2006年09月22日

第25話『絶望の宴っ!』

なでしこにそんな裏設定があったんですね。
キレたなでしこ怖え〜。

いよいよいぬかみっ!も来週最終回かぁ。
一体このアニメはどこへ行くのだろう?
そして啓太はどこへ行ったのだろう?

CMで劇場版アニメ製作決定って出てきたのは気のせいだろうか・・・?

web拍手を送る


Posted by かつカツ at 00:13│コメント(0)トラックバック(11)いぬかみっ! │

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

薫が消滅しなでしこが真の力を解放するお話。なでしこの持つ力に驚きましたが、結局薫が好きという隙を突かれてあっさり敗北とは。残りの犬神達はお決まりの展開ながらも、なかなかの戦闘シーンを見せてくれてよかったです。赤道斎に乗り移った邪星、そんな先まで読....
[ パズライズ日記 ]   2006年09月22日 00:19

= 変態度ゼロの「いぬかみっ!」 =こんなの「いぬかみっ!」じゃね〜! でも見ようww----薫刺された〜((((;゜д ゜))ガクガクブルブル'''なでしこの欲望を解放したのは薫の命でした・・・'''そして絶望を手に入れた邪星。消えてから薫が赤道斎にすがり付くのを先読みしてとり付いたと。なんという奴だ!致命傷の薫、苦しい中なでしこにいろいろ語ってました。子どもの頃に既に人間ではないという隠し事をして...
[ 今どきアニメ♪ ]   2006年09月22日 04:06

いぬかみっ!VOL.3っ!!=特装版=なでしこブラッドヒート状態キターーーー!!「やらずのなでしこ」だった彼女も邪星の横暴にプッツン、遂にその強大な力を解放しました。・・・というかビームやら秘密兵器やらなんやらを投入してくるかと思えば、単に格闘戦でボコボコに....
[ 猫耳と少女とメイド服。 ]   2006年09月22日 07:21

いぬかみっ!キャラクターコレクションCD(5)たゆね・いぐさ&啓太赤道斎により薫の貫かれた胸・・・「これがお前の絶望か!!」勝ち誇ったような笑みを浮かべる男の放つその声は、もはや赤道斎のものではありませんでした。邪星!!そう、これら全ては赤道斎に憑依...
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2006年09月22日 10:12

 ちょwwwwwwww、緊迫した場面でこのアイキャッチ使うかwwwwwwwww
[ 鷹2号の観察日記 ]   2006年09月22日 21:15

いぬかみっ!  現時点での評価:2.5  [ちょっぴり下品な(?)ドタバタコメディ]  テレビ東京 : 04/05 25:00  テレビ愛知 : 04/05 25:28〜  テレビ大阪 : 04/05 25:30〜  テレビせとうち : 04/05 25:58〜  TVQ九州放送 : 04/09 26:45〜 ....
[ アニメって本当に面白いですね。 ]   2006年09月23日 03:31

薫さま消滅!。・゚・(ノД`)ウワーン
[ ABSアニメ放送局-Anime Broadcasting System- ]   2006年09月23日 11:33

 薫の身体を貫いた赤道斎の腕。そしてその目の前に現れたのはまさに薫の育ての親邪星だった。 すべては邪星の読みのうち、消えたと思わせて薫がたどり着くであろうその先にある赤道斎の中に潜んでいたのだ。
[ 移り気な実況民の日々 ]   2006年09月25日 23:28

 <あらすじ>赤道斎の中に忍び込んでいた邪星。薫の今までの人生は全て邪星の掌の上の事だった。そして邪星に体を貫かれた薫に死が近寄りつつあった・・・。
[ 夢の跡 ]   2006年09月26日 04:28

DS電撃文庫 いぬかみっ! Feat.Animation for BOOK STOREメディアワークス有沢 まみずこのアイテムの詳細を見る 薫の胸を貫いた赤道齋。その目が異様に光り赤道齋は邪星へと姿を変えました。やっぱり赤道齋って邪星だったの?と思ったら、邪星は赤道齋の中に隠れていたんだそうな。薫が本当の体を求めて最も強い魔導師と手を組み、そして戦うことになると読んでの事でした。ホントに回りくどい奴だね。 赤道齋は邪星が現れたことで倒れてしまいました。な〜んか、いままで大暴れしてた割にはあっけない最後でしたね。 「ゴメンね、なでしこ。君の想いに応えてあげれなくて。啓太さんがなんとかしてくれる。僕の最後の希望、彼なら、きっと僕を救ってくれる。大好きだよ、なでしこ」 そういって薫は消えてしまいました。 絶望するいぬかみ達だけど、気力を振り絞って邪星に戦いを挑みます。だけど力の差は歴然で、次々に倒されてしまいました。邪星が呼び出した骸骨達に、グサグサと剣を突き刺されてるいぬかみだけど、これって死なないんですかね。ごきょうやとフラノも胸を貫かれたけど、生きてるみたいですね。そりゃ死なない方がいいけど、ちょっと煽りすぎのような気もしました。 邪星に歯が立たないいぬかみ達。そこで遂になでしこが覚醒します。 「破壊の槌よ。全てを滅ぼす万物の力よ。私は再び、たった一つのことを望みます。ごめんなさい、みんな。取り返しのつかないことをしてしまった。だから、私はこのあと死にましょう。もう、生きている意味はないから。だけど、あたなも必ず殺しましょう。生かす価値などないから。では、始めましょう。罪深いもの同士、許されぬ死のダンスを」 すごく芝居がかったセリフだったけど、なでしこはものすごい力を発揮します。邪星を一方的に攻め続け、このまま邪星を殺してしまうのではと思うほどだったけど、薫の姿に変わった邪星に手を止めてしたところで形勢逆転してしまいました。 力はなでしこの方が上だったかも知れないけど、実戦では邪星の方が一枚上手ってことでしょうか。力押しだけじゃあ、勝負には勝てないのね。なでしこは力を奪われまたしても絶望の淵へ。これだけ期待を持たせて出てきた割には、ちょっと尻すぼみだったかな〜。 もうすっかりやる気をなくしているなでしこを、ようこが励まします。女の子ならみんな同じ。誰でも好きな人を独り占めしたいって思ってる。それが分かってるからみんななでしこを責めたりしないんだと。 みんな同じ気持ちで、みんな薫を独占したいって思ってるからこそ、ホントに独占しちゃったなでしこを許せないって気持もあると思うけど、今はそんなこと言ってる時じゃないって感じなのでしょうかね。 「アンタ達おかしいのよ。10人で1人なんて。ホントに好きなら独り占めしなさいよ。私みたいに」 うん。正論だな。それができないから悩みが出てくるんだけどね。独占したいけど独占しちゃいけない。10人もいるとホントにややこしいだろうね。 仮名さんに負ぶわれて戦場に急ぐ赤ちゃん啓太。薫からすべてを託され、後はキミしかいない!。最後の砦啓太はどんな方法で反攻するのか。今のところ崖から落ちちゃって地下に流されていってしまいました。 そこに集まっていたのは変態集団!。ああ、やっぱり最後はそうなるのか。河原崎先輩もいますね。そうだよな〜、「いぬかみっ!」だからね〜。今まで散々変態話で盛り上げといて、最後だけキレイに終わるわけにはいきません。思いっきり変態が世界を救うのでしょう!。ええ?変態が世界を救う?。そんなこと、ありえるのか?。もしそうなったら世間の人も変態を見直すかも。オレ達の街を変態達が救ってくれた!ってね。・・・あり得ねえな。 私が愛したアニメ←「おもしろい!」と思ったら押してね!ビッダーズではじめよう!アフィリエイト2.0【漁亭浜や】ピチプチピリッ!!特価56%OFFちょっと辛口無着色辛子明太子1kg (切れ子)おすすめ度 :上物明太子を厳選して漬け込んでいる過程ではじの方が切れてしまったり大きさが不揃いになったりしてしまった、明太子です。切れてるだけで味は特上!。ご飯のお供に おにぎりに最高♪1kgとたっぷりの業務用サイズです。
[ KenjiMのブログ〜アニメと野球と音楽と ]   2006年09月26日 18:56

博士「見事なまでに鬱展開・・・」助手「この作品のカラーじゃ無いですよ・・・」
[ 電撃JAP ]   2006年10月01日 16:02


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
つよきす Cool×Sweet 第12話(終)ニコパク日誌 06/09/22 なんか届いてた!