2007年09月09日

第10話『ゴーストベース』

またワーム戦かと思いきや、シュミレーションでした。
大分慣れてきたようですね。
デルタロックも見事にきまってきます。

そして、今回は幽霊の話です。
意外と、瑛花はこういうのが苦手なんですね。
それに引き換え、音羽は・・・好きなんですね・・・

大戸さんって、一見怖そうなんですが、とても良い人ですね。
幽霊の話しをしましたが、本当にウソなんでしょうか?
かなりリアリな話だったけど・・・

僚平もまた良いやつなんですね。
夜な夜なゼロの整備をするなんて。
大戸さんも、このことはよく理解してるようで。
だからあんなウソついたんですね。
まぁ、そのウソが仇となってバレてしまいましたが。

でも、最後に瑛花が見たものって・・・?

web拍手を送る


Posted by かつカツ at 02:38│コメント(0)トラックバック(16)スカイガールズ │

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

幽霊騒ぎが一段落も最後は実際に幽霊が出るお話。瑛花はかなりの怖がりみたいですね(笑)。零神に出た最後の幽霊の正体は気になるところです。遼平はバイク乗りみたいですが、音羽の反応はどう考えても子供(笑)。島では見られない珍しさなのかもしれませんがあ....
[ パズライズ日記 ]   2007年09月09日 07:34

第10話『ゴーストベース』 ゼロに感じた微妙な違和感を バイクに夢中になりすぎの僚平のせいにする音羽。 その夜見回り当番の七恵が 整備場で怪しい光の玉を目撃し 基地内は幽霊騒ぎでもちきり。
[ 沖磨純雲 -おきまもとん- ]   2007年09月09日 08:40

シリーズ構成もぬるいけれど、各話のライターもピリッとしない。パイロットとメカニックの信頼関係を深める話と、格納庫での幽霊話とを絡める展開だが、落とすところはメリハリつけてキッチリ落とさないと白ける。零神の動作に違和感を感じた音羽がメカの遼平に詰め寄る伏線で、格納庫に夜中に現れる光の玉の正体は知れているけれども、脚本の中だけでキャラが怖がったり騒いだりしているだけで、画面のこちら側に視聴者がいるのを忘れているみたい。ライターの自作自演で自己満足に終わったかのようだ。相変わらずクソ真...
[ CrossChannel.jp ]   2007年09月09日 10:17

4. 
スカイガールズ第10話 「ゴーストベース」感想トラバ受付中!スカイガールズの携帯ゲームが無料で配信開始。プロデューサblogでチェックだ!http://mp.i-revo.jp/user.php/tomip/entry/45.html(Powered by i-revo)
[ こちらスカイガールズ広報部 ]   2007年09月09日 10:18

スカイガールズ 第10話「ゴーストベース」評価:――瑛花さん震えてるし脚本伊藤美智子絵コンテ井上修演出矢花馨作画監督
[ いーじすの前途洋洋。 ]   2007年09月09日 15:06

第10話「ゴーストベース」ってことで・・・今回は幽霊話? って恐がりな瑛花さんがものっそい可愛い????☆ という回でございました。 あと着実に音羽ちゃんと遼平くんのフラグがたっているような? こーゆー感じの二人ってなんだか微笑ましくってみて
[ ウタウタイ☆アニメ館 ]   2007年09月09日 17:25

スカイガールズ。今回は記事が一回ぶっ飛んでしまってテンションダウン。最近はなかったのに・・・。スカイガールズ碧空来同編早速感想。瑛花やべ〜!強気っ子はこうなったときに本当の魅力がわかる!!大好きさ!ってか基本二次元少女大好きですけど。今回は幽霊参上。で...
[ 物書きチャリダー日記 ]   2007年09月09日 18:18

 石油が貴重の時代に、趣味のバイクで部品の調達に出る 僚平。その僚平に零神の調子が悪いことを伝える音羽。 バイクにかまけて零神に手抜きしてるんじゃないかと音羽に 言われてしまう僚平だったが・・・ そんな折、夜の基地で幽霊らしきものを目撃してしま....
[ ミルクレモンティー ]   2007年09月09日 20:48

いつからか、追浜基地に幽霊が出るという噂が囁かれるようになった。それを聞いた音羽
[ SUGO FACTORY別館 ]   2007年09月09日 21:18

なるほど、可憐はツンデレな男性が好みか..._〆(゚▽゚*) メモメモベタベタな幽霊騒ぎでもやるのかと思ったら、結構深い話で良かった。お約束で言えばツンデレ瑛花さんが本領発揮(*´д`*)アハァあと特に何があったわけでもないけど、冬后と瑛花の組み合わせってなん...
[ ボーダーライン ]   2007年09月09日 21:21

うーむ、今ひとつ動きが無くて感想が書きにくい一話だったかも 一番のポイントは最後に出てきた幽霊さんでしょうか。 あれはどうみても行方不明になってる音羽の双子の弟だよね。 やはり音羽が異常に零とシンクロ率が高いのには弟君が関係しているって ことになるんだろうか..
[ SOBUCCOLI ]   2007年09月09日 21:53

追浜基地で出ったとおんにゃの娘走りをして一条瑛花に知らせる藤枝七恵。もう、登場しないとばかり思っていたので嬉しい誤算です。
[ ゼロから ]   2007年09月10日 00:56

スカイガールズの10話
[ てけと〜な日記 ]   2007年09月10日 07:16

スカイガールズ Vol.1いつからか、追浜基地に幽霊が出るという噂が囁かれるようになった。それを聞いた音羽は、噂の真偽を確かめようと可憐、瑛花を伴って探索を始める。なぜか乗り気ではない瑛花であったが、つまらない噂は軍規に関わる……と、嫌々ながら音羽の話に乗....
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2007年09月10日 14:11

ゴーストベース颯爽とオートバイで登場する僚平音羽とじゃれ合っていると大戸さんから注意音羽は怖がるけど本当は心の広い人なんじゃないのかと可憐達対ワーム訓練音羽が感じたゼロの違和感。反応が良すぎるとの??
[ 紅日記〜ベニッキ〜弐号館 ]   2007年09月10日 15:59

今回のお話は、基地でちょっとした幽霊騒ぎが起こるというお話でした。ある朝のこと、バイクを使ってちょっと部品の調達に行っていた遼平さん。そのバイクを見た音羽さんの反応はなんとも無邪気なもの。この世界ではバイクはそんなにもめずらしいものなのでしょうかねぇ。まぁ、遼平さん、今度は彼女も乗せてあげてくださいよ。そんなおしゃべりをしていると、そこへやって来た大戸さんに怒られちゃいます。音羽さんは怖そうだと言っていたけど、あんな感じの人に限って実はかなりいい人なのでは。実際、みんなにも信頼されているようだし、絶対にいい人でしょ。スカイガールズは訓練用のワームを使って、デルタロックの練習。でも、零神の反応に違和感を覚える音羽さん。何だか反応が良すぎなのだとか。まぁ、それはそれでいいような気もしますけどね。訓練終了後、食堂ではたくみさんがカレーを作ってくれました。そこへやって来た遼平さんに向かって文句をいう音羽さん。遼平さんも、ムキになっていろいろと調べますが、特には異常なし。機械との対話もなかなかと大変そうです。たくみさんのカレーのほうはというと、みんなの反応はイマイチ。料理も大変。或る日、仕事を終えて見回りをする七恵さん。そんな彼女が格納庫の中を見回っていると、火の玉のようなものを見て大騒ぎです。みんなでその正体を確かめようとするわけですが、瑛花さんだけはちょっと乗り気ではありません。実は、瑛花さんは幽霊とかが苦手みたいで、お守りまで持っちゃって相当に怖かったのでしょうね。次の日に大戸さんにそのことを尋ねると、格納庫のあたりは霊安室だったとかで、本当に幽霊が出るのだとか。まぁ、結局はうそだったわけですけどね。結局、みんなで幽霊の正体を確かめるために、夜の格納庫へ。火の玉が出たと思って、音羽さんがタモで捕獲すると、その正体は遼平さん。音羽さんとのことが気になって、夜にこっそり整備に来ていたみたいです。そんな努力する姿を見られるのが嫌だと悟った大戸さんがフォローしてくれましたが、ちょっと怪しすぎでしょ。彼は、音羽さんのことをかなりすごい人だと思っているみたいで、自分も整備士として負けたくはないのだと。そんな2人ならきっといいパートナーになれるでしょうね。がんばってください。そして、大戸さんの協力もあって零神の整備も完璧にできました。音羽さんも満足したみたいで本当によかったですね。その夜、大佐に格納庫の見回りにいく瑛花さん。ところが、最後になって本物の幽霊が出現。これには、ちょっとびっくりしましたよ。やっぱり、零神に宿る魂か何かでしょうか。いったいあれは何だったのでしょうか。これはちょっと気になりますね。
[ ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) ]   2007年09月12日 02:35


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ななついろ★ドロップス 第9話雑記 07/09/09 auユーザーの気持ち