2006年02月12日

第6話『転校生はドキドキ美少女』
始まっていきなり雨の中の戦い。
陰守忍法ってやつが食材をよく使うんですね。
カニの甲羅とか白滝とか牛蒡とか・・・
っていつの間にか牛蒡剣習得してるし(笑)

そして学校。
ついに転校生の登場!!
その転校生の名前はホタル。(へぇ〜。美少女だぁ〜)

屋上での出来事。
3人で飯食ってるとこにホタルがやってきて・・・
マモルに「お突き合いしてください」とか「お米のブランド」とか・・・(愛里とゆうなの解釈)
なんか妙にマモルってモテますね。
ま〜、今回のは罠だけど・・

マモルがホタルに告白の返事をしてるところに敵が。
後々判ったんですがアレはホタルのアニキなんですね。
マモルはホタルを守る為にホタルのに。
背中に(あの投げて使うやつなんて言ったっけ?)ぶすぶすっと・・・
うわ〜、痛そう〜。
ホタルはそんなマモルの姿を見て本当に一目惚れ

死にかけのマモルを守ろうとするホタル。
そこでマモル復活!
いつの間にやらホタルがマモルに口移しでなんか与えた見たいですね。
口移しかぁ〜・・・
勝負はあっさりとマモルの勝利。

ホタルたちがマモルを狙う理由は・・・UFOファミリーですか。
またしょうもない理由で・・・
しかもしっかり今回の戦いの中でも「あ、FUO!」にひっかかってたし(笑)

そういえばゆうなは・・・たまに考えことすると熱が出るんですね。
って普段何にも考えてないのかよ!

最終的にはホタルはマモルのご近所さんに。

次回は過去の話?
第7話『少年忍者マモル』


Posted by かつカツ at 13:24│コメント(0)トラックバック(17)陰からマモル! │

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

影からマモル! 第6話「転校生はドキドキ美少女」一番上の兄に爆笑したスタッフの中にねらーがいるのか?また面白そうなキャラが増えましたねスーパーの買い物の帰り道。
[ 初音島情報局 ]   2006年02月12日 13:25

      「転校生はドキドキ美少女」 そういえば、ゆうなの家って、コンニャク作ってるのか?  甲賀と伊賀決戦大運動会での汚名を返上するためマモルを討ちに来た
[ アニメに漫画それが私のシアワセ ]   2006年02月12日 15:12

 いつまで続くか分からないけど、土曜日深夜に見たアニメ感想行ってみます。ホントい
[ 鷹2号の観察日記 ]   2006年02月12日 16:31

いつまで続くか分からないけど、土曜日深夜に見たアニメ感想行ってみます。ホントいつまで続く事やら〜 地獄少女 珍しく本当に地獄送りにしたいキャラ出た! 大事にしている犬を人質に取られて、ムカつくオバはん(中の人 くじら)の言う事を聞かされるという酷い話。 「いっぺん死んでみる?」じゃなくて、「100ぺん死んでみる?」でお願い! ブラックキャット よっしゃ〜!オレの一押し、ターニャ(中の人 半場友恵)が出た! 「まほらば」の”ヨーちゃん”みたいに行く先々で会うな〜 またあれからイロイロあったんだね。 「今回はツケは利かないよ!」とのこと。 そんでこの話でもくじらおばさんがでた。 声を聞いたらさっきの事思い出したよ・・・ ○| ̄|_ 陰からマモル 新キャラ、雲隠ホタル登場。今回作画が
[ 鷹2号の観察日記 ]   2006年02月12日 16:32

北の国から……  えー、今週は「練ブラ」も「マジカノ」も「ケロロ」もデキがよく、非常に巻き返しの図れた一年……じゃなくて一週間でしたwで、「陰マモ」ですが、これもデキよかったと思います(^^) 相変わらずこのアニメは「お約束な展開」が多いんですが、いいのです。見る分に楽しめれば!……とはいえ、来週は「マモ君にお弁当決戦!?」みたいに見えましたが(^^;(この前「マジカノ」で見たばっかのネタだな。バレンタインと違って「お弁当渡し」は季節を問わずに可能だからベンリだな、と作品とは関係ないところで思ったりしてw) 流れ:忍者に襲われる→転校生にいきなり告白される→再び忍者に襲われる→実は転校生も敵だった→絶体絶命→逆転勝利→またキャラ増える(女の子の方だけ……w) 今週のマモ技:特売蟹甲羅(受け)白滝蜘蛛の糸(縛り)斬牛蒡(ゴボウ)剣まで?  <椿に真っ二つにされそうです  買い物の途中だったので(^^ 今週のゆうな(+愛里)ボケ:「お付き合いしてください」→「木刀のド突き合い」ではありません「ひとめぼれ」→ 米のブランドではありません  ※ついでにたくさんの「ゆうな(+愛里)」を想像しただけで消耗するマモルの場面もw 今週の山芽(+椿):盗聴などしながらトラバサミでホタルを捕らえようと画策したりw今週の時点で椿の「マモル萌え」が確定。※はい、ホタルもマモル萌えになりましたですよ? <しかも同居※口移しでクスリを飲ませたそうですよ? マモルの息子の名前:”蟲兵衛”※マモル本人の意思とは無関係に母の最優先決定事項よ? 雲隠一族のウラミとは?:伊賀・甲賀=決戦大運動会で「よそ見して」敗北した屈辱を晴らすため。※映像を見る限り、原因は山芽の「あ、UFOだぁ♪」にホタルが引きずられたためw 展開としてはマモルもまた最近の傾向に沿って「ハーレム状態」になりつつありますが、セリフなんかカッコイイ系だし、なかなか強いという設定なんですよねw モテるだけの理由あり? 追記:ゆうなのママ出てましたけど、顔は見えませんでしたね。今後出るのかどうか?→ よろしければドゾw ※別ウィ
[ ◆◆◆ テラニム日記 ◆◆ ]   2006年02月12日 18:26

ついに、マモルの敵(かたき)役登場?、第6話「転校生はドキドキ美少女」です。 雨の中、謎の忍者軍団に襲われるマモル。 敵の電撃を受け、窮地に陥りながらも、蟹の甲羅や白滝、斬「牛蒡」剣で何とか退けます。 翌日、学校では、クラスに転校生の女の子がやってくるとい..
[ その他省その他局執務記録 ]   2006年02月12日 18:34

ついに、マモルの敵(かたき)役登場?、第6話「転校生はドキドキ美少女」です。 雨の中、謎の忍者軍団に襲われるマモル。 敵の電撃を受け、窮地に陥りながらも、蟹の甲羅や白滝、斬「牛蒡」剣で何とか退けます。 翌日、学校では、クラスに転校生の女の子がやってくるとい..
[ その他省その他局執務記録 ]   2006年02月12日 18:35

今回で一通りキャラは出揃ったかな。というわけで雲隠ホタルが登場。初っ端から雨でありがちな、服が濡れてエロ可愛いシーンを見せてくれてありがとうございました。一番ヒロインらしいヒロインだなぁ。他のヒロインは皆どこか抜けてるしw しかし、普通すぎてもこの物語では生きていけないわけで(えーこの娘、忍者なんですよね。それでいて「あっ!UFO!」に思わず目をときめかせて反応するほどのちょっとアレな娘。でもその反応する時の顔は好きだ!雲隠一族の復興とかで陰守家を狙っていたんですが、マモルと交流する内にマモルに好意を抱いちゃったホタルちゃん。事の発端は「伊賀VS甲賀の大運動会」での事。この時点で馬鹿さ120%。10000人対抗リレーとかありえないから!そこで「あっ!UFO!」に反応しちゃったばっかりに…ていうか犯人山芽じゃん(笑)父は切れ痔が悪化、母は過食症で体重200kgオーバー。一番上の兄ちゃんとかもうネット依存のニートとかダメポだな…。しかし、陰からマモル!でも「ワロスwww」が出てしまったか…。VIPはとどまる所を知らないなww2番目の兄ちゃんとホタルで忍者の中で最強と名高い陰守一族を倒せば汚名返上できる!と思い、一番襲いやすい陰守家の人間=マモルを襲った次第なんだとか。一族云々はそうゆうのあるよなぁ。末代まで恥を背負ったりとか…。残された一族も復興に努めるのも当然。ホタルの2番目のお兄さんはどこかで聴いた事あるな〜と思いEDのキャスト見てたらアスラン石田彰さんキタコレ!!ホタルも加わって、ますますおもろくなりそうですわ。傷を治すためとはいえ、マモルの初キスの相手はホタルかな?次回は昔のお話メインかな…。幼女のゆうながやべぇww今回はゆうなトイレネタがなかった…。なんかションボリ。その分、愛里との漫才は冴えてて笑えたw
[ 布達の橋 ]   2006年02月12日 19:56

ようやく最後の女の子登場、もう名前から言ってくのいちだよな
[ せぶんぶりっぢ ⌒*(・∀・)*⌒ ]   2006年02月12日 20:48

この作品は、突発的な面白さはないけど安定して楽しめると思うOP曲何故か結構好きなんですよねw3月1日発売か・・・それでは感想いってみませうー
[ 有限と無限 ]   2006年02月12日 21:00

陰からマモル!  現時点での評価:3.0〜3.5  [忍者 コメディー 萌え]   テレビ東京 : 土曜 26:50  テレビ大阪 : 土曜 27:10〜  原作:阿智太郎(MF文庫J)  アニメ制作 : グループ・タック   http://www.aniplex.co.jp/kagemamo/....
[ アニメって本当に面白いですね。 ]   2006年02月12日 23:53

陰からマモル!〈4〉来襲!甲賀最強の忍今回は新キャラが登場するみたいです。原作は未読ですのでどんな性格の子なのかは分かりませんが、天然とロリ、ツンデレがいますので後は何がキてないですかね?ああ、メガネっ娘かな?とにかく、強烈な個性の持ち主を期待したいです...
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2006年02月13日 14:55

DVD: 1. 陰からマモル! 其ノ壱 新品 Y 4,505 PINKのポイント☆新登場ホタルちゃんです☆ユウナちゃんの気持ちはマモルくんに届いてるのかなぁ???
[ ☆PINK’S ROOM☆ ]   2006年02月15日 04:48

公式ページhttp://www.aniplex.co.jp/kagemamo/ どこから見てもさえない高校生の陰守マモル。その実、隣に住む紺若家をひそかに守る忍者一家の跡取り息子。幼なじみの紺若ゆうなをひそかに守??
[ アニメ&漫画大好き王国 ]   2006年02月15日 04:52

作画の調子が絶好調のこの番組。今回は新キャラ登場のようですね。陰からマモル!其ノ壱今回はほんの少しの活躍の椿と新キャラが全てですね!!椿が、マモルのことをすきなんじゃないの??って聞かれただけであの反応、かなりおもしろいっす。前回登場した、ごぼう剣も再...
[ accessのweb飛行機写真館 ]   2006年02月15日 07:51

 第6話のストーリーは「美少女転校生【雲隠 ホタル】は転入早々【マモル】に恋する想いを告げるが・・・。驚きを隠せない【ゆうな】達。【マモル】は交際を断ろうとするが、突然見知らぬ忍者【雷十郎】に襲われてしまい・・・。」という展開をする。 やはり良かったのが、【ホタル】から【マモル】に突然の告白する場面です。【ゆうな】【愛里】【椿】【山芽】の4人それぞれの反応が面白かった。【ゆうな】だと知恵熱を出してしまう位に悩み寝込んでしまい、学校まで休んでしまう。「マモ君、きっともう、ホタルちゃんに返事しちゃったよねぇ」と【ゆうな】は【マモル】との写真を見ながら言う場面も印象的だった。第5話でもそうでしたが【ゆうな】の中で、どんどん【マモル】って存在が恋する対象になっているのが理解できる。【愛里】になると【マモル】から【ホタル】に告白の返事をしようと呼び出そうとする場面では、何度も【マモル】に授業に使う教材を借りに来たふりをして邪魔をします。【愛里】にとっては、借りる道具など関係ないのが分かる。【マモル】に返事をさせたくないという気持ちだけで行動している。最後は勢いで自分から転んでしまう【愛里】の言葉「アホルの・・・バカ・・・」に彼女の気持ちが込められている。そして、【椿】と【山芽】は2人で罠を仕掛ける事を話していた。【椿】はのる気ではないらしい。特に【山芽】が【マモル】と両親たちのやり取りを盗聴しているのが笑えた。【山芽】の魅力は【マモル】を好きと素直に言える事です。【椿】は態度をハッキリとはしていないですが【山芽】に【マモル】が同じく好きだと言われて顔をまっ赤にするので好意以上の感情は持っていると思われるし、今回では、【ホタル】の告白に焦る【山芽】だが、【椿】は【マモル】は告白を受けないと言う。「どうしてもだ・・・」と静かに目を閉じる【椿】も良かった。【マモル】に断って欲しいと希望を込めた発言だった。それと【ホタル】は、この中では正統派の美少女キャラだと個人的には思っております。初めの【マモル】を襲う【雷十郎】率いる「雲隠」忍者軍団との戦いでは、兄のピンチに現れた女忍者が【ホタル】なんですが、結局、【マモル】を狙った理由は「甲賀」と「伊賀」の大運動会での因縁が原因だった。【マモル】も呆れるのも分かる(笑)。しかも、一万人参加の対抗リレーも笑えるが【ホタル】を「あ!UFO」でだ
[ 現代視覚文化研究会「げんしけん」 ]   2006年02月15日 22:47

新キャラ登場「雲隠ホタル」因縁の山芽ちゃんとのやりとりが見ものですね。さて、雲隠一族の悲願のため命を狙われるマモル。その原因は山芽ちゃん。マモルに敗北し、里に帰ったホタルですが・・・告白されたマモルを気にして素直....
[ 今日もコレクト! ]   2006年02月23日 21:55


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
灼眼のシャナ 第18話灼眼のシャナ 第5話(アニマックス)