2007年10月10日

第1話『eve』

新作アニメ6本目!!
事前知識は全くありません・・・

どういった話の作品か、全く知らない状態で見始めたんですが・・・案の定置いてけぼりをくらいました。
いきなり、いろいろなキャラが登場して、把握仕切れません。

ストーリーはよく分かりませんでしたが・・・演出はかなりいいですね。
さすがはシャフトっていった感じです。

第1話では、さっぱり内容が理解できませんでしたが、しばらく見ているうちに分かってくるのでしょうか?
視聴を続けるか、しばらく様子を見て考えよう・・・
まぁ、火曜の深夜はコレしかないんで多分見ると思いますが。

web拍手を送る


Posted by かつカツ at 02:12│コメント(0)トラックバック(16) efシリーズ 

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

☆『ef - a tale of memories.』☆個人的に気にはしていた作品。ぶっちゃけいえばつい最近まで無視してスルーしようかとも思っていたが…なんという力のムダヅカイwww衝撃がスゴスギルwww
[ starlightmemories ]   2007年10月10日 02:30

第1話「eve」「それは-四十五秒未満の邂逅だった」 というわけでefです。なんだかとーっても雰囲気のある作品じゃないですか!とりあえず・・・3組の行く末・・・を見守るお話? ・ずっと夢を見ていた少年と二重人格っぽい眼帯少女・少女漫画家っ
[ ウタウタイ☆アニメ館 ]   2007年10月10日 02:45

特別な自分を夢見る麻生蓮治はいつものように無人駅へ行ってみると新藤千尋がいた 2人はどこか惹かれあい、また会う約束をして別れる仲になる クリスマス、広野紘は引ったくりにあった宮村みやこと出会う 独特の雰囲気に引き込まれていくのだった 原作はゲーム う~ん凄い独..
[ フカヒレ家 ]   2007年10月10日 03:23

ef - a tale of memories.公式サイト頼むから分かるように説明してくれ。クリスマスの夜、漫画のモチーフを見るために出かけた広野 紘。新藤 景からのパーティーの誘いのメールを受け取り、しぶしぶ取材現場を後にしようとした時、バックをひったくられた宮村 みやこに...
[ パプリカさん家のアニメ亭 ]   2007年10月10日 06:43

「eve」 新アニメの…第14弾目か。 クリスマス・イヴの日、少年・広野紘は、ひ
[ たこの感想文 ]   2007年10月10日 07:57

ef-ataleofmemories.第01話まず、この作品を見るにあたって、一番気にしたのがキャラ原案が「七尾奈留」さんと言う事で、どこまであの雰囲気を出せるかが、見所でした。しかし、期待以上のクオリティーの高さでまずは、素晴らしいと思います。本編ですが、私は元ネタを軽...
[ Mr.克樹のアニメブログ(アニメ感想日誌) ]   2007年10月10日 08:17

新番組ですね。なんだかシャフトが作るアニメの雰囲気じゃないですね。でもまぁ監督もいつもとは違う方、どんな感じに仕上げてくるのか、結構そういった点でも楽しみですね。監修ってどの程度手出しするのか、よくわらかないので・・・。DVDef-ataleofmemories.〜prologue...
[ 物書きチャリダー日記 ]   2007年10月10日 09:24

→原作未プレイですがコミックgaoの方は読んでいます。アニメの方は3人の主人公、三方向視点から進むようで…
[ 翔太FACTORY+Zwei ]   2007年10月10日 10:48

ef - a tale of memories.  お勧め度:?  [アダルトゲーム]  チバテレビ : 10/06 25:35〜  テレビ神奈川 : 10/06 26:30〜  テレ玉 : 10/08 26:00〜  KBS京都 : 10/09 25:30〜  サンテレビ : 10/09 26:10〜  バンダイチャンネル : 10/10〜...
[ アニメって本当に面白いですね。 ]   2007年10月10日 11:38

既に"Nice boat."なんてネタを仕込んでくるシャフトと、この様なお話では、相性が悪すぎでは。 私は未プレイですが、原作ファンからは「普通に作れ」と言われるでしょうし、シャフトのファンからはウニョロゴニョロ…。 これでもシャフト側としてはかなり抑えて作ってる..
[ バラックあにめ日記 ]   2007年10月10日 14:12

ef-a tale of memories.~prologue~広野紘と新藤景は幼馴染の間柄。紘はクリスマスの夜、景のパーティーに呼ばれていたが、ふとしたキッカケで宮村みやこと遭遇し、紘はマイペースなみやこに振り回されるはめに。紘のクラスメイトで映研部員の堤京介はクリスマスの街を撮....
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2007年10月10日 19:49

 今回の新作アニメ第3弾。 「ef - a tale of memories」 元は「はるのあしあと」「Wind」などで知られるパソコンメーカー「minori」の第5弾の作品である。  原作ではインタラクティブ・ノベルとして分類されているように大変珍しいゲームである。「ef - the first tale」と「ef - the latter tale」と2分割してリリースしたりしたように2つの世界を見ることが出来る。 そして、その世界の人物がその攻略キャラクターによって絡み合ってくるような設定になっていく。←分かりづらくてごめんなさいwww アニメ第1話ではクリスマスでのお話。 3人の主人公がそれぞれ別々に出会っていく流れである。 一人目の主人公の広野紘が宮村みやこと出合いみやこに巻き込まれてしまう話。 2人目の主人公堤京介が、街中でクリスマスの景色を撮影中に新藤景を見かけ写真を撮り損ねてしまうというお話。 そして3人目の主人公の麻生蓮冶が新藤千尋とある無人駅で出会い、その後また同じところで再会するというお話。 キャスト ◎広野紘        CV:下野紘→高校に通いながら「新藤凪」というペンネームの漫画家である。そのため学校を良くサボりがちな為に単位がヤバイ。幼馴染の新藤景は唯一紘がマンガ家であると知っている。 ◎宮村みやこ      CV:田口宏子→紘とは同学年。学園では成績優秀であるが、よくサボりがち、授業に出ても先生の話を聞かないなど問題児な1面も持っており有名人である。 ◎堤京介        CV:森勇気→紘と親友でクラスメイト。映研のカメラマン。 ◎新藤景        CV:岡田純子→紘とは1学年下で幼馴染。バスケットボール部に所属しており1年でレギュラーをとっている。皆から慕われていて猫を被っているが、紘の前だとガサツな喋り方になってしまう。 ◎麻生蓮冶       CV:高城元気→ドイツ人を父に持つハーフ。海外を転々としていたため、語学力がある。かなりの本好きである。 ◎新藤千尋       CV:柳瀬なつみ→新藤景とは一卵性双生児の双子の妹である。容姿は普段左目に眼帯をつけているのが特徴(幼い頃事故で失明したため) ◎雨宮優子       CV:中島裕美子→教会でいつもある人を待っている謎の人。本人曰く教会とは関係ないのにシシターの服装を着装している。みやことは知り合いである。 オープニングテーマ 「euphoric field」 エンディングテーマ 「I'm Here」 話は別々に描かれていたが、話が進むにつれて人物がいろいろ絡んでくるのであろう。 ゲームの原作なら、ヒロイン一人に絞って、1つのルートをやるパターンが王道だが、今回の作品は主人公が3人でヒロインルートに囚われず(もともと原作ではヒロインルートみたいなものがない)絡み合った世界を楽しめる、今まであまりないタイプの作品なので期待したいと思います。 1クールか2クールか良く分からないので1クールだけならなにか話の展開が忙しくなるのでは?と思いました。 なんにせよ、今後どの人物がどういう風に絡んでいくのかが楽しみです。 作画はいいように見えました。あとは話し次第ですかね(笑)。  んなこんなで今回は初回なので簡単にやって終わります。
[ 独り言の日記 ]   2007年10月10日 21:22

OPが悠久の翼じゃなくて絶望した!次回以降で差し替えてくれないかなぁ。今の曲自体もいい方だけど、やっぱアッチのが。【ニコニコ動画】ef - a fairy tale of the two. OP3章の話もやるとは聞いてたけど、とりあ
[ ホヒログ ]   2007年10月10日 22:19

minoriのPCゲームが原作で、コンシューマ版経由でのアニメ化でないのは珍しい。しかし同社の「Wind -a breath of heart-」もPC版を原作としていたから同じ流れ。minori 原作のアニメ化は2本目になる。原作シナリオの御影とキャラ原案の七尾奈留のコンビはCIRCUSでの「D.C. ??ダ・カーポ??」以来だが、あちらはあのように変化して3度目のアニメ化となって今期放送中。アニメ化ではチャプター仕立てで青春群像を描く意図があると思うが、オシャレに振りすぎているかも知...
[ CrossChannel.jp ]   2007年10月12日 23:53

かつて震災と大火に見舞われ、一度は焼け落ちた街――音羽。そこは現在、ヨーロッパの童話から飛び出してきたような、美しい街並みとして甦っていた。まるで、忌まわしい災厄の記憶を覆い隠すように。・・・・・・って神戸ですか?
[ 神奈川辺境交通(かなへん) ]   2007年10月13日 12:55

めっちゃ空がキレイですね!
[ 空色☆きゃんでぃ ]   2007年10月14日 10:04


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 07/10/10 拡張機能みなみけ 第1話