2006年07月09日

第14話『親友以上』
OP・ED変わったのね。まぁいいや。

うまいこと2人を導きましたねぇ。
これで光莉天音さんとの思い出の場に行ったら面白くなっていたんだろうけどなぁ。

ところで親友以上って誰のこと?
光莉夜々のこと親友だと思ってるようだし・・・やっぱ玉青渚砂

web拍手を送る


Posted by かつカツ at 14:37│コメント(2)トラックバック(8) ストロベリー・パニック 

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

感想OP・EDが新しくなりましたねぇOPは単調すぎてあんまり・・・ムービーはよかった!ED・・・何だアレww笑うしかねぇwwww渚沙ちゃんは永遠に私のものてwwお隣さんのケンカ事情は知りませんがこれは萌える(;゚∀゚)=3これで思い出の場所が違ってたら面白いなww作画が所々悪いなぁ
[ endlessspace-無限空間 ]   2006年07月09日 15:02

今回は光莉と夜々が仲直りするお話でした。この2人の話はとりあえずこれで一区切りという感じで、いよいよ光莉は天音の方へ一直線の展開でしょうか。ここに来て蕾が絡んできそうでもありますし、さらなる動きもあるかもしれません。2クール目に突入してオープニン....
[ パズライズ日記 ]   2006年07月09日 15:06

Webラジオ『愛&麻衣の電撃G’sラジオ ストロベリー・パニック! 〜お姉様といちごそうどう〜』CDラジオ/ラジオCD (中原麻衣、清水愛)光莉と夜々の間に生じた大きな溝。あの時以来、まともに口を聞くこともなくなった二人。そんな彼女達を見かねた渚砂は、何と....
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2006年07月10日 20:36

OP&EDが新しくなりました!気になるのは、OPで夜々を見つめる蕾。そうきたか!?
[ 明善的な見方 ]   2006年07月11日 20:28

いよいよ、ストパニも第2クールに突入。OP・EDともリニューアルされました。妙にシリアスになったOP曲は、後半戦の展開を暗示しているようです。半裸のミアトル組、ギャグスレスレの天音×光莉はともかくとして、最も意味深なのはこのショット。夜々×蕾への布石でしょうか。さて本編。前回、遂に光莉とキスしてしまった夜々。「愛を止められるのは愛だけ」という要の言葉に触発されたのか、キス以上の行為に及ぼうとします。ただ、それは要がやっていた事と大差ないわけで…。結局、光莉に拒絶されてしまいます。「光莉…」「夜々ちゃん、何で…何で、こんなこと…」「あの…私…聞いて…」「いやっ!」「!?」「いや…!」「…っ!」一方、久々の登場となった(笑)主役コンビ。部屋の整理中、“おまじない”のリボンを思い出した渚砂は、一目散でプールに。やっと見つけたリボンを、互いの小指に結ぶ二人。一線を越えてしまったスピカ組とは対照的に、こちらはギリギリのラインで“親友”の関係を保っています。その分だけ、「壊れる」瞬間の展開が楽しみでもあり、また不安でもあり、複雑な気分です。しかしながら、とりあえず元の「親友」に戻った二人。スピカ組の関係修復に、一肌脱ぐことになります。そして、もう一人のキープレイヤー・蕾。光莉を取り巻くドロドロから、良い意味でも悪い意味でも遠ざかっている蕾には、二人の異変を俯瞰して見ることができるようです。「…来ないですね、夜々先輩」「うん…」「べ、別に心配してるわけじゃないですよっ。 でも…こんなの、らしくないですよ…お二人とも」「うん…」新OPからすると、夜々×蕾というカップリングも大いに可能性はありそうです。となると、元より生徒会に所属している事もあり、生徒会サイドと光莉サイドのつなぎ役には持ってこいの蕾が、スピカ組のメインストーリーに絡む可能性も一気に増してくるわけで…。今までは“賑やかし”要員だった蕾ですが、スピカ編後半戦には意外なカギを握るかもしれません。玉青は夜々と、渚砂は光莉&蕾と合流し、二人の“思い出の場所”を尋ねることに。一足先に“思い出の場所”であるお聖堂の裏庭へやってきた夜々&玉青。そこは、夜々と光莉が初めて出会った場所でした。「光莉は来ないわ…来るわけない。 光莉は、あの子はもう、こんな場所の ことなんか覚えてないわ…! だって…あの子には、もっと大切な 場所があるもの…」光莉への友情、そして愛情。天音への嫉妬心。自分への後悔、そして罪悪感。「それに…私はもう、光莉の親友なんかじゃないの…。 だって私が…私が光莉との友情を、壊してしまったから…!」友情よりも何よりも、夜々自身が壊れてしまいそうです。しかし、そこへ光莉はやってきました。「光莉…この場所、覚えててくれたの…?」「だって…だって、夜々ちゃんと私が、 最初に出会った大事な場所…」それは、一年前のこと。天音と同じように、夜々も“天使”に出会っていました。ここだけ無闇に気合入った作画なのはアレですが、まぁそれもちょっとした冒険です。練習をサボって裏庭へやって来た夜々。聖歌を一人口ずさむ、編入生の光莉。『私、南都夜々』『光莉…此花光莉です…』『一緒に歌お?』『うん…!』引っ込み思案な光莉に、最初に手を差し伸べたのは夜々でした。そしてまた、あの時のように、再び“親友”となった二人。百合アニメではありますが、愛情だけが正解ではない―。光莉と夜々の関係も、また一つの“正解”だと思います。確かに、『あの時出会ったのは、確かに天使だった。 でも…私だけの天使じゃなかったの』という夜々の言葉は、余りに切なかったけれど。そしてきっと、これが事実上の敗北宣言になるだろうけれど。それでも、だからこそ、今回は良いエピソードでした。うぅむ、ネタ抜きで絶賛になってしまったw次回は文化祭編。いよいよエトワール選に絡む話が動き出しそうです。ちなみに、今回の隠れマン・オブ・ザ・マッチは水島。「ちゃんと答えなさい、水島紀子」「下の名前まで呼ばないでっ!」「素直じゃないぞ、水島ぁ〜。 私に気付いてほしかったワケ?」「うるさいっ!」蕾も真っ青のツンデレっぷりに拍手。
[ YAMA’s Blog ]   2006年07月11日 20:50

新OP「くちびる白昼夢」(・▽・)イイ!少女迷宮は越えれないだろうな〜とは思ってましたが十分過ぎです!てか最初の渚砂、玉青、千代がヤバすぎww----ミッドナイトティーパーティーに参加できなかった光莉。夜々のお願いで渚砂・玉青の部屋で寝ることに。光莉と会えなかった夜々、だって・・・あのキスのあとは・・・'''愛撫'''でした。工工エエエ(´д`)エエエ工工そりゃ何か取り憑いたように光莉のいろんなところを揉んだり!(落...
[ 今どきアニメ♪ ]   2006年07月12日 01:27

2クール目に入ったって事で、少し雰囲気変えてブログの記事を書いてみました。新OP来ましたね、タイトルは'''「くちびる白昼夢」'''、歌ってる美郷あきは変わってないのね。どちらかというと「憧れより憧れ以上の〜♪」の前OP「少女迷路でつかまえて」の方が私は好きです。玉青&渚砂と川の字になって眠てる千代が可愛いなぁ、てかエロイ!夜々が一人で歌ってるシーンを見てると泣けてきます、まるで自分の気持ちを訴えかけてるよう。木陰でスヤスヤ...
[ AGAS〜アーガス〜 ]   2006年07月12日 22:23

評価:★★★★☆[公式サイト]第2クール突入てなわけで、新OP&EDがお披露目。普通にいい曲ですね。EDはやっぱ1クール目のキスが印象的で(ry今回は、前回夜々ちゃんが光莉に衝動的にキス&破廉恥行為に及び、それが原因で気まずくなった夜々ちゃんと光莉の仲直り話。...
[ 布達の橋 ]   2006年07月13日 04:39


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのコメント


>ところで親友以上って誰のこと?
夜々が光莉のことを親友以上に想っているということなんでしょう。
相互リンクのお誘いありがとうございました!
こちらもリンクを貼らせていただきました!!
これからもよろしくお願いします。
1. Posted by 明善   2006年07月12日 06:25


>夜々が光莉のことを・・・
なるほど!!やはりそっちでしたか。裏を考えすぎた!!
>相互リンク
連絡ありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。
2. Posted by かつカツ   2006年07月12日 12:13

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ニコパク日誌 06/07/08ニコパク日誌 06/07/09