2007年10月28日

第17話『南の島のスカイガールズ』

今回は、無人島に遭難する話。
まぁ、よくあるシチュですね。

いきなり激しいワーム戦
なんかいつもより強そうですね。
電気みたいなのビリビリと放っているし。
なんとかワームを倒すことは出来ましたが、電気みたいなのの影響でみんな遭難してしまいました。

無人島に流れ着いてしまいましたが、みんな無事でよかったですよ。
後は、ソニックダイバーで帰れば・・・って思ってたんですが、そうか・・・ナノスキンの効果が切れてたのか・・・
コレは助けが来るのを待つしかなさそうですね。

ソニックダイバーって、意思を持っているの?
なんか勝手に動いてましたが・・・

流石、音羽ですね。
無人島にも直ぐに適応してます。
それとは反対に、エリーゼは早く帰りたいようですね。
でも、この場合は瑛花の意見に賛成ですよ。
むやみに動いて、また遭難してもたまらないですからね。
助けが来るのを待つべきだと思います。

それでも、エリーゼは1人で島を出てしまいました。
そして、波にさらわれて・・・
そこへ瑛花が!!
かっこいいですね。
そして、エリーゼを無事救出。
無事でホントによかったです。

最後には、冬后さんスカイガールズを見つけ、無事救出・・・されたのかな?

web拍手を送る


Posted by かつカツ at 03:10│コメント(0)トラックバック(15)スカイガールズ │

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

ワームとの戦いで遭難し無人島に漂着するお話。やっぱり島育ちの音羽はサバイバル能力が高いようで(笑)。エリーゼの気持ちも分かりますが、ここで闇雲に動くのはバカのすることです。いきなり嵐の中の対ワーム戦からスタート。嵐+電撃性質持ちというのは何気に....
[ パズライズ日記 ]   2007年10月28日 07:17

第17話『南の島のスカイガールズ』天気が悪い中いつものようにワームを退治したところ、 放電と相俟って非常事態発生。 SG隊はレーダーからロストしてしまい、 目が覚めるとどっかの島でした。 音羽はいつものようにお気楽、 悲壮感に暮れてもしょうがないので 助けがくる..
[ 沖磨純雲 -おきまもとん- ]   2007年10月28日 08:07

「スカイガールズ」も気がつけば第17話。2クールだと思うから、残り話数も少ない。対ワーム戦も黄門様の印籠のようにクアドラロックでのキメパターンばかりで、少し飽き飽きしてきたところを、今話では冒頭にもってきて荒天の中の対戦で新味があったが…コントロールを失ったスカイガールズ4機の遭難で、結果として「南の島でのバカンス」今までの話数で激動の息つく間もない展開でもあれば中休み回も有難いのだが、ずっと中休みの話数を費やしてきたように見え、退屈さに輪をかけている。シナリオも瑛花とエリーゼの...
[ CrossChannel.jp ]   2007年10月28日 09:32

スカイガールズ Vol.2ワームとの戦闘中にトラブルに見舞われた、無人島らしきところに漂着するスカイガールズ。彼女たちを必死で捜索する攻龍であったが、なかなか見つかる気配はない。攻龍との連絡も途絶えてしまい途方に暮れる4人は、南の島でのサバイバル生活を余儀....
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2007年10月28日 09:50

音羽たちがいなくなって慌てる攻龍の面々と 緊張感すら感じさせないスカイガールズ4人衆とのギャップがすごい。それにしてもこの作品は本当に裸が好きですなぁ(褒めてます)
[ SOBUCCOLI ]   2007年10月28日 09:52

「南の島のスカイガールズ」 雷雨の中、対ワーム戦の出撃をしたソニックダイバー隊。
[ たこの感想文 ]   2007年10月28日 10:37

ワームの放電でコントロールが失われるソ\ニックダイバー。ナノスキン粒子は、時間の経過とともに消えてしまうのでは
[ ゼロから ]   2007年10月28日 11:32

スカイガールズ第17話 「南の島のスカイガールズ」感想トラバ受付中!新ED 片岡あづさ/Diamond Sparkle now on sale!発売記念イベントもやりますよっ!http://mp.i-revo.jp/user.php/skygirls/entry/75.html
[ こちらスカイガールズ広報部 ]   2007年10月28日 11:59

お約束「島編」。勿論、ナディア「南の島編」が元ネタ。
[ 神奈川辺境交通(かなへん) ]   2007年10月28日 12:08

スカイガールズ公式ホームページこういうところで、普段目立たない(目立たないわけではないけどぱっとしない)2人の知識が大活躍。方位の特定や山菜の見分け方ナドナド…音羽に至っては、釣りはまだ分かるとして山菜なんか見分けられるんだなんて言っちゃったり;嵐の....
[ パプリカさん家のアニメ亭 ]   2007年10月28日 13:27

ワームとの戦闘中にトラブルに見舞われた、無人島らしきところに漂着するスカイガール
[ SUGO FACTORY別館 ]   2007年10月28日 14:55

ソニックダイバー サバイバル キット。となってますね。正規の軍人パイロットは 不時着した時を想定して サバイバル訓練 受けます。この4人組の中で 唯一 正規軍人あがりの一条なら(パイロット候補生だったみたいですけど) サバイバル訓練経験していても不思議じゃな....
[ 幻影現実 私的工廠 ブログ ]   2007年10月28日 16:36

南の島のスカイガールズ瑛花が負けたパイロットがあづ子でしょうか?
[ 紅日記〜ベニッキ〜弐号館 ]   2007年10月28日 16:52

ワームの爆発に巻き込まれ無人島に飛ばされたスカイガールズ。救助を待ちつつのサバイバルが始まる…けど、なんか楽しそうだけど(笑)島育ちの音羽はイキイキし、軍務以外がダメダメな瑛花は苦戦。エリーゼは早くワ??
[ SERA@らくblog ]   2007年10月28日 19:23

今回は、スカイガールズが無人島でのサバイバルをすることになるというお話でした。嵐の中、クアドラロックでワームを撃退するも、その爆発の影響で海へ放り出されてしまったスカイガールズたち。そして、なんとか助かるも流れ着いたのは無人島。無人島ネタすかぁ・・・。前回の七恵さんの話に続いて、ちょっと小休止といった話になるのですかね。そういえば、今まであまり気にしていませんでしたけど、クアドラロックって、最後のワームが爆発する時は、かなり危ない感じがします。ソニックダイバーが、意外と丈夫で、あれくらいの衝撃には耐えてくれるのでしょうか?遭難して、無人島での生活だというのに、音羽さんはいつもよりも張り切っている感じでしたね。状況は、そんなのん気なこと言っていられるものではないと思うのですけど。攻龍のほうも、必死に探しているわけだし、もう少し空気を読んでほしい。まぁ、これが彼女のいいところなのでしょうけど。でも、今回はそんな音羽さんが大活躍。逆に、瑛花さんはテントを組み立てることや料理なんかもぜんぜんダメでちょっといいとこ無しといった感じでした。しかし、以外に可憐さんは無難に対応していて驚きました。エリーゼさんは、まぁいつもの感じで。島で助けを待つも、なかなか助けがこない。そんなこんなで4日が経ち、ついにエリーゼさんと瑛花さんのケンカがはじまっちゃいました。この2人は、本当にどうにもなりませんね。そんな中、エリーゼさん以外は作業開始。食料探しにいった瑛花さんと音羽さん。ところが、瑛花さんの取った植物は両方とも毒草でした。これはあぶない。そして、ついにエリーゼさんはイカダで島からの脱出を試みます。ソニックダイバーって、本当に器用なんだなぁと思いつつ、あんなしょぼいイカダではどう考えても危険極まりないでしょ。本当にあれで大丈夫だと思っていたのでは、本当に子供ですよ。まぁ、当然というか、不幸中の幸いというか、すぐに波に押し戻されたところを、ちょうど瑛花さんに救出され事なきを得ました。あれは、エリーゼさんのワームを倒さないといけないという気持ちの強さはわかりますけど、あれは彼女が悪い。でも、結果的にはエリーゼさんも反省してくれたみたいだし、またこれで一回り成長できましたかね。まぁ、サトウキビ効果もあったと思いますけど。攻龍の捜索部隊が、ようやく彼女たちを発見。しかし、島でたくましく生きている彼女たちを見た冬后大佐と遼平さんはちょっと拍子抜けしでしたね。こっちは、本当に心配して、必死に探していたのに、あれはないでしょといった気持ちがわかりますよ。
[ ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) ]   2007年10月31日 00:52


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 07/10/27 今日は学祭キミキス pure rouge 第4話