2020年02月15日

とある科学の超電磁砲T 第6話『開戦』

とある科学の超電磁砲T 第6話『開戦』

今回は・・・湾内さんと泡浮さんがあの男とバトルです。
2人ともそこまでレベルが高いわけではありませんが、なかなかいい勝負しています。

一瞬追い詰められたかと思いましたが、しっかしと奥の手を残してましたね。
てか、この男相手の手がわからないと何もできないのね。
分析能力はそこそこ高いみたいだけど・・・
あと、ロボットが無いとなにもできないのね。
ビンタされていい気味です。

逃げたかと思ったら、まだデカいロボットを隠してたのね。
ほんと、ものにしか頼ることのできないクズな奴ですね。
とは言えこのロボットって襲われたらヤバいぞと思ったら、美琴が登場しました。
一番怒らせてはいけない人を怒らせてしまったようですね。
しかも、この美琴が本人だとまだ気付いて無いのね。
以前無力化したシスターズを美琴本人のだと思ってるんだ。

流石に気付いたようですが、まぁレベル5の美琴相手じゃ何もできませんね。
なにやら今回は見逃すとか。
私としては今すぐ潰しても良かったんですけどね。

次回予告はなんて言ってるの?
聖徳太子じゃないから分からないよ・・・



Posted by かつカツ at 03:28│コメント(0)

2020年02月08日

とある科学の超電磁砲T 第5話『信頼』

とある科学の超電磁砲T 第5話『信頼』

今回は・・・黒子達が洗脳されちゃったんでしたね。
ちょっとショックを与えれば思い出しそうだけど、監視されてる今は無理か。

今の所、婚后さんは無事みたいですね。
ということで、シスターズを探すのを手伝ってくれることに。
なんか今回はすごい頼りになるキャラですね。
結構いいところまでいったのですが、あの男にやられてしまいました。
この男、シスターズのことも知らなかったようですし、今回の事件に関してはただ命令を聞いてるだけっぽいですね。
それにしてもムカつくやつですね。
ほんと、婚后さんをボコボコにしたのは許せません。
来週、こいつがボコボコにされてる姿が見られるのでしょうか?
2人には頑張ってもらいたいですね。



Posted by かつカツ at 03:47│コメント(2)

2020年02月01日

とある科学の超電磁砲T 第4話『改竄』

とある科学の超電磁砲T 第4話『改竄』

今回は・・・前回のシスターズが行方不明だってことに気付いた美琴ですが、見事に全員洗脳されてます。
黒子や佐天さんまで洗脳されちゃってますね。
美琴を前に黒子があんな態度になるわけないですもんね。
おそらく犯人は食蜂操祈なんでしょうけど・・・結構すごい力です。
こんなことをする目的はなんなんだろう。

土下座からのシャドウメタルって知りません?って佐天さんが可愛かったです。



Posted by かつカツ at 03:54│コメント(0)

2020年01月25日

とある科学の超電磁砲T 第3話『バルーンハンター』

とある科学の超電磁砲T 第3話『バルーンハンター』

今回は・・・頭につけたバルーンを潰す競技ですか。
なんか芸人の運動会とかにありそうな競技ですね。

レベルの高い生徒の多い常盤台のほうが有利かと思ってたけど、意外といい勝負でした。
てか、結果的に負けたのね。
相手もなかなか賢い奴がいるようですね。
なにやら、競技に勝つことよりも美琴の無力化の方が目的だったようですけど。
ただ、出場してたのは美琴ではなくシスターズってことで、失敗なのかな?
気付いてなさそうだけど、
そもそも美琴を無力化して何が目的なんだ?

そう言えば上条当麻さんが登場しました。
インなんとかさんは留守番かな?



Posted by かつカツ at 03:50│コメント(0)

2020年01月18日

とある科学の超電磁砲T 第2話『大覇星祭』

とある科学の超電磁砲T 第2話『大覇星祭』

今回は・・・大覇星祭が始まりました。
能力有りということで、なかなかカオスな大会になってますね。
一応レベルのハンデはあるみたいですが・・・それでもやっぱりレベル5は強いです。

今回は、まだ比較的平和でしたね。
ちょくちょく怪しい人物が登場してましたが・・・次回あたりからなにか起こり始めるのでしょうか?

なにやらシスターズが美琴と間違えられて競技に参加するみたいです。
まぁ、クローンだから美琴本人と言っても間違ってはないんですけどね。
なんか面白いことになってきました。



Posted by かつカツ at 03:38│コメント(0)

2020年01月11日

とある科学の超電磁砲T 第1話『超能力者(レベル5)』(新)

とある科学の超電磁砲T 第1話『超能力者(レベル5)』(新)

新番組の感想何本目かな?
そろそろ数えるのがめんどくさくなってきました。
そんなめんどくさくなるほどの本数感想書いてませんけど。

今回は、超電磁砲の3期ですね。
2期からだいぶ間が空いたので、久しぶりです。
まぁ、ついこないだまで禁書目録の3期とか一方通行とかやってましたけど。

禁書目録の3期とか一方通行が思ってた以上につまらなかったので、少し不安です。
超電磁砲もレベルアッパー編をピークに徐々につまらなくなって来てますからね。
この3期で盛り返して欲しいです。

今の所、いろんなキャラが登場って感じですね。
あまりたくさんキャラを登場させ過ぎると訳わからなくなるので、メインの4人と敵数人くらいがちょうど良いのですが・・・

早速佐天さんのうーいーはーるー!が聞けました。
やっぱりこれを聞くと超電磁砲って感じしますね(笑)



Posted by かつカツ at 03:52│コメント(0)

2019年09月28日

とある科学の一方通行 第12話『まもるべきもの』(終)

とある科学の一方通行 第12話『まもるべきもの』(終)

今回は・・・最終回でした。
最後は一方通行が暴れて終わるのかと思ってたけど、あんまり暴れませんでしたね。
どちらかと言えば、エステルの方が頑張ってたかな。
一方通行は師匠って感じでした。

一方通行の後押しのおかげで、事件は無事解決しました。

しかし、これほど大騒ぎになってるのに、上条さんや美琴はなにしてるんだろう?
いつもなら即駆けつけてるような気がしますが。
まぁ、上条さんは外国に行ってることが多いから、不在だったのかもしれませんけど。

明らかに次の事件が起こり始めたところで、終わりました。
これは2期確定か?

やっぱり予告来たと思ったら、超電磁砲3期の予告でした。
一方通行の続きはやらないんですかね?
まぁ、正直言ってそこまで面白くなかったから、どっちでもいいですけど。

今の所、禁書目録3期、一方通行といまいち面白くないのが続いてるので、今度の超電磁砲3期がどうなるかですね。
正直言って、超電磁砲もレベルアッパー編がピークだったんですけどね。
今度はどうなんでしょうかね。



Posted by かつカツ at 03:47│コメント(0)

2019年09月21日

とある科学の一方通行 第11話『完全体(パーフェクトゴレム)』

とある科学の一方通行 第10話『完全体(パーフェクトゴレム)』

今回は・・・なんか白黒になってました。
テレビの調子が悪いのかと思いましたよ。

一方通行が暴れて終わりかと思いましたが・・・簡単には終わらないようですね。
一方通行に殺された記憶と、更に人間を食って強くなりました。
そのくられた人間が襲って来るとか、なんかB級のゾンビものみたいですね。

次回決着がつくのかな?
最終回だからつかないとおかしいですけど。



Posted by かつカツ at 03:29│コメント(0)

2019年09月14日

とある科学の一方通行 第9話『目覚め(カタストロフ)』

とある科学の一方通行 第9話『目覚め(カタストロフ)』

今回は・・・蛭魅が復活したかと思ったら・・・失敗?
なんかよくわからないけど、利用されてたみたいですね。

ところで、このアニメ1クールで終わるみたいですね。
てっきり2クールあるもんだと思ってました。
今までのとあるシリーズは全部2クールでしたからね。
当然これも2クールだろうと思って、いつ面白くなるのかなと思って見てきましたが・・・なんか面白くならずに終わりそうです・・・

あとは一方通行が暴れて終わりですかね?



Posted by かつカツ at 03:29│コメント(0)

2019年09月07日

とある科学の一方通行 第9話『10031回の死(メモリーオブデス)』

とある科学の一方通行 第9話『10031回の死(メモリーオブデス)』

今回は・・・前々回の追いかけっこの続きです。
前回は回想シーンみたいな回でしたからね。

一方通行暴れまわってますね。
一人であんなでかぶつを相手にするとはさすがです。
なんとか倒したけど・・・時間稼ぎされて結局間に合わなかった?
レベル6が誕生してしまうのでしょうか?



Posted by かつカツ at 03:31│コメント(0)

2019年08月31日

とある科学の一方通行 第8話『蛭魅(フレンド)』

とある科学の一方通行 第8話『蛭魅(フレンド)』

今回は・・・タイトル通り蛭魅の話でした。
なんかずっと蛭魅の話で、全然一方通行が出てきませんでした。
確か、前回追いかけっこをしてるところで終わりましたっけ?

次の話をするために必要な回だったんでしょうけど、やっぱり一方通行が登場しないとなんか物足りないですね。
てか、主人公なのに全く登場しない回とかあるんですね。
まぁ、インなんとかさんに比べるとまだましか。



Posted by かつカツ at 03:21│コメント(0)

2019年08月24日

とある科学の一方通行 第7話『制限時間(ダウンロード)』

とある科学の一方通行 第7話『制限時間(ダウンロード)』

今回は・・・一方通行に弟子が出来た?
まぁ本人にそのつもりは全く無いみたいですけど。
そもそもレベルが違うから弟子になっても意味ないような・・・

助けたかと思ったミサカがまたさらわれてしまいました。
何やらミサカの記憶をコピーしてるようです。
そっか、一方通行に散々殺された記憶が残ってるのか。

しつこく追いかける一方通行ですが・・・無事助けられるのかな?



Posted by かつカツ at 03:41│コメント(0)

2019年08月17日

とある科学の一方通行 第6話『屍喰部隊(スカベンジャー)』

とある科学の一方通行 第6話『屍喰部隊(スカベンジャー)』

今回は・・・Bパートでようやく一方通行さんが到着しました。
相変わらず強いです。
あっという間に敵を倒しました。

Aパートで苦戦してたのが嘘みたいです。
やっぱり文字通りレベル5はレベルが違いますね。
もうレベル6でもいいんじゃないですか?



Posted by かつカツ at 03:30│コメント(0)

2019年08月10日

とある科学の一方通行 第5話『 警備員の闇(DA)』

とある科学の一方通行 第5話『 警備員の闇(DA)』

今回は・・・DA対アンチスキルの対決でした。
もともとは同じ組織だったメンバー同士の戦いですね。

DAって強いのかと思ったら、別にそこまででもないのね。
おまけにミサカのことや一方通行のことも知らないようです。
いいように利用されてるだけって感じですね。

前回のラストにちょろっと登場した組織の人たちが暴れてました。
次回あたりに一方通行と接触するのでしょうか?

そんな一方通行は、今回は電池切れでした。
充電も終わって次回は暴れてくれるのかな?



Posted by かつカツ at 03:18│コメント(0)

2019年08月03日

とある科学の一方通行 第4話『擬似魂魄・禍斗(サードナンバー)』

とある科学の一方通行 第4話『擬似魂魄・禍斗(サードナンバー)』

今回は・・・佐天さんが登場しました。
久しぶりにうーいーはーるー!が聞けました。
往来の激しい道でのこの行為はどうかと思いますが・・・それが佐天さんですよね。
まぁ、多分ストーリーに関わってくるのは今回だけなんでしょうけど。
どうせなら、佐天さんにスポットを当てたスピンオフとかあってもいいのにね。

一方通行の方は・・・傷口が開いてダウンしてしまいました。
強いんだけど、まだ万全ではないですね。

なんかミサカが人質にとられました。
ミサカを人質したところで、ミサカネットワークで情報筒抜けにならないんですかね?
これをきっかけにまた一方通行が動き出しましたし、なんの得もないような・・・
DAって意外とそういうことには疎いのかな。
厄介な組織ですけど。

最後にまた敵か味方かわかないのが出てきました。
DAの敵ってことは一方通行の味方?



Posted by かつカツ at 04:10│コメント(0)

2019年07月27日

とある科学の一方通行 第3話『四凶の符(ナンバーズ)』

とある科学の一方通行 第3話

今回は・・・みんなでファミレスに行きました。
淡々とメニューの説明をしてる一方通行がなんか面白いです。
打ち止めの説明は抽象的過ぎてよくわからない反面、一方通行の説明はそのまんまです。
この2人やっぱりいいコンビです。

てか、説明したメニュー全部注文したのか?
しかも、会計だけ一方通行に残して帰ってるし。
どうやったらドリンクバーで失敗するんだ?

事件の方もなんか進んでるみたいですね。
まだ全貌がわかりませんけど。



Posted by かつカツ at 03:44│コメント(0)

2019年07月20日

とある科学の一方通行 第2話『死霊術師(ネクロマンサー)』

とある科学の一方通行 第2話『死霊術師(ネクロマンサー)』

今回は・・・エステルが登場しました。

しかし、一方通行って、事件に巻き込まれやすい体質ですね。
今回の件は、みんな一方通行だってこと知らないで起こったことですからね。

一方通行も、関係ないのに、エステルを助けるなんて、お人好しですね。
まぁ、事件に打ち止めが関わってるから動いただけなんだろうけど。
ほんと、打ち止め大好きですね。
ラティナのことが好きで仕方ない誰かさんみたいです(笑)

とりあえずエステルに協力することに。
だんだんストーリーが進んで来ました。
今の所ちゃんと話についていけてます(笑)
この調子で、最後まで丁寧にやってほしいです。



Posted by かつカツ at 04:11│コメント(0)

2019年07月13日

とある科学の一方通行 第1話『学園都市最強能力者(アクセラレータ)』(新)

とある科学の一方通行 第1話

今度のとあるは一方通行が主人公みたいです。
こないだの禁書目録が非常に残念な出来だったので、こっちはどうなるのか軽く不安だったり。
制作スタッフが違うから大丈夫だろうとは思うけど。

とりあえず今の所ストーリーにはついていけてます。
まぁまだ一方通行が狙われただけで大きな事件にはなってませんけど。
いや、病院がめちゃくちゃになったから十分大きな事件か。
ここからいろんな組織とかが絡んで来ると、一気にややこしくなるんだよなぁ。
楽しみ半分、不安半分って感じです。



Posted by かつカツ at 03:37│コメント(0)

2019年04月06日

とある魔術の禁書目録III 第26話『神の子』(終)

とある魔術の禁書目録III 第26話『神の子』(終)

今回は・・・最終回でした。
なんか、やっと最終回かって感じです。

なんか一方通行さんが天使になってたけど・・・なんかのギャグですか?
とにかく説明がなさすぎます。

最終回なんだけど・・・何が終わったの?
まだまだ続きますって感じだったんですけど。
4期ありますよって感じですけど・・・正直言って、もう続きを見たいとは思わないです。

今後予定されてる一方通行や、超電磁砲のアニメがこんな出来にならないことを祈ります。



Posted by かつカツ at 03:31│コメント(0)

2019年03月30日

とある魔術の禁書目録III 第25話『翼』

とある魔術の禁書目録III 第25話『翼』

今回も、みんないろいろ戦ってました。
もはや、ただ動いてる画を見てるだけで、ストーリーとかさっぱりです。

次で最終回?
どうなったら終わりなんですかね?
まさかの4期へ続くとか?



Posted by かつカツ at 03:26│コメント(0)

2019年03月23日

とある魔術の禁書目録III 第24話『禁書目録(インデックス)』

とある魔術の禁書目録III 第24話『禁書目録(インデックス)』

今回は・・・なんか麦野がすごいことになってるんですけど・・・
人間ですか?

上条さんの右手がちぎれました。
右手のない上条さんなんて、もはやただの人だろと思ったら・・・なんか生えてきました。
どうなってるの?

そして、毎回最後にちょろっと登場する美琴。
なんかやってるんだけど、ばっさりカットされてて何が起こったのかさっぱりです。



Posted by かつカツ at 03:23│コメント(0)

2019年03月16日

とある魔術の禁書目録III 第23話『ヒューズ=カザキリ』

とある魔術の禁書目録III 第23話『ヒューズ=カザキリ』

今回は・・・一方通行が風斬氷華と協力して戦ってます。
一方通行が誰かと一緒に戦うのってなんか新鮮ですね。
一方通行的には、ラストオーダーのために敵さえ倒せればなんでも良いんでしょうけど。
とは言え、あの一方通行が協力しないと倒せないほど敵が強いってことなのか。

そして・・・今回も他のところでいろいろ戦ってますね。
美琴だけは、前回から全く進んでないような・・・



Posted by かつカツ at 03:20│コメント(0)

2019年03月09日

とある魔術の禁書目録III 第22話『天使の力(ガブリエル)』

とある魔術の禁書目録III 第22話『天使の力(ガブリエル)』

今回は・・・前回の続きです。
当たり前か。

相変わらず登場人物が多くて、誰が誰と戦ってるんだか良くわかりません。

とりあえず滝壺が回復したようですね。
正直言って、なんで今まで具合悪かったのかもよく分かってませんけど。

美琴は今回から合流かと思ったら・・・今回はゲコ太のストラップを見せただけで終わりました。
だからいろいろ同時にやりすぎなんだよ・・・



Posted by かつカツ at 03:10│コメント(0)

2019年03月02日

とある魔術の禁書目録III 第21話『ベツレヘムの星』

とある魔術の禁書目録III 第21話『ベツレヘムの星』

今回は・・・美琴が参戦しました。
なんかシスターズも集まってきてややこしいことになってるんですけど・・・



Posted by かつカツ at 03:27│コメント(0)

2019年02月23日

とある魔術の禁書目録III 第20話『守る理由』

とある魔術の禁書目録III 第20話『守る理由』

今回は・・・ついに上条さんと一方通行が再会しました。
流れでバトルになるけど・・・戦う必要あるの?
この世界の人たちって話し合って協力とかって出来ないの?

一方通行相手に上条さん強すぎるでしょ。
ほんとにレベル0かって感じです。

なにやら美琴もこっちに来そうな感じですね。



Posted by かつカツ at 03:50│コメント(0)

2019年02月16日

とある魔術の禁書目録III 第19話『番外個体(ミサカワースト)』

とある魔術の禁書目録III 第19話『番外個体(ミサカワースト)』

今回は・・・美琴が登場?
かと思ったら、クローンのミサカですか。
昔は殺しまくってたミサカ相手に大苦戦です。
もう殺さないって決めてたのね。
いい人です。

他は、上条さんと浜面の話。
相変わらずころころとシーンが切り替わりますね。



Posted by かつカツ at 03:28│コメント(0)

2019年02月09日

とある魔術の禁書目録III 第18話『独立国同盟』

とある魔術の禁書目録III 第18話『独立国同盟』

今回からロシア編ですね。
OPも変わったのかな?
しばらくOPすらなかったから、いつから変わったのかよく分かりませんけど。

相変わらず登場人物が多いです。
別々の場所での出来事が同時進行で進んで行くからよく分かりません。

強盗に入ったらすでに強盗中だったてのはなかなかおもしろいシチュエーションでした。



Posted by かつカツ at 03:35│コメント(0)

2019年02月02日

とある魔術の禁書目録III 第17話『怪物(ドラゴン)』

とある魔術の禁書目録III 第17話『怪物(ドラゴン)』

今回もなんかよく分からない戦いが続いてました。

なんか分からないけど、みんなロシアに向かうようですね。
そして、久しぶりに上条さんも登場しました。
ロシアで全員が揃う形にでもなるのでしょうか?



Posted by かつカツ at 05:31│コメント(0)

2019年01月26日

とある魔術の禁書目録III 第16話『統括理事会』

とある魔術の禁書目録III 第16話『統括理事会』

今回も、見事な総集編でした。
絶対にこれ1クールでやるくらいの分量を1話に詰め込んでるでしょ。
はっきり言って全然面白くないです。



Posted by かつカツ at 03:17│コメント(0)

2019年01月19日

とある魔術の禁書目録III 第15話『迎電部隊(スパークシグナル)』

とある魔術の禁書目録III 第15話『迎電部隊(スパークシグナル)』

今回は・・・前回ラストのインデックスのことが気になりますが・・・それとは別の話でした。

一方通行さん達の話ですね。
何かと戦ってるんですが・・・説明がなさ過ぎる。
そもそも一方通行と土御門がなんで手を組んでるのかが分かりません。

なんでこんなにも説明無しで話進んで行くんですかね?



Posted by かつカツ at 03:23│コメント(0)

2019年01月12日

とある魔術の禁書目録III 第14話『英雄達』

とある魔術の禁書目録III 第14話『英雄達』

今回は・・・なんかみんな登場で最終回みたいな展開でした。
てか、みんな登場してやっと互角に戦えるとか、どんだけ強いんだ。
あのインデックスさんまで今回は戦闘に参加してましたからね。
驚きです。
ちゃんと役に立つんですね。

国民全員の力を借りてなんとか勝ちました。
と思ったら、今度はインデックスがなんかおかしなことになってます。
一体どうなったの?



Posted by かつカツ at 03:53│コメント(0)

2018年12月29日

とある魔術の禁書目録III 第13話『カーテナ=オリジナル』

とある魔術の禁書目録III 第13話『カーテナ=オリジナル』

今回は・・・なんとインデックスが戦ってました。
いつもは食ったり噛み付いたりするだけなのに。
こういう珍しい回もあるんですね。

相変わらずストーリーは全く理解できてませんけど(苦笑)
一週間抜けるから余計忘れそうです。


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第12話『HOMETOWN』(終)

今回は・・・最終回でした。

こんなの本当に封印出来るのかと思ってたけど、できましたね。
みんな見よう見まねでできちゃうもんなんですね。

雪不帰もおとなしくなって、なんとか丸く収まりました。

せっかくの最終回なのに、今回はあんまりエロいシーンありませんでしたね。
どちらかと言うと、このアニメにはこういうシリアスなストーリーではなくお色気シーンを求めているのですが・・・
はっきり言って、それさえあればストーリーなんてどうでも良いです。



Posted by かつカツ at 04:29│コメント(0)

2018年12月22日

とある魔術の禁書目録III 第12話『傭兵』

とある魔術の禁書目録III 第12話『傭兵』


今回は・・・どうしよう。
眠くて何が起こってるのが全然理解できてない。

そもそも男同士の戦いも見せられてもなぁ・・・
女の子が戦ってる姿ならまだ絵にもなるのですが。

そして当麻の活躍が少ないです。
誰かを助けたようですが・・・計画性なさすぎますね。


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第11話『LIFE IS BEAUTIFUL』

今回は・・・妖魔とのバトルですが・・・
これ全部を倒さずに封印するのは無理があるような・・・
戦いが終わる前に飛鳥の身体が持たないような気がします。

どうにか丸く収まる方法はないんですかね?



Posted by かつカツ at 03:43│コメント(0)

2018年12月15日

とある魔術の禁書目録III 第11話『英国迷路』

とある魔術の禁書目録III 第11話『英国迷路』

今回は・・・なんとかイギリスに着いたのね。

今回は当麻もインデックスと一緒に留守番かと思ったら、やっぱり任務に参加しないとダメなのか。
毎回引っ張りだこですね。

今回はなんか可愛い女の子多めですね。
美味しそうになにか食ってる女の子って可愛いです。
戦いはわりとハードですけど・・・


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第10話『TWO HEARTS』

今回は・・・温泉回でした。
ストーリー的にはシリアスなんだけど・・・サービス回ですかね?
まぁこのアニメは毎回がサービス回か。
てか、いっその事シリアスなしでサービスだけで良いんですけどね。

どうしても妖魔との共存って無理なんですかね?



Posted by かつカツ at 03:38│コメント(0)

2018年12月08日

とある魔術の禁書目録III 第10話『スカイバス365』

とある魔術の禁書目録III 第10話『スカイバス365』

今回は・・・前回見られなかった火織の堕天使エロメイド姿を見ることができました。
なるほど、今回のためにとっておいてたのね。

美琴のシーンのBGMが相変わらずつよきすのBGMにそっくりです。
そう言えば、つよきす3学期買ったっきりプレイしてないな・・・

今回は珍しくインなんとかさんがたくさん登場しました。
当麻がイギリスに拉致られたけど、今回はインなんとかさんも一緒なのね。
てか、どちらかと言うと、今回は当麻の方が付き添いなのね。

何やら飛行機テロに巻き込まれてます。
ほんと当麻っていろんなことに巻き込まれるよね。
さすがに飛行機ではたくさんの人の命がかかってるから無茶なことはできないけど・・・結構無茶しますね。
無事だったからよかったけど・・・

最初にカップ焼きそばの湯切りでシンクをボコンって言わせてたのを利用したんですね。
賢いんだかそうでもないんだか。


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第9話『BURN』

今回は・・・なんか街中に大量に妖魔が発生しています。
こっちも服を脱いで対抗です(笑)
不思議とこの作品は服を脱ぐと強くなるんですよね。

飛鳥が妖魔を倒さず封印する理由がわかりました。
なるほど、敵は半妖だったのか。
ちゃんと話し合いしてお互いに共存できたら良いんですけどねぇ・・・

で、次回は温泉回?



Posted by かつカツ at 03:44│コメント(0)

2018年12月01日

とある魔術の禁書目録III 第9話『聖母崇拝』

とある魔術の禁書目録III 第9話『聖母崇拝』

今回は・・・アックアと火織の戦いの続きです。
アックアめっちゃ強いです。
てか、街を破壊し過ぎだろ。

勝ち目なさそうだったけど、天草式の皆さんと当麻の協力で勝ちました。
当麻はボロボロの身体で良くここまで来ましたね。
で、なんか早速またイギリスに行くの?
全然ゆっくりしてられませんね。

火織のメイド姿が見られなかったのが残念です。


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第8話『DON'T STOP BELIEVING』

今回は・・・わりとあっさりと囚われてた半蔵のメンバーが復活しました。
シノビマスターはただの宣戦布告ためだけに開催してたのね。

助かってよかったけど、まだ何も解決してないということか。
妖魔側にもそれなりの理由があるみたいですね。
仲良く共生ってわけにはいかないんですかね?



Posted by かつカツ at 03:37│コメント(0)

2018年11月24日

とある魔術の禁書目録III 第8話『聖人崩し』

とある魔術の禁書目録III 第8話『聖人崩し』

今回は・・・五和が大活躍でした。
結局勝てなかったんだけど。
なんだかんだ言って、今の所一番登場してるのって五和だよね。

当麻も最後に復活したけど・・・ボロボロです。
この状態で戦うつもりなのでしょうか?


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第7話『WE'LL MEET AGAIN』

今回は・・・黒影と雪泉の昔の話でした。
なんか中途半端に戦闘中に回想シーンが入るから、いまいちストーリーが頭に入ってきませんね。

最後に妖魔登場で次回は全員でバトルって展開ですかね?




Posted by かつカツ at 03:34│コメント(0)

2018年11月17日

とある魔術の禁書目録III 第7話『第三階層』

とある魔術の禁書目録III 第7話『第三階層』

今回は・・・今までの戦闘回も終わって日常回かと思ってたけど・・・やっぱり戦闘回でした。
いや、銭湯回ですね(笑)

久しぶりにインなんとかさんも登場しました。
当麻が狙われてるということで、五和が見守ってくれるみたいです。
正直言って、戦力的にあまり役に立ってないような気もするけど・・・
胸はおっきいですね。

最後の方で当麻が殺されそうになってたけど・・・大丈夫なの?


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第6話『SHINOVI VERSUS』

今回は・・・SHINOVI VERSUSと言うことで、ちょろっとSHINOVI VERSUSのストーリーが入ってました。
中途半端にオリジナルストーリーの中に原作のストーリーを入れるのってどうなの?
私としては、普通にゲームのストーリーそのままアニメ化してくれればよかったんですけどねぇ。
中途半端に混ぜるから、どっちのストーリーもあまり頭に入ってきません。

今回も、なんか戦ってたなぁくらいの印象しか残ってません。

蛇女と焔たちも裏でなんか動いてますね。
なんか強そうな妖魔が出てきたけど・・・



Posted by かつカツ at 03:47│コメント(0)

2018年11月10日

とある魔術の禁書目録III 第6話『超能力者達』

とある魔術の禁書目録III 第6話『超能力者達』

今回は・・・今回もいろいろややこしくてよくわからなかったです。
どうやら、ここしばらくの話、理解できてなかったのは私だけではなかったみたいですね。

一方通行さんが戦ってたけど・・・やっぱり圧倒的に強いですね。
さすが第1位です。
その一方通行さんの暴走を止めたラストオーダーが実は一番強かったり?

次回は日常回かな?


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第5話『BE HONEST』

今回は・・・シノビマスターが始まりました。
何するのかと思ったら、ドッジボールとか騎馬戦とか棒倒しですか。
運動会みたいなもんですね。
まぁ結局どの競技も殴り合って服を脱がした方が勝ちでしたけど(笑)

優勝して、やっとラスボスと戦う権利が与えられるパターンですか。
体力回復無しでは不利過ぎます。

焔達が捕まってる半蔵のみんなを見つけたみたいですが・・・どうなってるの?
妖魔がなんとか言ってたけど・・・



Posted by かつカツ at 03:55│コメント(0)

2018年11月03日

とある魔術の禁書目録III 第5話『未元物質(ダークマター)』

とある魔術の禁書目録III 第5話『未元物質(ダークマター)』

今回は・・・初春が登場しました。
ほんの一瞬でしたけどね。
一瞬すら登場しないインなんとかさんよりマシか。

ブロックとメンバー。
これまたややこしいな。
どっちがどっちか理解しにくいので、字幕かなんかで表示とかしてくれたら助かるんだけどなぁ・・・
登場したかと思ったら一瞬で死んだりするし。

一方通行さんは相変わらず強いですね。
なんか見てて気持ちいいです。


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第4話『IT'S SHOWTIME!!』

今回は・・・わりと真面目な回でした。
いつもは半分ふざけてるのにね。
正直言って、閃乱カグラにはこういう真面目な話よりも、ふざけた話を期待してるんですけどね。

いよいよシノビマスターが始まりました。
飛鳥がシノビマスターに参加しないように動いてるってことは、この大会になにかあるってことですよね?
まぁ見た感じなにもないわけ無いだろって感じですけど。
一体何があるんでしょうかね?



Posted by かつカツ at 03:35│コメント(0)

2018年10月27日

とある魔術の禁書目録III 第4話『学園都市暗部』

とある魔術の禁書目録III 第4話『学園都市暗部』

今回は・・・学園都市での話ですね。
一方通行や、アイテムの皆さんが登場しました。

なんか超電磁砲とストーリーがごっちゃになってるんですが・・・
正直言って、誰が誰と戦ってるのか良く分かってません。

上条さんがいれば敵か味方かくらいはわかるんですけどね。
一方通行さんや、アイテムはストーリーによっては敵だったり味方だったりするので、余計にややこしいです。


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第3話『ROCKET DIVE』

今回は・・・温泉回でした。
さすがAT-Xです。
いろいろ見えます。

なんかサービスシーンばかりで、あまりストーリーが入ってきませんが・・・なにやらシノビマスターとやらが始まるらしいですね。
飛鳥はそれの妨害をしてるようだけど・・・何が目的なんだろうか?
人質をとられてそうしろとでも言われてるのでしょうか?



Posted by かつカツ at 03:52│コメント(0)

2018年10月20日

とある魔術の禁書目録III 第3話『C文書』

とある魔術の禁書目録III 第3話『C文書』

今回は・・・敵強えーと思ったけど、やっぱり最後には上条さんが勝つのね。
いつもどおり右手でぶん殴って勝ちました。

五和はずっと寝転がったままでしたね。
寝転がったままなのに、いちいちエロいです(笑)

なんか気になる話がちょろちょろありましたが・・・金曜日の夜の疲れ切って眠い頭でどこまで理解できるかな・・・


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第2話『PBS』

今回は・・・本当にPBSで遊ぶ話でした。
ポロリどころか、いろいろ見えまくりでした。
これAT-Xじゃないと何も見えないんじゃないだろうか?

てか、前回のシリアスな展開はどこに行った?
ラストの方でまたちょろっとシリアスな感じになりましたが・・・シリアスをやりたいのか、エロをやりたいのがどっちだ?
私としては、エロだけでいいのですが・・・(笑)



Posted by かつカツ at 04:00│コメント(0)

2018年10月13日

とある魔術の禁書目録III 第2話『神の右席』

とある魔術の禁書目録III 第2話『神の右席』

今回は・・・早くも2話目でインなんとかさんが登場しなくなりました(笑)
まぁいつものことですね。

当麻は、五和と一緒にフランスですか。
五和ってなんか懐かしいですね。
そもそもこのアニメ自体が懐かしいのですが。
そして、可愛いくてエロいです。
なんかパンツ脱いでるしww

戦闘の方は相変わらず激しいです。
勝てるんでしょうか?
と言いつつ毎回勝ってますけど。



閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第1話『CHANGE THE WORLD』(新)

閃乱カグラのアニメ2期が始まりました。
これもだいぶ久しぶりですよね。
一応ゲームはほぼ全シリーズやってますが、これはアニメオリジナルストーリーになるのかな?

AT-Xだといろいろ見えますね(笑)

なんか1話からいきなり敵みたいなのが現れてボロボロにやられてピンチですけど・・・
かと思ったら、なんか次回予告では水着回っぽいし・・・
PBSって、ピーチビーチスプラッシュのことかな?



Posted by かつカツ at 03:31│コメント(0)

2018年10月06日

とある魔術の禁書目録III 第1話『混乱』(新)

とある魔術の禁書目録III

新番組6本目かな?
そろそろ、見たけど感想書いてないのとかあるから、何本目かわからなくなってきました。

ついに始まった禁書目録の3期です。
2期からかなり間が空いたから、すっかり忘れてるかと思ったけど、超電磁砲とかやってたから思ってたより忘れてないですね。
ちゃっかり初春も登場してました。
佐天さんは?

久しぶりということもあり、今回は今までのおさらいみたいな感じでした。
バニーガールのことで揉めてたり、一見平和そうだけど・・・ここから壮大な事件に巻き込まれていくんでしょうね。



Posted by かつカツ at 03:49│コメント(0)

2013年09月28日

とある科学の超電磁砲S 第24話『Eternal Party』(終)

今回は・・・最終回だったのですが、見事なfripSideメドレーでした。
これだけでも、テンション上がりまくりです。
どうせなら、最後のEDをonly my railgunにしてくれたらもう最高だったのに。

大量のロボット相手に、妹達一人ひとりが戦うみたいなの想像してたのですが、違ったのね。
佐天さんマジでバット一本で戦ってるww
そして、ロボットに乗って、初春のパンツを覗いてます(笑)
やっぱ佐天さん最高だわ。

今度アニメするのなら、佐天さん婚后さんを主役でやって欲しいです。
ちょろっと食蜂操祈がいたけど・・・結局今期では活躍無しか。
てことは、きっと第三期で?

最終回らしく、アイテムのメンバーも登場してなかなかに楽しい展開でした。
しかし、最後の最後で、布束はなんて格好してるんだ?
趣味でしょうか?
白衣以外私服持ってないとか?

原作はまだまだ続いてるので、三期もやって欲しいです。
その時は、さっきも書いたけどぜひ佐天さん婚后さんをメインで。



ロウきゅーぶ!SS 第12話『智花がいるだけで』(終)

今回は・・・硯谷との延長戦です。
どうやら、真帆は完全復活したようですね。
完全にチームの中心だな。

延長戦もすごくいい勝負です。
この試合を見てるだけで、みんなの成長っぷりが見られて、なんか泣けてきます。
今度のラストは紗季じゃなくて智花なのね。
こういうシーンって、すごくドキドキします。
入った!!と思ったけど、時間切れだったのね。
残念ですが、すごくいい試合でした。

これで、小学生としてみんなで試合ができるのは最後なのか。
なんか卒業式を見てるかのような気分ですが、バスケがある限りみんな一緒です。
て、あたかもみんなバラバラになるような雰囲気だったけど、みんな慧心の中等部になっただけなのね。
あんまり変わってないような?

そういえば、智花がバスケ始めたきっかけって、だったのか。
これは、が最後まで責任取らないといけませんね(笑)
てか、ちっちゃい智花が可愛すぎる。
小学生も最高だけど、こっちの智花も最高です。

今度は、中学生は最高だぜって感じで続きやってくれないんですかね?



Posted by かつカツ at 02:25│コメント(0)トラックバック(47)

2013年09月21日

とある科学の超電磁砲S 第23話『革命未明(Silent Party)』

今回は・・・最終回に向けての準備と言った感じでした。
今まで一人で行動してた布束も、ようやく美琴達を頼りました。
ほんと、こないだまでの美琴を見てるみたいです。

とりあえず、相手が動き出すまではこちらも手を出せないのね。
なんかじれったいです。

いよいよラストバトルです。
黒子とか、婚后さんは能力者だから、いいけど佐天さんは大丈夫なの?
レベル0だよね?
バット一本であんな大群相手にできるのか?
いや、美琴妹達に連絡入れてたみたいだし、人数では互角かもしれませんね。

かなり燃えてきました。
早く続きが見たいけど・・・次で最終回かと思うと、ちょっとさみしいです。



ロウきゅーぶ!SS 第11話『dearests』

今回は・・・一話丸々試合でした。
てか、すげー良い試合だった。
怜那って、確かに強いんだけど、バスケって個人競技じゃないんですよね。

そんな怜那も、今回の試合中にずいぶん成長しました。
てか、怜那相手に簡単にクリアしてしまう真帆もすごいな。
いつの間にかすげーレベル上がってます。

最初はこっちがリードしてたのに、いつの間にか追いかける展開になってます。
やっぱり、硯谷ってレベル高いのね。

残り時間もあと僅かってところで、紗季にパスが回ってきました。
そう言えば、前回の硯谷との試合は、紗季のシュートで勝敗が決まったんですよね。
これは、嫌でも緊張します。
今度は決まるのか?決まったー!!
なんか、みんなもう優勝したみたいな喜びようですが、あくまで延長戦に持ち込んだだけですよね?
首の皮一枚つながったってことでしょ?

いよいよ、次回勝敗が決まるのか。
これは、どっちが勝ってもおかしくないです。



Posted by かつカツ at 03:42│コメント(2)トラックバック(44)

2013年09月14日

とある科学の超電磁砲S 第22話『STUDY』

今回は・・・さり気なく水着回でした。
オフのアイテムがなんか楽しそうです。
一度、こっちメインでやってほしいくらいです。

今回も佐天さんが良かった。
ホント、フェブリ佐天さんの組み合わせは最強だな。

相変わらず、布束が敵なのか味方なのかよくわかりません。
一応フェブリを助けようとしてること思うと、味方ってことでいいのか?
てか、また偽物掴まされたのね。
布束がやることって、いつも空回りだよね。

フェブリのために美琴が行動不能に。
いや、これどう考えても最初から中和剤のデータなんか渡すつもりなんて無いだろ。
同じこうなるのなら、力ずくの方が良かったような・・・

フェブリがバックアップということは、本体が別にあるということなのか。
一体何が目的なのでしょうか?
いや、目的は目立ちたいだけか。
だからって、他の人に迷惑かけるのはねぇ・・・

なんかマーブルチョコ食いたくなってきたww



ロウきゅーぶ!SS 第10話『wanna Be A Gamemaker』

いよいよ試合も近づいてきたのですが・・・どうも5年生の調子がよくないようです。
とりあえず、6年生チームと試合をしてみることに。
さすが6年生、かなり落ち着いています。
すっかり先輩ですね。

ついに試合が始まりました。
まずは6年生がやるのね。
すげー。
硯谷相手にリードしてます。
完全にこちらのペースですよ。
しかし、愛莉の成長がすごいな。
なんか自分の娘の成長を見てるかのような気がします。

次は、いよいよ5年生です。
性格悪いけど、やっぱり怜那はうまいです。
けど、これって完全にソロプレイだよね?
こっちはチームワークでなんとか勝って欲しいです。
あれだけ練習したんだから、きっとできるはずですよ。



Posted by かつカツ at 03:00│コメント(0)トラックバック(44)

2013年09月07日

とある科学の超電磁砲S 第21話『闇』

今回は・・・フェブリのことが色々わかりました。
あの飴がないと行きていけないのか。
てか、後72時間て、ヤバくね?
かなり急がないといけませんよ。

今回もまた美琴が一人で全部抱え込もうとしてましたが・・・さすがに学習したか。
てことで、みんなに相談したところ・・・みんなの行動力すごいな。
これなら、72時間以内になんとかなりそう?
やっぱり、仲間って良いですね。

もし妹達編の時もこうしてたらどうなってたんだろう?

フェブリ美琴のこと知ってたのって、布束が妹達のデータを流用したとかなんですかね?

最後に闇の人物が登場・・・ってテレスティーナじゃないですか。
またなんかやらかしてるんですか?
しかし、今回のEDも良かったなぁ。



ロウきゅーぶ!SS 第9話『Don't wanna cry 泣きたくない…』

今回は・・・少しバスケから離れて、S級グルメの話でした。

ようやく10人になったバスケ部ですが・・・一部練習に参加してない子がいるのね。
みんな素直になったらいいのに。

ところで、の胸が大変なことになってました。
小学生のクセになんてことやってるんだよ。
いや、小学生だからこそか。

やたら紗季のことをライバル視する雅美ですが・・・完全に紗季が大人ですね。
けど、まぁうまいことまとまってよかったです。
これでようやくチームがひとつになりました。
まぁ、練習風景は相変わらずですけど・・・

いよいよ公式試合に出場ですか。
しかも、初戦から硯谷だとか。
これって、事実上の決勝戦と言ってもいいんじゃないですか?
どんな試合になるのか楽しみです。
試合に出るメンバーも、5年、6年ごちゃ混ぜとかになるのかな?



Posted by かつカツ at 02:48│コメント(0)トラックバック(47)

2013年08月31日

とある科学の超電磁砲S 第20話『フェブリ』

今回は、フェブリの正体が明らかに?!

相変わらず美琴はゲコ太のこと諦めてないのね(笑)
レア物だから、わからなくもないけど・・・

みんなでお風呂です。
フェブリもすっかり、美琴に懐いています。
そして、佐天さんの背中が指定席と。
もう佐天さんが素晴らしすぎる。
本当に良いお母さんになりますよ。

道が工事中?
明らかに誰かに誘導されてますよね?
いきなり襲ってきたけど・・・実験?
元々フェブリを回収するつもりだったようですが・・・もう必要ない?

突然フェブリの体調が悪くなりました。
病院でも手の施しようがないって・・・かと思ったら、次の日にはケロッとしてました。
ゲコ太なだけに(笑)

カエル先生曰く、フェブリは人間ではないと。
回収とか言ってたてことは、フェブリも実験の一貫だったということでしょうか。

それにしても、今回は婚后さんが大活躍だったな。
この人は、たまにものすごく活躍するよね。



ロウきゅーぶ!SS 第8話『I Wish with Yuo』

今回は・・・5年生チームとの試合の続きです。
最後までいい勝負だったけど、6年チームが勝ちました。
5年生チームも、負けたとは言え大健闘だったんだから胸張って良いと思いますよ。

そして、決勝戦。
こっちは結構あっさり勝ちました。
それよりも、愛莉の成長した姿を見ることができました。
万里じゃないけど、見ていて感動しました。

優勝したということで、ビールかけです。
何故かノンアルコールなのに智花が酔っぱらってます。
酔うと大胆になるタイプなのね。

5年生チームは負けたことによってバラバラになりかけてますが・・・大丈夫かな?
これを糧にもっと強くなって欲しいのですが。
を泣かせちゃいかんですよ。



Posted by かつカツ at 02:52│コメント(0)トラックバック(12)

2013年08月24日

とある科学の超電磁砲S 第19話『学園都市研究発表会』

今回は・・・完全に佐天さんの回でした。
佐天さんって、子供の相手するのうまいですよね。
フェブリも、ちゃんとそのことが分かるようです。
逆に何故か美琴は嫌われてる(笑)
ゲコ太盗られてるし(笑)
てか、美琴も子供相手に大人げないですよ。

飴をぺろりと舐める佐天さんが可愛いw
てか、この飴一体何味なの?
フェブリは美味しそうに舐めてますけど・・・

結局今回もフェブリの正体は分かりませんでした。
なにやらフェブリを探しているということは分かりましたけど。
そして何より、フェブリ佐天さんが一緒になると最高だということが分かりました。
今回はこれがわかっただけで大満足です。
やっぱり、このアニメに佐天さんは必要ですよ。



ロウきゅーぶ!SS 第7話『Win,again?』

今回は真帆のお父さんが登場しました。
いきなり婚約って。
なんか、こんな親ばっかりで心配になってきました。

ひなた、絶対に小学生は最高だぜ♪って歌ってたよね?

バスケの大会です。
なるほど、5人では公式試合には出られないけど、こういう形の大会なら出られますね。
も考えましたね。
その上5年生チームに勝ったら、10人メンバーになって公式試合にも出られるようになると。
完璧な計画じゃないですか。

がコーチの5年生チーム。
最初はみんなバラバラでしたが、ちゃんとに付いて行っているようです。
てか、めっちゃ強くなってるやん。
6年生チーム相手にリードしています。
これはもピンチじゃないですか?
この後の硯谷と試合は、5年生チームという可能性も出てきましたよ

そう言えば、ポスターの真帆の鼻に画鋲が刺さってた(笑)
選挙のポスターなんかでよくやるやつですね。



Posted by かつカツ at 02:41│コメント(0)トラックバック(43)