ、マージョリーさんの言うとおり始まりなんだけどね。あと、26話で考えると11話。うん。あれだね。どう収拾つけるんだろう。まさか三期へ続くとかじゃないよね。とりあえず、ストーリーはほかがやってくれるから省くとして、疑問点がいくつか残る。マグネシアの登場とともに唐突にして突然あらわれるヘカテは、こっちでは近衛さんを介して、もしくは本人だと思ってたけど。可能性として、自在法。我学の結晶。第三の方法。自...
[ 関西地方より発信するぐだぐだな不定期日記(略して日記) ]   2008年01月26日 23:34

今回のお話は、ついにヘカテーが登場するというお話でした。しかし、あまりにも話が進みすぎて、ちょっとわかりにくいところがありましたね。いきなり自分の体から出てきた銀の腕を見て、ビビりまくる悠二さん。そりゃ、あんなもんが自分から出てきたら、あんな風にもなりますよ。フィレスに、このままじゃあぶないからと離れるように促すも無理。ちょっとだいじょうなの?って思いつつ、せっかく出会うことが出来たヨーハンを前に、こっちもそう簡単に手放すわけにはいかないといった感じ。このままではと思い、ヴィルヘルミナさんがフィレスを捕まえて、強制的に引き離しにかかります。でかなり暴れていましたけど、なんとか無事に回収完了。悠二さんのほうには、シャナさんとマージョリーさんが向かいました。マージョリーさんは、「今度こそ」とばかりに自在法で零時迷子の異変について調べようとする。しかし、今回はかなり本気であったようです。まぁ、あんなことがあったばかりですしねぇ。でも、こっちはそう簡単にはいかず。ここで、近衛さんが登場して空へ舞い上がっていったと思ったら、突然そこにヘカテーとフェコルーとかいうやつが登場でびっくり。どうやら、近衛さんは彼女の偽りの器であったみたいです。近衛さんが、悠二さんから出てきた銀の腕を杖で封印。そして、彼女はヘカテーに記憶を渡して、ヘカテーと同化したようで消滅。って、近衛さんの役割って、結局なんだったのでしょう?敵情視察だったんでしょうか?うーん、よくわからん。そして、ヘカテーは悠二さんを破壊しようとします。って、用が済んだらいきなり破壊とは、こりゃまた容赦なしですねぇ。もちろん、シャナさんたちは悠二さんを助けようとするも、フェコルーの防御系の自在法「マグネシア」に阻まれてしまい、手が出せず。あの自在法、地味に強いです。ここで、ヴィルヘルミナさんがフェコルーを押さえてくれた隙に、シャナさんはヘカテーの元へ。でも、さすがはヘカテー。いくらシャナさんでも、そうやすやすとはそうにない。というか、少々押され義味。そんなことをしていると、悠二さんがなぜかヨーハンに変化。「えっ!」と思いましたよ。まるごと変身しちゃいましたからねぇ。ヨーハンは「やっと戻れた」とか言いながら、フィレスのもとへ。で、2人は上昇していき封絶の外へ。ヨーハンは、彼女に何かを伝えたようですが、これまた謎。そして、ヘカテーたちはやるべきことは、とりあえず片付いたとかで退散。フィレスさんの方ですが、ヨーハンはちゃんと悠二さんの姿に戻りました。それは、ちゃんとシャナさんが受け止めてくれて、とりあえずは一安心であります。シャナさんの必死な姿に何気にいい感じでしたね。うん、よかったと思います。その後、悠二さんの体には特に異常なし。まぁ、何が起こっているか、まったくの謎なんで、安心というわけにはいかないでしょうねぇ。一方、フィレスさんのほうは、ヨーハンとの約束があるとかで、こっちもどこかへ行っちゃいました。吉田さんに、何か宝具らしきものを託していったようですが、あれはどういう意味なのか?しかし、今回の話。一気にいっぱい積めこんできて、あまりの怒涛の展開にちょっとびっくりでした。マージョリーさんが言っていたように、これからが本当に本番なのでしょう。これからが、楽しみです。JUGEMテーマ:漫画/アニメ
[ ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) ]   2008年01月27日 01:02

次から次へと色んなモノが出て来てついて行けなくなりそうな展開でした。
[ White wing ]   2008年01月27日 16:52

誰もが予想しえない事態へと進んで行く第15話の感想です。
[ さくら日記 ]   2008年01月27日 22:09

 灼眼のシャナ? 第15話 『覚醒』  すいません!面白かったんですが、展開についていけないので感想のみで・・・w  ムシウ??.
[ 荒野の出来事 ]   2008年01月27日 23:55

悠二の体から甲冑姿の何かが現れ、その鋼鉄の手がフィレスの体を突き破る更に、ヘカテと近衛史菜が合体。更に更に、悠二が突然ヨーハンに変身、フィレスと抱き合う。・・・まったく展開についていけませんこんな大混乱の中、抱き合うヨーハンとフィレスはKYなキ...
[ まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) ]   2008年01月28日 01:57

 「私と清秋祭を一緒に歩いて下さい。」一美の言葉に応じたフィレス。人間も徒も関係無く他人を愛する事に変わりが無いという事を理解し「ありがとう!」と言った。しかしそれはヨーハンを取り戻す為に一美・シャナ果てはヴィルヘルミナをも利用する、卑劣な作戦に過ぎな
[ アニメのストーリーと感想 ]   2008年01月29日 00:13


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
狼と香辛料 第3話雑記 08/01/25 本日発売!!