2007年09月24日

第12話『さよならの結婚式』

最終回ってことで、やっぱOPSE追加なのね。
まぁ、1期のときもそうだったけど、やっぱり違和感があります。

ルイズが7万の兵を相手にしようとしているようですね。
さすがにそれは無理があるんじゃないかなぁ?
サイトも止めようとしてるし。
でも、ルイズは本気のようですね。
最後に、サイトと結婚したい。まさか、ルイズからプロポーズするとは。

2人だけの結婚式
コレは感動的です。
ここで、シエスタの薬が登場ですね。確かに、コレでルイズはとめられましたが・・・
今度はサイトが7万の兵を相手に残るって・・・どう考えても1人じゃ無理だろ。
でも、コレは男としてよかった。かっこよかったですよ!!

で、サイトが死んでこのままEDかと想ったんですが・・・生きてましたね・・・
能登さん妖精さんが助けてくれたようです。
何ですかこの展開?
納得いきません。次期に続けるためにも主人公を殺しちゃダメなのは分からないことないんだけど・・・かなり無理矢理な感じがします。

個人的には、サイトが死んだままで今期は終わって、次期でサイトはアンドバリの指輪で生き返って、ルイズの前に敵として現れるみたいな展開だと面白いと思うんだけどねぇ。
ちょうど、ウェールズ見たいな感じで。

とまぁ、とりあえず今期はかなり中途半端な感じで終わりました。
戦争も終わってませんし、アンドバリの指輪も取り返してないですしね。
コレは第3期に続くのかな?原作読んでないんで、よく知りませんが。

最後に厳しいこと書きましたが、ルイズツンデレは良かったですし、ゼロ魔らしい終わり方と言えばそうですね。
第3期も、楽しみにしています。(あるのかは分かりませんが)

web拍手を送る


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

ゼロの使い魔 〜双月の騎士〜  現時点での評価:2.5  [魔法 ツンデレ]  チバテレビ : 07/08 4:30  KBS京都 : 07/08 25:15〜  テレビ神奈川 : 07/08 25:30〜  東京MXテレビ : 07/10 25:30〜  サンテレビ : 07/11 26:10〜  テレビ愛知 :...
[ アニメって本当に面白いですね。 ]   2007年09月24日 03:52

衝撃のラストを見逃すな!さて、どっちの意味で言っているでしょうかwwではゼロの使い魔最終回感想です。ゼロの使い魔 双月の騎士 Vol.1(2007/09/21)釘宮理恵; 日野聡; 堀江由衣; 川...
[ ラピスラズリに願いを ]   2007年09月24日 04:05

ついにこのアニメも最終回伏線やらまとめやら上手く出来るのだろうか・・・虚無の魔法で7万もの兵を迎え撃つ覚悟をするルイズ才人もここにきてカッコイイ台詞を言うようになったなけっ結婚!この野郎ぅ乾杯のシーンはよかったなかなかの名場面だ作画もなかなかの高レベル才人一人で七万と戦うって無茶ありすぎだろwwやっぱり死んじゃったよorzって生きてたぁぁぁぁーーーー(;゜д゜)最後に能登がいいとこどりかよwwエロ主人公のまま終わったとさ途中のgdgd展開が少し手痛いスタッフの皆様お疲れ様でした
[ サブカルなんて言わせない! ]   2007年09月24日 04:23

OPとEDの効果音が気になったけど号泣したw
[ Ηаpу☆Μаtё ]   2007年09月24日 04:45

「さよならの結婚式」最終回<能登かわいいよ能登悪い意味で信じたくはなかったんですが、ゼロ使?も最終回です。案の定、比較的擁護派だった俺でも、流石にこの幕の引き方は納微..
[ ACGギリギリ雑記 ]   2007年09月24日 07:23

[関連リンク]http://www.zero-tsukaima.com/第12話 さよならの結婚式突然の異変。自軍同士で争いだす兵士達それに巻き込まれてルイズも襲われるが間一髪の所で才人が助けに現れるしかし頭...
[ まぐ風呂 ]   2007年09月24日 08:27

「ルイズ達を護る為に1人、才人は7万のアルビオン軍と戦う…」「ゼロの使い魔双月の騎士最終話さよならの結婚式」「…シエスタから渡された眠りのポーションがこんな形で使われるとわね」「名誉とかそういうものは関係なくただ愛するルイズの為に7万のアルビオン軍、1人立...
[ 翔太FACTORY+Zwei ]   2007年09月24日 09:29

トリステインに攻めてきたアルビオン軍。その軍隊から退却する時間を稼ぐために、しんがりを勤める事をになったルイズ。死しか待っていないその状況の前に、ルイズは結婚式をしたいとサイトに提案してくる。ルイズとサイトは2人で結婚式を挙げるが、サイトはシエスタからも....
[ 戯言 ]   2007年09月24日 09:48

超展開の最終回!二人だけの結婚式――。才人は、ただ一人7万の軍勢に戦いを挑む。名誉などのためでなく、ただルイズを生かすために…。そして降臨する妖精さん(笑) 巨乳の妖精ってどんな世界さ!?いろいろ
[ SERA@らくblog ]   2007年09月24日 10:28

1話を見た印象ではこれは期待できると、そんな好印象を受けたんだけど2話の時点であ〜これは駄目かもしれないと早くも落胆モードへとwで、まさか最後までこんな状態が続くとは・・・何となく感じてたけどw残念ですw正直な所最終回は今までの出来を考えれば悪....
[ よう来なさった! ]   2007年09月24日 12:03

 敵の魔法により同士討ちを始めたトリステイン軍の兵士たち。 混乱に乗じて攻め込んでくる7万のアルビオン軍。退却すらもままならない状況に、マザリーニ枢機卿はルイズに部隊のしんがりをつとめて欲しいと依頼する。 しかし、いくら虚無の使い手とて7万の敵を1人で足止めするという作戦はあまりに無謀で、生きて帰れる可能性はゼロに等しい。 アンリエッタ女王の為に7万の兵に突っ込もうとするルイズに才人がとった手とは?  ゼロの使い魔・双月の騎士も今回で最終回。 前回まで、貴族と名誉の事で少々意見が違っていたルイズと才人だが、無事にフィナーレーを迎えられるのか? 気のせいか、OPとEDに今回だけ、効果音が入っている気がした。もう少々工夫はなかったのか? アルビオン側のシェフィールドがかけた魔法によって同士討ちを始めたシティー・オブ・サウスゴータのトリステイン軍の兵士たち。 この混乱に乗じて攻めてくる7万ものアルビオン軍。 最終回なのに黒幕のシェフィールドが全く出てこないのって・・・・・・・・ しかし、結果としてシェフィールドの作戦はトリステイン軍を混乱させるのには十分であった。シティー・オブ・サウスゴータは取り返され、形勢逆転のピンチに陥る。 そしてトリステインは民を逃がすなど後手後手の策しかとれないのであった。 そして、アルビオンから7万の兵がやってくる。絶体絶命である。 7万の兵を食い止めるため、みんなが逃げる間、敵を食い止める役目をしなければいけない。 まあ、それは「死んで来い」といわれているようなものであった。  7万の兵を食い止めるために志願したのはルイズであった。 マザリーニ枢機卿に依頼され。そして、姫様の為に志願したのであった。 前々回、ルイズはアンリエッタ女王に危険な任務でもやると宣言していることから既に覚悟はあった。 名誉の為に、そして、みんなの為の死ぬ。その覚悟がルイズに芽生えたようだ。 才人も必死にルイズを止めようとするが、ルイズの意思は固い。 そして、才人はがとった策とは? 前回、シエスタからもらった眠り薬。これを今生の別れと称して、ワインに入れてルイズに飲ませたのだ。 そして、才人はルイズの為に変わりに戦場へ赴くのであった。 今生の別れと才人が言った時、ルイズから結婚の話があるとは思わなかった。 ルイズは才人の関係に主人と使い魔n関係ではなく確かな絆が欲しかった。  正式な儀式とまではいかなかったが、お互い誓いを交わすのであった。  ルイズの本音は出た。そして、ルイズは眠りについた。 そして・・・・・・・才人は一人で7万への兵に会いに戦地へ赴くのであった。 7万の兵に立ち向かうのは無謀に過ぎなかった。 名誉のためではなく、好きな人の為に最後まで頑張る才人。 しかし、敵は一人の才人にも容赦ない。 飛び交う魔法、矢。倒しても倒しても次々向かってくる兵士達。 いくら才人がガンダールヴだとしてもやはり人間。 力尽きるのであった。  一方、ジュリオに船に運ばれたルイズも才人の行動を知り、悲しみに明け暮れ後悔し始めたのであった。 そしてエクレールダムールの花(離れていてもお互いのことが分かるマジックアイテム)の輝きがなくなってしまうのであった・・・・・・・・ おいおい、いいのかこの展開。 エピローグ  才人の行動はみんなを守った。 才人の行動はアンリエッタ女王、学院長などみんなに感謝され、そして悲しませていたのであった。 ルイズはようやく気づいた。 「戦争に行ったのは間違いだった」名誉の為に大切な人を失ってようやく気づいたのであった。 しかし、悲しみくれ終わるのかと思った矢先、エクレールダムールの花が再び光りだした。才人は生きていた。ちと感動的。 ギーシュと同じように妖精に助けられたようであった。 しかし、才人はまた余計な一言を言ってルイズを怒らせ、7万の兵よりもきつい仕打ちを受けることになったのだ。お約束で終了。 おい、これオチかよ。何か最後気が抜けたのは私だけか? 「ゼロの使い魔・双月の騎士」もこれで終わり。 正直、話終わってないだろう・・・・などどうも3期目がありそうな予感があった終わり方であった。妖精、シェフィールドなど残っている事が多すぎる。 また、ルイズの姉のエレオノール姉、カトレア姉、ジュリオなど新キャラがあまり目立ってなかった。 一人、アニエスだけが復讐のストリーなどもあり一時、才人、ルイズまで存在感を上回っていたようにも見えた。最後は全く活躍なかったけど(笑)・・・・タバサ、キュルケも少々しか出番なかったし。 キャストの使い方にもう一つ疑問が感じた(これは私だけかな?) ツンデレの話に期待してたけど、結構真面目でシリアスの話も多く、その辺り見ごたえもあった。コルベール先生の話などは感動しました。 戦争について改めて考えさせられてしまいました。 が、期待していたわりに中途半端な展開も多く、ちと残念であった。 3期がもしあるならば、少々修正して欲しいと思いました。 しかし、間が空くのもどうかと思うけど。 最後にスタッフ、声優の皆様、お疲れ様でした。 3期があれば是非期待します。  
[ 独り言の日記 ]   2007年09月24日 12:09

アンドバリの指輪で魔法をかけられた水源の水で、トリステイン軍兵士が反乱。それに乗じたアルビオン軍の前にシティ・オブ・サウスゴータを放棄しするトリステイン軍。空中浮揚大陸アルビオンの軍港ロサイスまで追い詰められ、水際のトリステイン軍のしんがりをマザリーニ枢機卿に依頼されたルイズと、それを知った才人から最終回が始まる。皆を守りたいと言うルイズ、言いかけたままだがルイズを守りたい才人は分かり合ったようで、実はすれ違ったまま。ルイズのきかん気を知る才人の計略でワインでの水杯の提案が、ルイズのツン...
[ CrossChannel.jp ]   2007年09月24日 12:27

OPが_| ̄|○あきらかに遊びだろ、的なSEがあるんですが・・・ 最終回仕様? とりあえず、戦争どうなったのかわかんないし、これは第3期への布石ですか?それとも原作読めってことですか? 今回で最終話ってのはどうかと思うな・・・ あと、原作読んでる人にはわかるのかも
[ 主にぼやき ]   2007年09月24日 12:36

第12話『さよならの結婚式』自ら出願してしんがり(殿)を務めることにしたルイズ。 そんなルイズはせめて死ぬ前に結婚しておきたいと、 才人とささやかに式をあげる。 しかし才人はシエスタから貰った眠りポーションで ルイズを眠らせ自分が7万の兵に立ち向かうことに。
[ 沖磨純雲 -おきまもとん- ]   2007年09月24日 13:21

 最後はいつもすばらしい内容!! 前回の最終回もとってもいい話でしたが今回はもっといい出来でした!!原作読んでないですが結果を知っていた自分からみても十分感動できる話でした!まあ時間がなかったので細
[ 荒野の出来事 ]   2007年09月24日 13:34

ゼロの使い魔〜双月の騎士〜第12話 「さよならの結婚式」を見たよ反乱発生ルイズピンチの時に才人登場こういう時の才人ってカッコイイよね7万のアルビオン軍が迫ってくる中トリステイン軍は無事に退却できるの?それもルイズにしんがりをつとめろって?虚無の魔法で、ルイズ一人で、敵を倒すことなんて出来るの?「これは私にしか出来ないことなの、だったら私がやるしかないじゃない」貴族として、アンリエッタやシエスタ達を守る為に死を覚悟するルイズ(あたしにはルイズの真似は出来ない。ルイズは立派な考えを持っているよね)「あんたは逃げて才人、私に付き合って死ぬことはないわ」好きな人を巻き込みたくと思い、ルイズはそう言ったんだよねあたしは泣いてしまいました結婚したいって才人に言ったルイズの気持ちよくわかる最後の別れ、好きな人とのせめてもの繋がりが欲しいって気持ち「これできっと私と才との間に確かな絆が出来る。ただの主人と使い魔じゃなくて…」そんなルイズのことを守りたいと、才人は眠り薬を使ってルイズを眠らせるルイズのことをジュリオに任せる才人何の為に死ぬのかとジュリオに聞かれた才人はこう言った「名誉の為じゃない、ルイズに好きだって言っちまったからだ」そして才人は7万の敵に向かっていくカッコイイよね才人って逃げる船の上で目を覚ましたルイズ一人でアルビオン軍に向かっていった才人のことを聞いて取り乱す才人は一人、敵と戦っていた一人対7万人?数が多すぎてピンと来ないよねもし、あたしが1円玉だったら、道に落ちていても誰も拾ってくれないよね(痛いよw、踏まないで!)じゃあ、百円玉だったら?でも自販機でジュースも買えない(あたしは拾うけれどね)じゃあ、千円札だったら?拾ってくれる?1万円札は?交番に届けに行く?それが7枚もあったら(7万円!)プレステ3買ってもお釣りが出ちゃう!これってすごい!7万人の敵相手に、才人ってすごい!カッコイイ!エクレールダムールの花が枯れてしまい泣き叫ぶルイズ自分のせいで好きな才人が死んでしまったその時のルイズの気持ちはあたしみたいな凡人には、悲しいけれどわからない学院に戻ったルイズ達、悲しみにふけっているねそこに奇跡が、エクレールダムールの花が輝きだした外に駆け出すルイズ遠くから才人が
[ れ〜な♪の日記 ]   2007年09月24日 13:38

「さよならの結婚式」 したいのよ...。ルイズがしたいのはキスじゃなくて結婚のよ...
[ アニメは声優 しゃっふる ]   2007年09月24日 14:13

目から汗が止まりません。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
[ ●○PEKO LIFE●○ ]   2007年09月24日 15:00

 皆を守るために死ぬのは本望なのか、戦争とはそういうものなのか・・・?結婚による今生の別れが告げられる事になるゼロの使い魔〜双月の騎士〜の第12話「さよならの結婚式??..
[ ゲームの戯言+α ]   2007年09月24日 15:39

ゼロの使い魔 〜双月の騎士〜 第12話(最終話)「さよならの結婚式」
[ 恋華(れんか) ]   2007年09月24日 16:08

もう最終回なんだ。なんだか終わりを感じさせないアニメでしたよ。
[ White wing ]   2007年09月24日 16:40

ゼロの使い魔 双月の騎士 Vol.3敵の魔法により同士討ちを始めたトリステイン軍の兵士たち。混乱に乗じて攻め込んでくる7万のアルビオン軍。退却すらもままならない状況に、マザリーニ枢機卿はルイズに部隊のしんがりをつとめて欲しいと依頼する。しかし、いくら虚無の使...
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2007年09月24日 17:14

ゼロの使い魔 〜双月の騎士〜の12話
[ てけと〜な日記 ]   2007年09月24日 18:04

えー・・・まあ最終回です。とりあえず内容を書いていきます。サイトが死にましたなぜって?7万の兵に突っ込んでいったからです。そりゃ同じ人間だもんガンダールヴでも死ぬわな。ルイズは号泣してました。・・・・・。ここで終ればよかったのにね。サイト生きてました妖...
[ スローボール ]   2007年09月24日 18:06

『ゼロの使い魔〜双月の騎士〜』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第12話 『さよならの結婚式』。 ストーリーは…。 敵の魔法により同士討ちを
[ どっかの天魔日記 ]   2007年09月24日 18:49

ゼロの使い魔ついに最終回才人とルイズはたがいを判り合い結ばれるのだろうか・・・激しくなる戦闘、激化する2人の運命その果てに何が待っているのだろうか
[ 自堕落学生日記 ]   2007年09月24日 21:07

 さて、第二期「ゼロの使い魔」も最終回! 第一期以上に収拾を着けるのが難しくなってしまったように思うのは気のせい?(ちなみに当ブログではサイトをカタカナ表記していますがこれは第1期の時に漢字表記にしたらアマゾンおまかせリンクが名前に反応して??才人氏の研究書などをリンクしまくったためです。今は設定次第で回避できそうですがそのままにしています。)
[ アンカー教授のたわごと ]   2007年09月24日 21:44

最後の最後で能登ぉぉぉぉぉ!!といいたいところだがどう考えても3期決定です本当にありがとうございました。最後の最後でジュリ夫×サイトの構図が完成。まるで小泉×キョンのような耽美な2ショット。初めてジュ??
[ Heart of the Daze ]   2007年09月24日 21:56

ルイズこの…エロ犬ぅう〜!!あれ、目から涙が…出ませんね。いや〜終わってしまいましたね。ラストは超早足で。てっきり妖精さんの存在は3期(私はもうあるのは確定的だと思ってる)に持ち越し
[ 礎 -ishizue- ]   2007年09月24日 22:09

タイミングを逃したり色々面倒になったりでずっと感想を書いていませんでした(笑)。一応毎回見てはいたんですけどね。第7話〜第9話は、コルベール先生は過去にそんなことがあったんですねぇ。最後に死んでしまったのは悲しいですが、最期まで格好よかったです。...
[ パズライズ日記 ]   2007年09月24日 22:14

シェフィールド執政官の仕掛けた悪い魔法により、同士討ちを始めたトリステイン軍の兵士達。ルイズもトリステイン兵に襲われますが、サイトが危機一髪、助けます。そして混乱に乗じて攻め込んでくる7万のアルビオン軍。「ダンケルクの失敗を繰り返すな!!」⇒(英仏軍討ち漏らし)「金ヶ崎の二の舞になるな!!」⇒(信長公討ち損じ)とばかり猛追。
[ 神奈川辺境交通(かなへん) ]   2007年09月24日 23:52

シェフィールドの策によって、毒を生活用水に流されたサウスゴータ。毒に犯され狂った兵士がアンリエッタを殺せと反乱を起こしてしまい、トリステイン軍は瓦解。アルビオンに築いた橋頭堡すら捨ててトリステインへの敗走を余儀なくされる。
[ 美しい夢想家-BeautifulDreamer- ]   2007年09月25日 02:23

アニメ - ゼロの使い魔発言者:<img src=\"{_img_}ic.meid2.gif\">→宵里、<img src=\"{_img_}ic.meid5.gif\">→春女です。<img src=\"{_img_}ic.meid2.gif\">「ルイ
[ kasumidokiの日記 ]   2007年09月25日 03:18

 シェフィールドの策略で同士討ちを始めたトリステイン軍。そこに7万の兵を送り込ま
[ ぶろーくん・こんぱす ]   2007年09月25日 07:32

最終回みたいですが、話まとめられるのか? アニエスってツルベール死んでから完全に
[ 幻想領域??それから?? ]   2007年09月25日 20:27

ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 「さよならの結婚式」です。ああぁ、残りのネタからすると、てっきり13話完了だと思っていたのですが、今回が最終回だったのですね。そうなると当然色々はしょられるわけで、う〜ん。ということで、ゼロの使い魔〜双月の騎士〜最...
[ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2007年09月25日 21:27

3期確定ってことでおk?この12話に限って言えば、これほど素晴らしいものはないでしょう。作画神、演出も神、全てが名シーンと呼ぶに相応しい深みのある台詞。ストーリーだけでなくその完成度にすら感動した。全俺が泣いた。・゚・(ノД`)・゚・。ただ1クール...
[ ボーダーライン ]   2007年09月25日 22:01

「アンリエッタを殺せ…アンリエッタを殺せ…」 暴徒と化した民衆。間一髪のところを...
[ Todasoft Blog ]   2007年09月26日 03:02

敵の魔法で味方が同士討ちをする混乱状態でさらに7万もの敵が…この追い詰められた状況下で才人やルイズは…第12話の感想です。
[ さくら日記 ]   2007年09月26日 05:10

人の命の重みを描ける実力の無い人が、戦争とか描いちゃいかんと思う訳で。 分をわきまえた作品を作ってくれたら、それなりに楽しかったのかもしれません。 噂では1期は2期よりはしっかりした出来だったそうで。 何で1期を1話で切った私が2期を最終話まで観てしま..
[ バラックあにめ日記 ]   2007年09月26日 08:49

第12話「さよならの結婚式」 とうとうゼロの使い魔も最終回!ですぞ! やっぱり二人のLOVEっぷりは・・・いいっっ!(力説 死を覚悟した戦いの前に・・・二人だけの結婚式・・・。でも・・・才人はルイズに薬をもり・・・眠らせてしまいます・・・。
[ ウタウタイ☆アニメ館 ]   2007年09月26日 11:09

才人の生き様に全米が泣いた!ってくらいカッコ良すぎだろー!才人!名誉のために死ぬのはバカだが、好きな女のためなら死ねる!!うきゃああ!w いつもエロいこと考えてた才人とは思えねーー!!w やらねばならない時に行動できるってすごいわ!それが死を覚悟しなければならないことでもね。この辺りはルイズも同じですね。死にたがるんじゃなくて、本当の勇気を持つこと。これが真に名誉ある死なのかもしれない・・・。ガンダールヴでも7万の兵士の相手は無理だろ・・とか思ってたんですが、かなり頑張...
[ 猫が唸る感想日記 ]   2007年09月26日 13:19

「さよならの結婚式」 これはあんまりな最終回でした(;^ω^) 製作側の意図とし
[ Brilliant Corners ]   2007年09月26日 16:13

最終回です。※あらすじ敵の魔法により同士討ちを始めたトリステイン軍の兵士たち。混乱に乗じて攻め込んでくる7万のアルビオン軍。退却すらもままならない状況に、マザリーニ枢機卿はルイズに部隊のしんがりをつとめて欲しいと依頼する。しかし、いくら虚無の使い手とて...
[ 極上生徒街-Etere- ]   2007年09月26日 18:28

今作最大のニヤニヤストーリー、きたりてッ!最終話ですね。今回は感動したり失笑したりの繰り返しでした。ルイズとサイトは、絆として結婚式をあげました。なんだか映画を観ているみたいです。夫は戦争に行くぜー、みたいな。よくあるものですが、それがイイんです。役割は逆でしたが。ルイズの思惑はとんとんと進みますが、そうは問屋が卸さないわけで、サイトに盛られていたのでした。サイトってば、ニクイやつ。ネオギーシュ(違)にルイズを託し、すやすやと無垢に眠るルイ...
[ 業。仙台店 ]   2007年09月26日 19:50

少ない時間でどれだけ旨く仕上げれるか心配でしたが最終回は素晴らしい内容でした。
[ AREHUの凡骨日記 ]   2007年09月26日 20:39

結婚式。そして詰め込みすぎた!
[ Hiroy's Blog ]   2007年09月26日 22:53

ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第12話(最終回)「さよならの結婚式」 2007/09/24 01:30 TVK 感想です。あらすじ:毒で操られた兵士の反乱。大混乱に陥ったトリステイン軍に迫る7万のアルビオン軍。崩壊した前戦に、追い詰められたトリステイン軍。敗走を余儀なくされたトリス..
[ 詩音の枝折り ]   2007年09月27日 16:45

 ルイズ達が滞在しているサウスゴータでは、シェフィールドが井戸の中にマジックアイテムを混入し、その水を飲んだトリスティンの兵士達が突然同士討ちを始めた。その場所に居合わせたルイズは、状況が把握できず襲い掛かる兵士達から逃げ回っていた。「アンリエッタを殺せ!
[ アニメのストーリーと感想 ]   2007年09月28日 08:37

今回のお話は、ルイズさんと才人さんが今生の別れをする?というお話でした。シェフィールドが使った毒のせいで、トリステイン軍は大混乱に陥ってしまいます。しかも、この隙をついて7万ものアルビオン軍も迫ってきたから、さぁ大変。アンリエッタ女王たちは、逃げるのが精一杯だったみたいです。何とか女王陛下に逃げてもらいたい枢機卿ですが、彼女は全軍が引き上げてから、最後の船に乗ると・・・・。最後まで逃げないとはかっこいいこと言ってくれますね。でも、枢機卿の気持ちも分からないではありません。彼女がもし亡くなったら、本当に国が大混乱に陥ることは目に見えていますしねぇ。困った枢機卿は、ルイズさんに殿をやってほしいと懇願に行きます。これは、枢機卿自身の判断。でも、国のためならということで、彼女はそれを許可してしまいます。しかし、いくらなんでもちょっとかわいそうですよねぇ。もちろん、枢機卿も無理を承知で頼んでいるのでしょうけど、7万対1人ですよ。これはいくら何でもちょっと・・・・。その事実を知らされた才人さんはもちろんそれに反発。でも、今回は彼女のことを理解したのか、今生の別れに乾杯をしようと言い出します。まぁ、結局はルイズさんにそんなことをさせなかったわけですけどね。最後ということで、結婚式を挙げたいと言い出すルイズさん。それぞれが手と手をとり合い、言葉を交わすという簡単な結婚式。最後に乾杯を交わし、それを口にしたルイズさんは眠りに落ちてしまいます。才人さんが、あの眠りのポーションを使ったのです。そんな彼女を抱えて、才人さんが外へ出ると、そこにはジュリオさんが待っていました。才人さんは、ルイズさんを彼に預けて一人で7万人の敵のところへ行くといいます。その理由はルイズさんに「好き」だと言ってしまったから。2人も守りたいものがあるという点では同じなんですね。好きな人のために死をも辞さないというのは、確かにかっこいいですよ。そう考えると2人の考えにはあまり差がないのかもしれませんね。そして、才人さんと7万の大軍の対決。鬼人のような強さを見せている彼でしたが、ボロボロになってしまい大ピンチ。そりゃ、そうでしょうね。あぁ、とどめを射されてしまったかぁと思いました。と真面目なお話は実はここまででした。エレオノールさんの厳しいお言葉もあって、完全に悲しみのあまり部屋に閉じこもってしまったルイズさん。ところが、離れていても相手のことが分かるという「エクレールダムールの花」に再び光が。そして、才人さんは戻ってきたのです。死んだのかと思ったら、妖精さんに助けられたのだとか。何だ、そりゃと思いましたよ。これまでのシリアスな展開が、一気にぶち壊し。彼の性格は直らないみたいですね。とこれでお話は終了。何だか、とても中途半端な終わり方をしてしまったような気がします。個人的にはけっこう不満。戦争の方はいったいその後どうなったのか、あの妖精さんはいったい何者なのかというところがとにかく気になる。やっぱり第3期とか作るつもりなのでしょうかね。それと、作品全体を通して、本来は主役のルイズさんと才人さんの活躍の場が少なすぎ。途中のコルベール先生に関する話は、けっこう良かったと思うのですが、このエピソードの印象が強すぎて、完全に2人が脇役といった感じだったような気がします。もう少しぐらいは2人のドタバタ感みたいのが見てみたかったですね。そういえば、2人意外は完全に空気みたいなものになっているような気がしました。もっとそれぞれの活躍がみたかったというところもちょっと不満かなぁ。今回の焦点は、ルイズさんと才人さんの戦争に関する考え方が最大の焦点だったのだろうけど、まぁその辺は守りたいものために行動するということが結論ということでいいのでしょうかね。それは、それでいいようにも思います。しかし、やっぱりコルベール先生の話がよかった。とにかく、先生の戦争への後悔と2度と同じことを繰り返してはいけないという思い。ルイズさんたちの価値観の違いよりも、私には彼が伝えようとしたことのほうが、どうしても心に残っていますね。彼が伝えようとしたものが、この作品で一番のことであったのではないかと思います。
[ ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) ]   2007年10月02日 03:18


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 07/09/23 なんかしんどい・・・雑記 07/09/24 いきなり