2006年08月17日

第20話『白布に想いをっ!』
今回の変体さんは下着泥棒ですかぁ。
なんとも言えないなぁ。変体だし。
個人的にはいつもの変体の方が好きだなぁ。赤道斎とか。

メインはごきょうやの話かな。
昔は啓太の父親のいぬかみだったんですね。
どんなオヤジだったんだろう?(やっぱ変体?)

啓太がみんなのえっちなとこ見たのは不可抗力では?

次回はともはねの話っぽいですね。

web拍手を送る


Posted by かつカツ at 02:17│コメント(0)トラックバック(22)いぬかみっ! │

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

感想下着の道は修羅の道ww自分は夜中に一人何見てるんだろうと思えてきた。もうね、うらやましい限りですわ(ぇごきょうやいいね( ´∀`)
[ endlessspace-無限空間 ]   2006年08月17日 14:03

 今回は、薫の犬神の一人・ごきょうやに関するお話。 基本としてはもちろんおバカなんだけれども、よもや啓太の父親の犬神だったとは…しかも追い出された理由が彼に尽くしすぎて奥さんに疎まれたからって…ヒドいわ。 それにしても、そんなに簡単に契約を解除したり出来るものなのかね。 フラノとてんそうが見間違えるくらいだから、啓太も父親にかなり似ている様子。その面影がある…っていうかうり二つの啓太に何らかの感情を抱くことは…まあ、仕方がないのか。  着々と薫の犬神軍団を切り崩しに掛かっている啓太だけど、その潔さは…やはりいい男だなあという印象。親父のことに頭をさげるとは。ますます啓太の好感度がUPしてしまうではないか。薫にいざということがあったとき、啓太が彼女たちを乗っ取ることも可能か? さて、その他は…まあ、『いぬかみっ!』らしくて良いのではないかと。原作者自らの脚本だが、やはりこの作品の本質(変態&ギャル)を見事に表わしている…って当たり前か。 DVD版では、カットされた下の方までスッキリ…無理ですか。 WEB拍手ボタンです。セミロリ協会への入会、その他ご意見などがありましたらどうぞ。 お話:★★★★・やはり良い。普段は堅苦しいごきょうやが… 作画:★★★★・久し振りに安心して見ることが出来た。
[ サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 ]   2006年08月17日 14:44

いぬかみっ! 第20話「白布に想いをっ!」 先週の予告から変態が予想されていたけど…意外とまともなお話しでした。
[ 恋華(れんか) ]   2006年08月17日 14:54

博「おぱんちゅ穿いてな〜い」助「着眼点はそこかよ・・・」
[ 電撃JAP ]   2006年08月17日 15:22

 下着泥棒の親方とごきょうやと啓太の父、宗太郎の話
[ 移り気な実況民の日々 ]   2006年08月17日 17:42

     回を追うごとにヘンタイ度が増してくるな、このアニメは!   変態街道まっしぐらだっ!! 今回は変態下着ドロメインの話〜(え?)。  難攻不落の犬神たちの家に忍び込む下着ドロ。 何度も返り討ちに遭うが、今度こそはと自信を示す・・・...
[ ミルクレモンティー ]   2006年08月17日 20:25

下着に命を賭ける男の生き様なんて見たくない。
[ 猫耳と少女とメイド服。 ]   2006年08月17日 20:35

最近、フラノが目立ってますね!そして、今回は“ごきょうや”にスポットが当たります。さらに、脚本は原作者:有沢まみず先生!
[ 明善的な見方 ]   2006年08月17日 21:31

啓太とごきょうやがちょっとしたデートをするお話。変態話を期待していたら変態半分で残りはごきょうやメインで少し驚きましたが、これはこれで良かったです。今までごきょうやなんてほとんど出てこなかったですから。薫の犬神達から何とか下着を奪いたいという変態....
[ パズライズ日記 ]   2006年08月17日 22:18

さーて、皆さんお楽しみスッポンポンタ??イム♪次回予告でランジェリーアーティストの当番回と思わせておいて実はごきょうやがメイン・・・と見せかけて本当はランジェリーアーティストの師匠が主役という素敵な回でした。
[ 暇潰し日記 ]   2006年08月17日 22:23

下着阿呆供め…byごきょうや好き↑→いぬかみっ!公式サイトリンク:→記事の登場アイコンキャラ紹介長門・・・・萌えよ・・・・下、着ドロ水銀燈
[ 腐麗蝶の柩〜ゼロの使い魔けっこう面白いなぁ、そしてシムーン〜 ]   2006年08月17日 23:15

今週も素敵な変態さんが登場しました。
[ 二千万パワーズ ]   2006年08月17日 23:23

 先週だけ見るつもりだったけど、クセで毎週録画で予約していたので今週も録画されて
[ 鷹2号の観察日記 ]   2006年08月17日 23:54

[[attached(1)]]ごきょうやがメイン。啓太に似た人物の写真を見て物思いにふけるごきょうや。それを見たフラノとてんそうは・・・[[attached(2)]]親方による3度目の下着奪取作戦。侵入できた時の嬉しそうな顔がなんともいえませんでしたwしかし、あっさり見つかりゴミ捨て場に捨てられる。[[attached(3)]]フラノとてんそうは啓太にごきょうやとデートするよう頼みにくる。本気で嫌がるようこが可愛いなぁ^^啓太は...
[ リリカルマジカル ]   2006年08月17日 23:57

= 声はカッコいいが、変態は変態だ! =男キャラの変態率は80%を超えてるはずww----変態カルテットの1人'''下着ドロ親方'''。いぬかみ達の下着を狙うも失敗、週3回も狙ってるし学習能力がないですwwそして親方は『萌えないゴミ』へ(当たり前!)そんな親方に銀さん(違っ! '''師匠が!'''師匠:「愚か者!ワシの顔を忘れたか!」親方:「のわ〜!師匠――!!」2...
[ 今どきアニメ♪ ]   2006年08月18日 03:25

いぬかみっ!キャラクターコレクションCD(5)たゆね・いぐさ&啓太ごきょうやが大事そうにしているある男の写った写真。それを啓太と勘違いしたフラノとてんそうは、二人をくっつけようとある作戦を実行します。そんな中、薫邸に忍び寄る一つの怪しい影・・・薫のい...
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2006年08月18日 03:58

やっと ごきょうや の魅力が語られる巻が やってきました。この子は いつまでも その他大勢扱いしていては いけない子だと 直感してました。ごきょうや、フラノ、てんそう、この3人は あの10人の中では 確かに それなりに一緒にいるよなぁ。10人もいると どうし...
[ 幻影現実 私的工廠 ブログ ]   2006年08月18日 11:52

てんそうデカイな。。。あ、フラノ(「18禁キャラなのですよ」)が小さいのかw(一瞬たゆねに見えた。今回もたゆねはカワイイなあ)えっと、ごきょうやの恋疑惑……持ってた写真の男性が啓太に似てる?&r
[ ■■テラニム日記2■■ ]   2006年08月18日 23:18

初っ端からかなりキモイ変態が出てきて不安だったのですがお待ちかね、ついにごきょうやがメインですよっ!
[ Eightのブログ ]   2006年08月20日 09:56

= 第20話 「白布に想いをっ!」 ='''今回はともはねのキャプばかりです(笑)'''19話は飛ばします・・・って最近飛ばしてばっかり(汗)[[attached(1)]]お風呂(?)に入っているいぬかみたち。ともはねは、川辺の啓太の家での様子を楽しそうに語る。てか、風呂でかいなー、プールかと思った。それに皆水着だし・・・。さてさて、ここからともはね3連発です。[[attached(2)]...
[ Geallza’s Power ]   2006年08月21日 02:28

いぬかみっ!〈10〉メディアワークス有沢 まみずこのアイテムの詳細を見る 高い塔の上に立つ一人の変態。頭にパンツをかぶり、鍛え上げられた筋肉に覆われた胸にはブラジャー。何度か出て来た変態マッチョですね。何故腕からは血を流し、雨の中で笑っているのか!?。 「遂にこの時がやってきた!。ワハハハハハハハハハハハハハハハ!!」 これからどんな恐ろしいことが起こるのか!?。いや、何のことはない、下着ドロに入るってだけの話ですよ。どうやらこの変態マッチョ、薫のいぬかみ達の下着を盗むことに命を賭けているみたい。今まで何度か潜入を試みているけど、そのたびに捕まって酷い目に遭わされているようです。 今回こそ巧く忍び込んでいぬかみ達の下着をゲーット!、できませんでした。気配がすぐ分かっちゃうとかで、またしてもいぬかみ達に捕まり、死なない程度にお仕置きされてゴミと一緒に放り出されてしまいました。哀れ変態マッチョ。 雨の中にうち捨てられている変態マッチョを一人の侍?が見つけます。陣笠をかぶって蛇の目傘を差すなんて変な男。誰あろう、この男こそ、今回の主役。変態の中の変態。マッチョの師匠にあたる人でした。 下着ドロにも師匠がいるのか?。「下着の道は修羅の道、一度迷えばば必ず捕まる羅刹の道」。道を極める真剣さと、やってることのギャップが激しいですね。 弟子から、どうしても下着を盗めない家があると聞いて下着ドロの血が騒ぎます。目の前に大きな困難が立ちはだかれば、それだけ求道者の血は熱くたぎるのだ!。 師匠の秘技「白布返し」が炸裂する!。ズボンの上からマッチョの褌をかすめ取ってしまいました。お、恐るべし変態師匠。いぬかみ達のピンチだ〜。視聴者達は大喜びだ〜。 しかしスカートをはいてるならまだしも、ズボンの上からどうやってパンツをかすめ取るんですかね。しかもブラも一緒に。超能力?。居合抜き?。ええい、そんなことはどうでもよろしい。アニメならばすべて許されるのだ。アニメ万歳!。 最初の生け贄はランニング中のたゆね。すれ違いざまにブラとパンツをゲット。おおっ!、なんの抵抗もできないままに、たゆねは変態師匠の毒牙にかかってしまいました。ハアハア。 せっかくゲットしたたゆねの下着はあっさり弟子にくれてやりましたよ。この師匠、下着が欲しいんじゃなくて、下着をかすめ取る行為そのものに生き甲斐を感じてるんでしょう。さすが求道者。 たゆねで成功した変態師匠は、ターゲットを求めて次々と街をうろつき回ります。いまり&さよかのクラシックな下着も、テラスでお茶してるせんだんといぐさも、砂場で遊んでいるともはね・・・さすがにともはねには手を出しませんでした。求道者は獲物も吟味するのか、さすがだ。  ええと、変態の話ばかりしていましたが、同時進行でごきょうやの話も進んでいます。部屋で男が写っている写真を眺めて、「アナタのことを考える時間が増えてきました」と言うごきょうや。写真に写っているのは啓太に見えるけど違うような気もします。 それを見つけたフラノとてんそうは、日頃世話になっているごきょうやのために一肌脱ごうと決意。啓太とごきょうやのデートを取り持とうとします。 二人で啓太の所にやってきて、ごきょうやとデートしてやってとお願いに来ました。何ともストレートな方法。ようこを目の前にして悪びれる風ではありません。当然ようこは立腹。でも啓太は何やら事情を知っているようで、いつもの鼻の下を伸ばした風でもなく、ごきょうやとのデートを受け入れました。 いつも白衣姿のごきょうやに女の子っぽい服を買ってやったり、ビルの屋上で一緒に遠くを眺めたり。なんだか昔から二人はお互いを知っているって感じですね。 二人の話の中から、昔話が見えてきました。ごきょうやは元々啓太の父のいぬかみで、あまりに強く啓太の父を慕っていたので、啓太の母から疎まれて放り出されてしまったそうです。なんだかドロドロな人間関係(犬関係か?)があったんですね。 そのことを父に代わって謝りたかったと、ごきょうやの頭を撫でる啓太。なんだかいい話ですね〜。一時は啓太の父を恨んだこともあったけど、今は薫のいぬかみになって仲間もでき、昔のことを懐かしく思い出すことができるってところが爽やかでよかったです。 そんなええ話が進行している間にも、変態師匠の傍若無人の振る舞いは続いています。ふらの、てんそう、ようこをも陵辱し、勝利の雄叫びを上げながら啓太とごきょうやのところにもやってきます。 そして最後の砦、女の子っぽい服のごきょうやまでも変態師匠の餌食になってしまいました。変態師匠強し!。誰もこいつを止められない。いや、止めて欲しくない。 しかしこれまでにゲットした下着が空に舞う様に見とれてしまったのか、その美しさに心を奪われたとき、師匠に鉄槌が下ります。勢揃いしたいぬかみ達が一斉に、一斉に、一斉に空に舞い上がり、ス、スカートが、その、ヒラヒラと・・・・。オー、モーレツ!。 啓太は鼻血を流して倒れ、変態師匠は笑いながら黒こげにされてしまいました。よく頑張った変態師匠。命を賭けた下着ドロの生き様、しっかりと瞼とHDに焼き付けたぞ。キミのことは一生忘れないだろう。DVDにダビングして永久保存だ!。私が愛したアニメ←「おもしろい!」と思ったら押してね!ビッダーズではじめよう!アフィリエイト2.0【店長命がけセール】足のかかとや爪がつるつるに!【85%OFF】おすすめ度 :このフットスパキットの一つ一つのアイテムが、あなたの足の悩みを解決します!。足が心地よく、そしてリフレッシュ感と清涼感が満喫できる成分も配合♪ 毎日毎日酷使されている足、硬くなった皮膚、乾燥してカサカサの皮膚、ざらついて硬くなってしまったかかとに最適です。
[ KenjiMのブログ〜アニメと野球と音楽と ]   2006年08月22日 20:18

 <あらすじ>みんなでお風呂に入ってる中、一人物思いに耽るごきょうや。先に部屋に戻り写真を前に更に物思いに耽るのだった。そしてその写真には啓太と思われる人物が写っていた。
[ 夢の跡 ]   2006年08月24日 20:20


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ニコパク日誌 06/08/16ニコパク日誌 06/08/17