2008年01月09日

第1話『私…涙、あげちゃったから』

新番組5本目!
原作はプレイしたことありません。

内容は・・・1話を見ただけではなんとも言えないですね・・・
しばらく見続けないと判断できないタイプの作品です。

感想も書きにくそうです。
どこから書こうか・・・??

お母さんに一言。
勝手に人の手紙を見るのはどうかと思いますよ。
プライバシーの侵害だ!!

風呂でバッタリ
藤岡かっ!

部屋に帰って、ティッシュの箱を取って・・・それでを作っちゃいました。
すごいですね。
私はてっきり、さっき見た裸をおかずに・・・

話が変な方向に行ったところで、感想はこんなもんで。
とりあえず、しばらく様子みます。

web拍手を送る


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Posted by かつカツ at 02:33│コメント(0)トラックバック(18)true tears 

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

 造り酒屋の息子・眞一郎。しかし、夢は絵本作家らしい。  そんな眞一郎を一目見て
[ ぶろーくん・こんぱす ]   2008年01月09日 07:23

「私…涙、あげちゃったから」 新アニメ第6弾。どういう作品なのか、サッパリしらな
[ たこの感想文 ]   2008年01月09日 09:05

新番組第4弾。今日のアニメ感想第三弾。この作品も前情報まったくなしです。ゲーム原作??くらい。【ご予約受付中】08年3月25日発売!DVDtruetearsvol.1早速感想。酒造??酒屋の息子の主人子がメインとなり、同じ学校の女の子と一緒に暮らすと。そこには色々と隠された...
[ 物書きチャリダー日記 ]   2008年01月09日 11:46

酒屋の主人公と、そこに居候してる気弱な女の子、学校で出合ったちょっと不思議系の女の子達との恋愛ストーリーでしょうか。キャラクター描写が良かったけど、一番印象に残ったのが作品の雰囲気です。ゆったり、しっとりした雰囲気ですね??、好印象です。1話見た感じでの恋愛関係は、
[ 猫が唸る感想日記 ]   2008年01月09日 13:26

こちらもしばし様子見で感想。
[ ミナモノカガミ ]   2008年01月09日 14:04

JUGEMテーマ:漫画/アニメ “私・・・・涙、あげちゃったから” 主人公の仲上眞一郎は造り酒屋のひとり息子。夢は絵本作家を目指しているが、なかなか自分の描きたい作品を描くことが出来ないでいた。 自分が描きたい絵をイメージできない中、眞一郎は樹の上で赤い実を取っている少女に出合う。 彼女は眞一郎が描きたかった“天使”のイメージそっくりだった。 キャスト仲上眞一郎      CV: 石井真石堂乃絵       CV: 高垣彩陽湯浅比呂美      CV: 名塚香織安藤愛子       CV:井口裕香野伏三代吉      CV:吉野裕行  主人公の仲上眞一郎は造り酒屋のひとり息子。夢は絵本作家を目指しているが、なかなか自分の描きたい作品を描くことが出来ないでいた。 自分が描きたい絵をイメージできない中、眞一郎は樹の上で赤い実を取っている少女に出合う。 彼女は眞一郎が描きたかった“天使”のイメージそっくりだった。 “こんなんじゃねー。もっと優しい画が描きたいな〜” 主人公の眞一郎は実家の酒屋を継がなければいけない立場であるが、絵本作家を目指して絵を描いていた。 今、描いているのは天使のモチーフ。 モデルは一緒に同居している比呂美である。 だが、どうしても眞一郎は今描いている絵では納得できない。 大きな木の下でいる少女のイメージが比呂美ではない・・・別の人物? 眞一郎は少々悩んでいた。 比呂美がモデルのイメージとして一致しない。比呂美が悪いと言うわけではないと思うのだが、家に居るときは比呂美の表情が暗く、その辺のイメージがマイナスに働いているのではないか。 比呂美は両親が死に、比呂美の両親の友人でもあった眞一郎の父が引き取ったことによって今同居している。 だが、比呂美にとっては居心地が悪かったかもしれない。理解がある父はいいのだが、問題は母親であろう。比呂美を忌み嫌っているように見えた。それが苦痛になり、家で小さくなっているのではないか?学校ではあんなに明るいのに、家ではその明るい表情がない。 眞一郎にとって幼馴染であった比呂美は今まで明るい表情に惹かれていたわけだが、同居によって悩ましい事態になっていたようだ。 そういう事で少々天使の画は停滞気味であった。 しかし、そんな中で出会ったのだ。眞一郎が描きたい天使のイメージそっくりな人物に・・・・学校の裏庭を通り抜けようと眞一郎は通りかったが、何やら上の方から鼻歌が聞こえてきた。見上げてみると樹の上で赤い実をとっている少女がいたのだ。 眞一郎はその少女が今までイメージしていた天使そっくりであることに気づく。 その少女は石堂乃絵。 1年前転校してきたばかりだが、あまり馴染めていない。それどころか他の生徒から不思議ちゃん呼ばわりされている始末。地底人とメル友、口笛吹くとピンクの像を召還できるなどいろいろ電波系の噂があるちょっと変わった奴である。 鶏が空を飛ぶと思っているだけでかなり痛いと思うのだが(笑)。鶏の名前を「雷轟丸」やら「地べた」やら・・不思議。 そんな乃絵に興味を持ち眞一郎は乃絵についていくが・・・ はじめて会った眞一郎に対して「飛べない鳥」扱い。そして挙句の果てに「あなたに不幸が訪れますように」という呪いの言葉であった。 この呪いの言葉は効果絶大であった。 石堂乃絵必殺奥義「悲劇を呼ぶオマジナイ」 これによって眞一郎にとって良くないことが次々と訪れる。 比呂美の着替えシーンに遭遇したり、出版社に送った作品は不採用だったり、それを母親が見てしまって痴話喧嘩になったりと立て続けに眞一郎にとって不幸が訪れるのであった。 これには参ったようで乃絵に呪いを取り消してくれと貢物をもって謝りにいく・・・・ 眞一郎が持ってい行ったのは、テッシュの箱を使って作った鶏である。かなりいい具合に出来ていたらしく乃絵も満足していたよう。 「飛べない鳥」から「飛べる鳥」にランクアップし、乃絵は眞一郎に興味を持ったようだ。このままいい雰囲気で事が進むかと思ったが、ここで悲劇が起きる。  眞一郎から貰ったモノを雷轟丸に見せるために鶏小屋に行ったが、もうそこには雷轟丸はいなくなっていた。 どうらや小屋は狸に襲撃にあった模様。 何故か地べたは残っていたが、乃絵が気にいっている雷轟丸はいない。 “飛んだの・・・・  雷轟丸は飛んだの・・・・・    あなたに不幸が訪れるように  ひとを呪わば穴二つって言うもの・・・・  ごめんなさい雷轟丸  私のせいだわ・・・穴にはまった私の・・・ごめんなさい”  自分自身にも呪いが跳ね返ってきた。人を呪うという事を軽々しく口にしてはいけないということであろうか? 雷轟丸が飛んだことに後悔し、涙を流す乃絵であった。  だが、乃絵はすぐに吹っ切り、明るく振舞う。 そんな乃絵に眞一郎は「強いだな」と言うが・・・ 乃絵の答えは強いとかそういうことではなく、やはり悲しかった。だが・・・ “私・・・・涙、あげちゃったから・・・” 乃絵の瞳には涙はなかった。眞一郎にあげた?その辺りの真意は分からなかったが、意味深か気な発言をして終了しました。 1月からの新作アニメ第4弾として「ture tears」を選びました。 理由は作画がかなり良さそうだった。これがキーポイントになりました。 国際展示場駅で見た、あのエスカレーターで貼ってあったポスターに影響もあったかも(笑)。 1話見た限りでは、かなり作画に費用をつぎ込まれているなという印象を持ちました。 思ったよりもBGMも良く、テンポが良いという印象を持ちました。 OPも良かったけど、その割りにEDがちょっと・・・・という印象も。 まあ、こういうまったりした感じでいいのではないかと思います。 シナリオ等は今後期待ということで、今回は終わります。   押していただけると励みになります 
[ 独り言の日記 ]   2008年01月09日 18:11

新作アニメの感想……という前に ……スカイガールズの最終話の感想書いてないやとりあえず、AT−Xで見てから書きます。 てなわけで初回なので、軽く行きます。本格的な感想を書くかどうかは、1話ないし、2話見て感想を書くか選びま...
[ 極上生徒街-AQUA Marine- ]   2008年01月09日 21:14

 飛べるか、飛べないか。 
[ LUNE BLOG ]   2008年01月09日 21:19

true tearsは随分以前からアニメ化の企画が聞こえて、没になったかと思いきやゲームとは設定もキャストも変えて実現してきた。原作ゲームはブロッコリー&サーカスの共同企画。アニメ化にあたってはサーカスが退いた感じで、キャスティングや設定にはスポンサーのバンビジュとランティスの意向が大きく働いている印象を受ける。この間にブロッコリーの経営から木谷氏が退いて、体制に変更があったことも影響しているかもしれない。ゲームはやっていなくても、アニメについてゆくのは問題ないだろう。アニメーション制作...
[ アニメレビューCrossChannel.jp ]   2008年01月09日 21:30

TVKでは、1月からは、午前0時30分から午前3時まで『俗さよなら絶望先生』『true tears』『破天荒遊戯』『君が主で執事が俺で』『シゴフミ』のアニメの新作品が放映される怒涛の展開。『絶望先生』は前シリーズが肌が合わないのでリタイアしたものの、残り...
[ まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) ]   2008年01月10日 00:41

トゥルーティアーズ
[ ゲーム&アニメ感想館 ]   2008年01月10日 15:42

私…涙、あげちゃったから とりあえず今期は何を見ればいいやら。ひとまず土曜のtvkのアニメを見るだけ見てみる事としました。で、このアニメもやっぱりギャルゲーなのかな。今年からブログ文字制限が1000文字から2000文字に増えたので今...
[ 自己満足 ]   2008年01月10日 21:00

公式サイト:http://www.truetears.jp/関西では火曜日深夜の放送でしたが、水曜日は忙しかったので1日遅れで視聴。例によって例の如く、原作はさっぱり何も知りません。原作があってもアニメはオリジナルですよということらしいのは好きなタイプです。キャラデ....
[ パズライズ日記 ]   2008年01月11日 00:29

             / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : _: : : : : : :`ー:‐: -:ン              ,': : : : : : : ∧ : : : : : :ト、 :\....
[ ルーツ オブ ザ まったり! ]   2008年01月12日 00:06

えっと・・・、ひとつだけ言いたい・・・。
[ アニメ好きのケロポ ]   2008年01月12日 04:24

true tears  お勧め度:あまりお勧めしない  [恋愛アドベンチャーゲーム]  テレビ神奈川 : 01/05 25:00〜  関西テレビ : 01/08 27:00〜   チバテレビ : 01/09 25:30〜  テレ玉 : 01/10 26:00〜  東海テレビ : 01/10 27:30〜  BS11 : 01/11...
[ アニメって本当に面白いですね。 ]   2008年01月12日 11:48

true tears vol.1造り酒屋のひとり息子である仲上眞一郎。絵本作家に憧れる彼は、ある夜、天使の絵を描いていた。絵を描くことに没頭する彼の脳裏には、いつしか天使の鮮明なイメージが浮かぶ。その天使はふわりとした巻き毛の、あどけない少女だった。翌日、学校の裏庭....
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2008年01月12日 14:51

『true tears』※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様の..
[ どっかの天魔日記 ]   2008年01月13日 13:33


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 08/01/08 非常に濃い霧雑記 08/01/09 金縛りに!!