2020年05月23日

とある科学の超電磁砲T 第15話『やくそく』

とある科学の超電磁砲T 第15話『やくそく』

今回は・・・ちゃんと放送されました。
ここのところ隔週放送がデフォになってましたからね。
まぁ、某アニメみたいな作画になるくらいなら、ちゃんと制作期間を確保してちゃんとした形で放送してくれた方が良いです。

看取とドリーの昔の話ですね。
同じ研究施設にいたのか。
てか、食蜂も同じところにいたのね。

以前の回想でもあった通り残念な結末に終わったドリーですが、ドリーの妹がまだ存在してるとか。
しかも、記憶を共有してるとか。
同じ記憶を持ってるということが、もう同じ人物と言ってもいいくらいですね。
無事に再会して、ようやく3人の時間が再び動き出したって感じです。
なんかいい話ですね。

てかこの実験って、ミサカネットワークの実験だよね。
だから微妙にミサカにもドリーの記憶が残ってるのか。
なんか良い最終回って感じです。

しかし、ここまでの話、主人公は完全に食蜂操祈でしたね。
美琴はずっと暴走してただけだし。

次の話では美琴の活躍が見られるのかな。
黒子も完全復活しましたしね。



Posted by かつカツ at 03:54│コメント(0)

2020年05月16日

とある科学の超電磁砲T 第14話『竜王の顎(ドラゴンストライク)』

とある科学の超電磁砲T 第14話『竜王の顎(ドラゴンストライク)』

今回は・・・2週間ぶりに最新話が放送されました。
前回木原と看取を倒したんでしたね。
残るは暴走した美琴です。

当麻と削板がなかなかいいコンビです。
なんか当麻の右腕が吹っ飛んだけど・・・大丈夫なの?
竜が出てきたりして・・・一体何が起こってるの?

よくわからんけど、とりあえず助かりました。

これで事件も解決して、黒子たちの記憶も元に戻りました。
いつもの黒子ですね。なんか安心です。

後半は、すごい勢いで大覇星祭が終わりました。
結構面白そうな種目もあったのですが・・・
後半1クール使って普通に大覇星祭の話でも良かったのに。

なんか佐天さんが気を効かせて美琴と当麻でフォークダンスをさせてます。
佐天さんって、意外とこういうことできるんですね。

次回からまた次の話が始まるのかな?
そもそも放送されるのかな?
ここのところ隔週放送がデフォになってますけど。



Posted by かつカツ at 03:54│コメント(0)

2020年05月02日

とある科学の超電磁砲T 第13話『SYSTEM(神ならぬ身にて天上の意志に辿り着くもの)』

とある科学の超電磁砲T 第13話

今回は・・・再放送ではないですね。
再放送を挟んだからか、制作の都合かわかりませんが、半分くらい総集編みたいな感じになってました。
まぁ状況を整理するにはちょうど良かったです。

黒子と看取の戦いですが、佐天さんや初春のおかげで勝ちました。
佐天さんが意外と冴えてましたね。

そして前回負けた食蜂操祈ですが・・・なんかそれも作戦のうちだったようです。
予め負けるのを想定して自分の記憶を書き換えてたとか。
すごいですね。敵を騙すにはまずは自分からってか。

これで美琴の暴走は・・・まだ止まってませんね。
あとは上条さんの仕事ですね。
なんかがっつり次回予告もしてますし。
これって禁書目録でしたっけ?



Posted by かつカツ at 03:26│コメント(2)

2020年04月18日

とある科学の超電磁砲T 第12話『外装代脳(エクステリア)』

とある科学の超電磁砲T 第12話『外装代脳(エクステリア)』

今回は・・・食蜂操祈と木原幻生の直接対決です。
てか、こいつ爺さんのくせに強いな。
いろんな能力使えるのかよ。
戦闘無理ではない食蜂さんでは不利ですね。
色々な作戦をたてますが・・・相手の方が一枚上手でした。
負けちゃったけど、大丈夫なの?

なにやら、美琴ではレベル6になったとしても一瞬で終わるとか。
だったらこんな実験する意味ないような気がするけど・・・
ほんと頭のいい人の考えることは理解できません。



Posted by かつカツ at 03:44│コメント(0)

2020年04月11日

とある科学の超電磁砲T 第11話『参戦』

とある科学の超電磁砲T 第11話『参戦』

今回は・・・なんか美琴が乗っ取られて利用されたんでしたね。
ホント、レベル6って好きだよね。
なんでそんなにレベル6にこだわるんだろう。

上条当麻が登場しました。
どうやら今回の戦闘に参戦するみたいですね。
当麻の右手にはレベル6も関係ありませんしね。
この能力こそレベル6のような気がするけど・・・研究者は誰もそれには注目しないのね。

そしてもうひとり参戦してきたのが・・・誰ですか?
なんか普通に強いんですけど。
この2人ならなんとかできそう?

まぁそもそも操ってる方をなんとかしないといけませんけど。



Posted by かつカツ at 04:00│コメント(2)

2020年04月04日

とある科学の超電磁砲T 第10話『才人工房(クローンドリー)』

とある科学の超電磁砲T 第10話『才人工房(クローンドリー)』

今回は・・・食蜂さんの過去の話でした。
能力のレベルが高い人は、みんな子供の頃から色々実験に利用されてるんですね。
ほんと、この街の大人達って子供たちのことを実験動物としか思ってないんでしょうね。

クローンの実験もやってたのか。
ドリーって、有名なクローン羊の名前ですね。

食蜂も使い捨ての予定だったようですが、みんなまんまと洗脳されてますね(笑)

木原がミサカネットワークを乗っ取りました。
それに美琴がキレて・・・なんかまんまと相手の思うツボですね。

来週からは主人公交代?
確かにこの次回予告のノリは昔っぽいです。



Posted by かつカツ at 03:34│コメント(0)

2020年03月28日

とある科学の超電磁砲T 第9話『警策看取(こうざくみとり)』

とある科学の超電磁砲T 第9話『警策看取(こうざくみとり)』

今回は・・・美琴と食蜂さんが敵のアジトに突入しました。
競争してるんだか、協力してるんだか。
ほんと緊張感の無い2人ですね。

しかし、食蜂の能力って便利ですね。
敵が全部味方になっちゃうんだから。

そして、佐天さんは何やってるの?
なんで一人でこんな危ないところに来てるの?
案の定捕まってるし。
レベル低いんだからあんまり勝手なことしないでよね。

ついに木原を捕らえたと思ったら偽物でした。
さすがにそう簡単には捕まらないか。



Posted by かつカツ at 04:00│コメント(0)

2020年03月21日

とある科学の超電磁砲T 第8話『超電磁砲(レールガン)×心理掌握(メンタルアウト)』

とある科学の超電磁砲T 第8話

今回は・・・2週間ぶりの放送ですね。
2週間も空いてしまったので、前回がどんな話だったのかあまり覚えてません。
とりあえずこれで制作は大丈夫なのでしょうか?

今までちょくちょく登場してた食蜂さんが今回はがっつりと登場しました。
食蜂が悪者だと思ってたけど、そうじゃなかったみたいですね。
本当の悪者は、木原でしたか。
この人、ちょくちょく悪さしてますよね。

美琴と食蜂が一緒に行動してますが・・・この2人仲いいですね。
今から敵の本拠地に行くというのに、緊張感なさすぎでしょ。
まぁそれくらいが肩の力も抜けてちょうどいいのかな。
てか、食蜂さん体力なさすぎでしょ。
戦いとか大丈夫なの?



Posted by かつカツ at 04:01│コメント(0)

2020年03月14日

とある科学の超電磁砲スペシャルセレクションですのっ!後編

今回は・・・前回のOVAの続きですね。
わざわざ2回に分けなくてもいいのにって感じですけど。

このOVA、見たことあるような無いような・・・
あんまり覚えてません。

一応今の所来週は普通に8話を放送するみたいですね。
もう制作は大丈夫なのでしょうか?
むしろ今のほうが新型コロナウイルスの影響は大きいような気がしますが、中国ではもう落ち着いたのかな?



Posted by かつカツ at 03:34│コメント(0)

2020年03月07日

とある科学の超電磁砲スペシャルセレクションですのっ!前編

今回は・・・特別編ですね。
前編ってことは、後編もあるってことか。

何やら、このOVAは地上波初放送らしいですが、見たことあるやつかな?
もしAT-Xで放送してたら見てると思うんだけど・・・もはや10年前のことなので覚えてないですね。

てか、てっきり丸々OVAを放送するのかと思ったら、まさかOVAを分割して2週に渡って放送するのか。
まぁまだ7話じゃ2回分も総集編作れないですよね。
それほど制作に大きな遅れが出ているってことか。



Posted by かつカツ at 03:58│コメント(0)

2020年02月29日

とある科学の超電磁砲T 第7話『Auribus oculi fideliores sunt.(見ることは聞くことより信じるに値する)』

とある科学の超電磁砲T 第7話

今回は・・・ちゃんと放送されましたね。

で、今回は、初春と美琴ママが人質にとられてしまいました。
まぁ美琴相手じゃ人質もあまり意味ありませんでしたけど。
記憶が改竄されてるとは言え、やっぱり黒子との連携は完璧でしたね。
電撃でも与えたら記憶戻ったりしないんですかね?

次回はまた総集編っぽいです。
しかも、前編ってことは少なくとも2週間は空くってことなのか。



Posted by かつカツ at 03:59│コメント(0)

2020年02月15日

とある科学の超電磁砲T 第6話『開戦』

とある科学の超電磁砲T 第6話『開戦』

今回は・・・湾内さんと泡浮さんがあの男とバトルです。
2人ともそこまでレベルが高いわけではありませんが、なかなかいい勝負しています。

一瞬追い詰められたかと思いましたが、しっかしと奥の手を残してましたね。
てか、この男相手の手がわからないと何もできないのね。
分析能力はそこそこ高いみたいだけど・・・
あと、ロボットが無いとなにもできないのね。
ビンタされていい気味です。

逃げたかと思ったら、まだデカいロボットを隠してたのね。
ほんと、ものにしか頼ることのできないクズな奴ですね。
とは言えこのロボットって襲われたらヤバいぞと思ったら、美琴が登場しました。
一番怒らせてはいけない人を怒らせてしまったようですね。
しかも、この美琴が本人だとまだ気付いて無いのね。
以前無力化したシスターズを美琴本人のだと思ってるんだ。

流石に気付いたようですが、まぁレベル5の美琴相手じゃ何もできませんね。
なにやら今回は見逃すとか。
私としては今すぐ潰しても良かったんですけどね。

次回予告はなんて言ってるの?
聖徳太子じゃないから分からないよ・・・



Posted by かつカツ at 03:28│コメント(0)

2020年02月08日

とある科学の超電磁砲T 第5話『信頼』

とある科学の超電磁砲T 第5話『信頼』

今回は・・・黒子達が洗脳されちゃったんでしたね。
ちょっとショックを与えれば思い出しそうだけど、監視されてる今は無理か。

今の所、婚后さんは無事みたいですね。
ということで、シスターズを探すのを手伝ってくれることに。
なんか今回はすごい頼りになるキャラですね。
結構いいところまでいったのですが、あの男にやられてしまいました。
この男、シスターズのことも知らなかったようですし、今回の事件に関してはただ命令を聞いてるだけっぽいですね。
それにしてもムカつくやつですね。
ほんと、婚后さんをボコボコにしたのは許せません。
来週、こいつがボコボコにされてる姿が見られるのでしょうか?
2人には頑張ってもらいたいですね。



Posted by かつカツ at 03:47│コメント(2)

2020年02月01日

とある科学の超電磁砲T 第4話『改竄』

とある科学の超電磁砲T 第4話『改竄』

今回は・・・前回のシスターズが行方不明だってことに気付いた美琴ですが、見事に全員洗脳されてます。
黒子や佐天さんまで洗脳されちゃってますね。
美琴を前に黒子があんな態度になるわけないですもんね。
おそらく犯人は食蜂操祈なんでしょうけど・・・結構すごい力です。
こんなことをする目的はなんなんだろう。

土下座からのシャドウメタルって知りません?って佐天さんが可愛かったです。



Posted by かつカツ at 03:54│コメント(0)

2020年01月25日

とある科学の超電磁砲T 第3話『バルーンハンター』

とある科学の超電磁砲T 第3話『バルーンハンター』

今回は・・・頭につけたバルーンを潰す競技ですか。
なんか芸人の運動会とかにありそうな競技ですね。

レベルの高い生徒の多い常盤台のほうが有利かと思ってたけど、意外といい勝負でした。
てか、結果的に負けたのね。
相手もなかなか賢い奴がいるようですね。
なにやら、競技に勝つことよりも美琴の無力化の方が目的だったようですけど。
ただ、出場してたのは美琴ではなくシスターズってことで、失敗なのかな?
気付いてなさそうだけど、
そもそも美琴を無力化して何が目的なんだ?

そう言えば上条当麻さんが登場しました。
インなんとかさんは留守番かな?



Posted by かつカツ at 03:50│コメント(0)

2020年01月18日

とある科学の超電磁砲T 第2話『大覇星祭』

とある科学の超電磁砲T 第2話『大覇星祭』

今回は・・・大覇星祭が始まりました。
能力有りということで、なかなかカオスな大会になってますね。
一応レベルのハンデはあるみたいですが・・・それでもやっぱりレベル5は強いです。

今回は、まだ比較的平和でしたね。
ちょくちょく怪しい人物が登場してましたが・・・次回あたりからなにか起こり始めるのでしょうか?

なにやらシスターズが美琴と間違えられて競技に参加するみたいです。
まぁ、クローンだから美琴本人と言っても間違ってはないんですけどね。
なんか面白いことになってきました。



Posted by かつカツ at 03:38│コメント(0)

2020年01月11日

とある科学の超電磁砲T 第1話『超能力者(レベル5)』(新)

とある科学の超電磁砲T 第1話『超能力者(レベル5)』(新)

新番組の感想何本目かな?
そろそろ数えるのがめんどくさくなってきました。
そんなめんどくさくなるほどの本数感想書いてませんけど。

今回は、超電磁砲の3期ですね。
2期からだいぶ間が空いたので、久しぶりです。
まぁ、ついこないだまで禁書目録の3期とか一方通行とかやってましたけど。

禁書目録の3期とか一方通行が思ってた以上につまらなかったので、少し不安です。
超電磁砲もレベルアッパー編をピークに徐々につまらなくなって来てますからね。
この3期で盛り返して欲しいです。

今の所、いろんなキャラが登場って感じですね。
あまりたくさんキャラを登場させ過ぎると訳わからなくなるので、メインの4人と敵数人くらいがちょうど良いのですが・・・

早速佐天さんのうーいーはーるー!が聞けました。
やっぱりこれを聞くと超電磁砲って感じしますね(笑)



Posted by かつカツ at 03:52│コメント(0)

2019年09月28日

とある科学の一方通行 第12話『まもるべきもの』(終)

とある科学の一方通行 第12話『まもるべきもの』(終)

今回は・・・最終回でした。
最後は一方通行が暴れて終わるのかと思ってたけど、あんまり暴れませんでしたね。
どちらかと言えば、エステルの方が頑張ってたかな。
一方通行は師匠って感じでした。

一方通行の後押しのおかげで、事件は無事解決しました。

しかし、これほど大騒ぎになってるのに、上条さんや美琴はなにしてるんだろう?
いつもなら即駆けつけてるような気がしますが。
まぁ、上条さんは外国に行ってることが多いから、不在だったのかもしれませんけど。

明らかに次の事件が起こり始めたところで、終わりました。
これは2期確定か?

やっぱり予告来たと思ったら、超電磁砲3期の予告でした。
一方通行の続きはやらないんですかね?
まぁ、正直言ってそこまで面白くなかったから、どっちでもいいですけど。

今の所、禁書目録3期、一方通行といまいち面白くないのが続いてるので、今度の超電磁砲3期がどうなるかですね。
正直言って、超電磁砲もレベルアッパー編がピークだったんですけどね。
今度はどうなんでしょうかね。



Posted by かつカツ at 03:47│コメント(0)

2019年09月21日

とある科学の一方通行 第11話『完全体(パーフェクトゴレム)』

とある科学の一方通行 第10話『完全体(パーフェクトゴレム)』

今回は・・・なんか白黒になってました。
テレビの調子が悪いのかと思いましたよ。

一方通行が暴れて終わりかと思いましたが・・・簡単には終わらないようですね。
一方通行に殺された記憶と、更に人間を食って強くなりました。
そのくられた人間が襲って来るとか、なんかB級のゾンビものみたいですね。

次回決着がつくのかな?
最終回だからつかないとおかしいですけど。



Posted by かつカツ at 03:29│コメント(0)

2019年09月14日

とある科学の一方通行 第9話『目覚め(カタストロフ)』

とある科学の一方通行 第9話『目覚め(カタストロフ)』

今回は・・・蛭魅が復活したかと思ったら・・・失敗?
なんかよくわからないけど、利用されてたみたいですね。

ところで、このアニメ1クールで終わるみたいですね。
てっきり2クールあるもんだと思ってました。
今までのとあるシリーズは全部2クールでしたからね。
当然これも2クールだろうと思って、いつ面白くなるのかなと思って見てきましたが・・・なんか面白くならずに終わりそうです・・・

あとは一方通行が暴れて終わりですかね?



Posted by かつカツ at 03:29│コメント(0)

2019年09月07日

とある科学の一方通行 第9話『10031回の死(メモリーオブデス)』

とある科学の一方通行 第9話『10031回の死(メモリーオブデス)』

今回は・・・前々回の追いかけっこの続きです。
前回は回想シーンみたいな回でしたからね。

一方通行暴れまわってますね。
一人であんなでかぶつを相手にするとはさすがです。
なんとか倒したけど・・・時間稼ぎされて結局間に合わなかった?
レベル6が誕生してしまうのでしょうか?



Posted by かつカツ at 03:31│コメント(0)

2019年08月31日

とある科学の一方通行 第8話『蛭魅(フレンド)』

とある科学の一方通行 第8話『蛭魅(フレンド)』

今回は・・・タイトル通り蛭魅の話でした。
なんかずっと蛭魅の話で、全然一方通行が出てきませんでした。
確か、前回追いかけっこをしてるところで終わりましたっけ?

次の話をするために必要な回だったんでしょうけど、やっぱり一方通行が登場しないとなんか物足りないですね。
てか、主人公なのに全く登場しない回とかあるんですね。
まぁ、インなんとかさんに比べるとまだましか。



Posted by かつカツ at 03:21│コメント(0)

2019年08月24日

とある科学の一方通行 第7話『制限時間(ダウンロード)』

とある科学の一方通行 第7話『制限時間(ダウンロード)』

今回は・・・一方通行に弟子が出来た?
まぁ本人にそのつもりは全く無いみたいですけど。
そもそもレベルが違うから弟子になっても意味ないような・・・

助けたかと思ったミサカがまたさらわれてしまいました。
何やらミサカの記憶をコピーしてるようです。
そっか、一方通行に散々殺された記憶が残ってるのか。

しつこく追いかける一方通行ですが・・・無事助けられるのかな?



Posted by かつカツ at 03:41│コメント(0)

2019年08月17日

とある科学の一方通行 第6話『屍喰部隊(スカベンジャー)』

とある科学の一方通行 第6話『屍喰部隊(スカベンジャー)』

今回は・・・Bパートでようやく一方通行さんが到着しました。
相変わらず強いです。
あっという間に敵を倒しました。

Aパートで苦戦してたのが嘘みたいです。
やっぱり文字通りレベル5はレベルが違いますね。
もうレベル6でもいいんじゃないですか?



Posted by かつカツ at 03:30│コメント(0)

2019年08月10日

とある科学の一方通行 第5話『 警備員の闇(DA)』

とある科学の一方通行 第5話『 警備員の闇(DA)』

今回は・・・DA対アンチスキルの対決でした。
もともとは同じ組織だったメンバー同士の戦いですね。

DAって強いのかと思ったら、別にそこまででもないのね。
おまけにミサカのことや一方通行のことも知らないようです。
いいように利用されてるだけって感じですね。

前回のラストにちょろっと登場した組織の人たちが暴れてました。
次回あたりに一方通行と接触するのでしょうか?

そんな一方通行は、今回は電池切れでした。
充電も終わって次回は暴れてくれるのかな?



Posted by かつカツ at 03:18│コメント(0)

2019年08月03日

とある科学の一方通行 第4話『擬似魂魄・禍斗(サードナンバー)』

とある科学の一方通行 第4話『擬似魂魄・禍斗(サードナンバー)』

今回は・・・佐天さんが登場しました。
久しぶりにうーいーはーるー!が聞けました。
往来の激しい道でのこの行為はどうかと思いますが・・・それが佐天さんですよね。
まぁ、多分ストーリーに関わってくるのは今回だけなんでしょうけど。
どうせなら、佐天さんにスポットを当てたスピンオフとかあってもいいのにね。

一方通行の方は・・・傷口が開いてダウンしてしまいました。
強いんだけど、まだ万全ではないですね。

なんかミサカが人質にとられました。
ミサカを人質したところで、ミサカネットワークで情報筒抜けにならないんですかね?
これをきっかけにまた一方通行が動き出しましたし、なんの得もないような・・・
DAって意外とそういうことには疎いのかな。
厄介な組織ですけど。

最後にまた敵か味方かわかないのが出てきました。
DAの敵ってことは一方通行の味方?



Posted by かつカツ at 04:10│コメント(0)

2019年07月27日

とある科学の一方通行 第3話『四凶の符(ナンバーズ)』

とある科学の一方通行 第3話

今回は・・・みんなでファミレスに行きました。
淡々とメニューの説明をしてる一方通行がなんか面白いです。
打ち止めの説明は抽象的過ぎてよくわからない反面、一方通行の説明はそのまんまです。
この2人やっぱりいいコンビです。

てか、説明したメニュー全部注文したのか?
しかも、会計だけ一方通行に残して帰ってるし。
どうやったらドリンクバーで失敗するんだ?

事件の方もなんか進んでるみたいですね。
まだ全貌がわかりませんけど。



Posted by かつカツ at 03:44│コメント(0)

2019年07月20日

とある科学の一方通行 第2話『死霊術師(ネクロマンサー)』

とある科学の一方通行 第2話『死霊術師(ネクロマンサー)』

今回は・・・エステルが登場しました。

しかし、一方通行って、事件に巻き込まれやすい体質ですね。
今回の件は、みんな一方通行だってこと知らないで起こったことですからね。

一方通行も、関係ないのに、エステルを助けるなんて、お人好しですね。
まぁ、事件に打ち止めが関わってるから動いただけなんだろうけど。
ほんと、打ち止め大好きですね。
ラティナのことが好きで仕方ない誰かさんみたいです(笑)

とりあえずエステルに協力することに。
だんだんストーリーが進んで来ました。
今の所ちゃんと話についていけてます(笑)
この調子で、最後まで丁寧にやってほしいです。



Posted by かつカツ at 04:11│コメント(0)

2019年07月13日

とある科学の一方通行 第1話『学園都市最強能力者(アクセラレータ)』(新)

とある科学の一方通行 第1話

今度のとあるは一方通行が主人公みたいです。
こないだの禁書目録が非常に残念な出来だったので、こっちはどうなるのか軽く不安だったり。
制作スタッフが違うから大丈夫だろうとは思うけど。

とりあえず今の所ストーリーにはついていけてます。
まぁまだ一方通行が狙われただけで大きな事件にはなってませんけど。
いや、病院がめちゃくちゃになったから十分大きな事件か。
ここからいろんな組織とかが絡んで来ると、一気にややこしくなるんだよなぁ。
楽しみ半分、不安半分って感じです。



Posted by かつカツ at 03:37│コメント(0)

2019年04月06日

とある魔術の禁書目録III 第26話『神の子』(終)

とある魔術の禁書目録III 第26話『神の子』(終)

今回は・・・最終回でした。
なんか、やっと最終回かって感じです。

なんか一方通行さんが天使になってたけど・・・なんかのギャグですか?
とにかく説明がなさすぎます。

最終回なんだけど・・・何が終わったの?
まだまだ続きますって感じだったんですけど。
4期ありますよって感じですけど・・・正直言って、もう続きを見たいとは思わないです。

今後予定されてる一方通行や、超電磁砲のアニメがこんな出来にならないことを祈ります。



Posted by かつカツ at 03:31│コメント(0)

2019年03月30日

とある魔術の禁書目録III 第25話『翼』

とある魔術の禁書目録III 第25話『翼』

今回も、みんないろいろ戦ってました。
もはや、ただ動いてる画を見てるだけで、ストーリーとかさっぱりです。

次で最終回?
どうなったら終わりなんですかね?
まさかの4期へ続くとか?



Posted by かつカツ at 03:26│コメント(0)

2019年03月23日

とある魔術の禁書目録III 第24話『禁書目録(インデックス)』

とある魔術の禁書目録III 第24話『禁書目録(インデックス)』

今回は・・・なんか麦野がすごいことになってるんですけど・・・
人間ですか?

上条さんの右手がちぎれました。
右手のない上条さんなんて、もはやただの人だろと思ったら・・・なんか生えてきました。
どうなってるの?

そして、毎回最後にちょろっと登場する美琴。
なんかやってるんだけど、ばっさりカットされてて何が起こったのかさっぱりです。



Posted by かつカツ at 03:23│コメント(0)

2019年03月16日

とある魔術の禁書目録III 第23話『ヒューズ=カザキリ』

とある魔術の禁書目録III 第23話『ヒューズ=カザキリ』

今回は・・・一方通行が風斬氷華と協力して戦ってます。
一方通行が誰かと一緒に戦うのってなんか新鮮ですね。
一方通行的には、ラストオーダーのために敵さえ倒せればなんでも良いんでしょうけど。
とは言え、あの一方通行が協力しないと倒せないほど敵が強いってことなのか。

そして・・・今回も他のところでいろいろ戦ってますね。
美琴だけは、前回から全く進んでないような・・・



Posted by かつカツ at 03:20│コメント(0)

2019年03月09日

とある魔術の禁書目録III 第22話『天使の力(ガブリエル)』

とある魔術の禁書目録III 第22話『天使の力(ガブリエル)』

今回は・・・前回の続きです。
当たり前か。

相変わらず登場人物が多くて、誰が誰と戦ってるんだか良くわかりません。

とりあえず滝壺が回復したようですね。
正直言って、なんで今まで具合悪かったのかもよく分かってませんけど。

美琴は今回から合流かと思ったら・・・今回はゲコ太のストラップを見せただけで終わりました。
だからいろいろ同時にやりすぎなんだよ・・・



Posted by かつカツ at 03:10│コメント(0)

2019年03月02日

とある魔術の禁書目録III 第21話『ベツレヘムの星』

とある魔術の禁書目録III 第21話『ベツレヘムの星』

今回は・・・美琴が参戦しました。
なんかシスターズも集まってきてややこしいことになってるんですけど・・・



Posted by かつカツ at 03:27│コメント(0)

2019年02月23日

とある魔術の禁書目録III 第20話『守る理由』

とある魔術の禁書目録III 第20話『守る理由』

今回は・・・ついに上条さんと一方通行が再会しました。
流れでバトルになるけど・・・戦う必要あるの?
この世界の人たちって話し合って協力とかって出来ないの?

一方通行相手に上条さん強すぎるでしょ。
ほんとにレベル0かって感じです。

なにやら美琴もこっちに来そうな感じですね。



Posted by かつカツ at 03:50│コメント(0)

2019年02月16日

とある魔術の禁書目録III 第19話『番外個体(ミサカワースト)』

とある魔術の禁書目録III 第19話『番外個体(ミサカワースト)』

今回は・・・美琴が登場?
かと思ったら、クローンのミサカですか。
昔は殺しまくってたミサカ相手に大苦戦です。
もう殺さないって決めてたのね。
いい人です。

他は、上条さんと浜面の話。
相変わらずころころとシーンが切り替わりますね。



Posted by かつカツ at 03:28│コメント(0)

2019年02月09日

とある魔術の禁書目録III 第18話『独立国同盟』

とある魔術の禁書目録III 第18話『独立国同盟』

今回からロシア編ですね。
OPも変わったのかな?
しばらくOPすらなかったから、いつから変わったのかよく分かりませんけど。

相変わらず登場人物が多いです。
別々の場所での出来事が同時進行で進んで行くからよく分かりません。

強盗に入ったらすでに強盗中だったてのはなかなかおもしろいシチュエーションでした。



Posted by かつカツ at 03:35│コメント(0)

2019年02月02日

とある魔術の禁書目録III 第17話『怪物(ドラゴン)』

とある魔術の禁書目録III 第17話『怪物(ドラゴン)』

今回もなんかよく分からない戦いが続いてました。

なんか分からないけど、みんなロシアに向かうようですね。
そして、久しぶりに上条さんも登場しました。
ロシアで全員が揃う形にでもなるのでしょうか?



Posted by かつカツ at 05:31│コメント(0)

2019年01月26日

とある魔術の禁書目録III 第16話『統括理事会』

とある魔術の禁書目録III 第16話『統括理事会』

今回も、見事な総集編でした。
絶対にこれ1クールでやるくらいの分量を1話に詰め込んでるでしょ。
はっきり言って全然面白くないです。



Posted by かつカツ at 03:17│コメント(0)

2019年01月19日

とある魔術の禁書目録III 第15話『迎電部隊(スパークシグナル)』

とある魔術の禁書目録III 第15話『迎電部隊(スパークシグナル)』

今回は・・・前回ラストのインデックスのことが気になりますが・・・それとは別の話でした。

一方通行さん達の話ですね。
何かと戦ってるんですが・・・説明がなさ過ぎる。
そもそも一方通行と土御門がなんで手を組んでるのかが分かりません。

なんでこんなにも説明無しで話進んで行くんですかね?



Posted by かつカツ at 03:23│コメント(0)

2019年01月12日

とある魔術の禁書目録III 第14話『英雄達』

とある魔術の禁書目録III 第14話『英雄達』

今回は・・・なんかみんな登場で最終回みたいな展開でした。
てか、みんな登場してやっと互角に戦えるとか、どんだけ強いんだ。
あのインデックスさんまで今回は戦闘に参加してましたからね。
驚きです。
ちゃんと役に立つんですね。

国民全員の力を借りてなんとか勝ちました。
と思ったら、今度はインデックスがなんかおかしなことになってます。
一体どうなったの?



Posted by かつカツ at 03:53│コメント(0)

2018年12月29日

とある魔術の禁書目録III 第13話『カーテナ=オリジナル』

とある魔術の禁書目録III 第13話『カーテナ=オリジナル』

今回は・・・なんとインデックスが戦ってました。
いつもは食ったり噛み付いたりするだけなのに。
こういう珍しい回もあるんですね。

相変わらずストーリーは全く理解できてませんけど(苦笑)
一週間抜けるから余計忘れそうです。


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第12話『HOMETOWN』(終)

今回は・・・最終回でした。

こんなの本当に封印出来るのかと思ってたけど、できましたね。
みんな見よう見まねでできちゃうもんなんですね。

雪不帰もおとなしくなって、なんとか丸く収まりました。

せっかくの最終回なのに、今回はあんまりエロいシーンありませんでしたね。
どちらかと言うと、このアニメにはこういうシリアスなストーリーではなくお色気シーンを求めているのですが・・・
はっきり言って、それさえあればストーリーなんてどうでも良いです。



Posted by かつカツ at 04:29│コメント(0)

2018年12月22日

とある魔術の禁書目録III 第12話『傭兵』

とある魔術の禁書目録III 第12話『傭兵』


今回は・・・どうしよう。
眠くて何が起こってるのが全然理解できてない。

そもそも男同士の戦いも見せられてもなぁ・・・
女の子が戦ってる姿ならまだ絵にもなるのですが。

そして当麻の活躍が少ないです。
誰かを助けたようですが・・・計画性なさすぎますね。


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第11話『LIFE IS BEAUTIFUL』

今回は・・・妖魔とのバトルですが・・・
これ全部を倒さずに封印するのは無理があるような・・・
戦いが終わる前に飛鳥の身体が持たないような気がします。

どうにか丸く収まる方法はないんですかね?



Posted by かつカツ at 03:43│コメント(0)

2018年12月15日

とある魔術の禁書目録III 第11話『英国迷路』

とある魔術の禁書目録III 第11話『英国迷路』

今回は・・・なんとかイギリスに着いたのね。

今回は当麻もインデックスと一緒に留守番かと思ったら、やっぱり任務に参加しないとダメなのか。
毎回引っ張りだこですね。

今回はなんか可愛い女の子多めですね。
美味しそうになにか食ってる女の子って可愛いです。
戦いはわりとハードですけど・・・


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第10話『TWO HEARTS』

今回は・・・温泉回でした。
ストーリー的にはシリアスなんだけど・・・サービス回ですかね?
まぁこのアニメは毎回がサービス回か。
てか、いっその事シリアスなしでサービスだけで良いんですけどね。

どうしても妖魔との共存って無理なんですかね?



Posted by かつカツ at 03:38│コメント(0)

2018年12月08日

とある魔術の禁書目録III 第10話『スカイバス365』

とある魔術の禁書目録III 第10話『スカイバス365』

今回は・・・前回見られなかった火織の堕天使エロメイド姿を見ることができました。
なるほど、今回のためにとっておいてたのね。

美琴のシーンのBGMが相変わらずつよきすのBGMにそっくりです。
そう言えば、つよきす3学期買ったっきりプレイしてないな・・・

今回は珍しくインなんとかさんがたくさん登場しました。
当麻がイギリスに拉致られたけど、今回はインなんとかさんも一緒なのね。
てか、どちらかと言うと、今回は当麻の方が付き添いなのね。

何やら飛行機テロに巻き込まれてます。
ほんと当麻っていろんなことに巻き込まれるよね。
さすがに飛行機ではたくさんの人の命がかかってるから無茶なことはできないけど・・・結構無茶しますね。
無事だったからよかったけど・・・

最初にカップ焼きそばの湯切りでシンクをボコンって言わせてたのを利用したんですね。
賢いんだかそうでもないんだか。


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第9話『BURN』

今回は・・・なんか街中に大量に妖魔が発生しています。
こっちも服を脱いで対抗です(笑)
不思議とこの作品は服を脱ぐと強くなるんですよね。

飛鳥が妖魔を倒さず封印する理由がわかりました。
なるほど、敵は半妖だったのか。
ちゃんと話し合いしてお互いに共存できたら良いんですけどねぇ・・・

で、次回は温泉回?



Posted by かつカツ at 03:44│コメント(0)

2018年12月01日

とある魔術の禁書目録III 第9話『聖母崇拝』

とある魔術の禁書目録III 第9話『聖母崇拝』

今回は・・・アックアと火織の戦いの続きです。
アックアめっちゃ強いです。
てか、街を破壊し過ぎだろ。

勝ち目なさそうだったけど、天草式の皆さんと当麻の協力で勝ちました。
当麻はボロボロの身体で良くここまで来ましたね。
で、なんか早速またイギリスに行くの?
全然ゆっくりしてられませんね。

火織のメイド姿が見られなかったのが残念です。


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第8話『DON'T STOP BELIEVING』

今回は・・・わりとあっさりと囚われてた半蔵のメンバーが復活しました。
シノビマスターはただの宣戦布告ためだけに開催してたのね。

助かってよかったけど、まだ何も解決してないということか。
妖魔側にもそれなりの理由があるみたいですね。
仲良く共生ってわけにはいかないんですかね?



Posted by かつカツ at 03:37│コメント(0)

2018年11月24日

とある魔術の禁書目録III 第8話『聖人崩し』

とある魔術の禁書目録III 第8話『聖人崩し』

今回は・・・五和が大活躍でした。
結局勝てなかったんだけど。
なんだかんだ言って、今の所一番登場してるのって五和だよね。

当麻も最後に復活したけど・・・ボロボロです。
この状態で戦うつもりなのでしょうか?


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第7話『WE'LL MEET AGAIN』

今回は・・・黒影と雪泉の昔の話でした。
なんか中途半端に戦闘中に回想シーンが入るから、いまいちストーリーが頭に入ってきませんね。

最後に妖魔登場で次回は全員でバトルって展開ですかね?




Posted by かつカツ at 03:34│コメント(0)

2018年11月17日

とある魔術の禁書目録III 第7話『第三階層』

とある魔術の禁書目録III 第7話『第三階層』

今回は・・・今までの戦闘回も終わって日常回かと思ってたけど・・・やっぱり戦闘回でした。
いや、銭湯回ですね(笑)

久しぶりにインなんとかさんも登場しました。
当麻が狙われてるということで、五和が見守ってくれるみたいです。
正直言って、戦力的にあまり役に立ってないような気もするけど・・・
胸はおっきいですね。

最後の方で当麻が殺されそうになってたけど・・・大丈夫なの?


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第6話『SHINOVI VERSUS』

今回は・・・SHINOVI VERSUSと言うことで、ちょろっとSHINOVI VERSUSのストーリーが入ってました。
中途半端にオリジナルストーリーの中に原作のストーリーを入れるのってどうなの?
私としては、普通にゲームのストーリーそのままアニメ化してくれればよかったんですけどねぇ。
中途半端に混ぜるから、どっちのストーリーもあまり頭に入ってきません。

今回も、なんか戦ってたなぁくらいの印象しか残ってません。

蛇女と焔たちも裏でなんか動いてますね。
なんか強そうな妖魔が出てきたけど・・・



Posted by かつカツ at 03:47│コメント(0)

2018年11月10日

とある魔術の禁書目録III 第6話『超能力者達』

とある魔術の禁書目録III 第6話『超能力者達』

今回は・・・今回もいろいろややこしくてよくわからなかったです。
どうやら、ここしばらくの話、理解できてなかったのは私だけではなかったみたいですね。

一方通行さんが戦ってたけど・・・やっぱり圧倒的に強いですね。
さすが第1位です。
その一方通行さんの暴走を止めたラストオーダーが実は一番強かったり?

次回は日常回かな?


閃乱カグラ -東京妖魔篇- 第5話『BE HONEST』

今回は・・・シノビマスターが始まりました。
何するのかと思ったら、ドッジボールとか騎馬戦とか棒倒しですか。
運動会みたいなもんですね。
まぁ結局どの競技も殴り合って服を脱がした方が勝ちでしたけど(笑)

優勝して、やっとラスボスと戦う権利が与えられるパターンですか。
体力回復無しでは不利過ぎます。

焔達が捕まってる半蔵のみんなを見つけたみたいですが・・・どうなってるの?
妖魔がなんとか言ってたけど・・・



Posted by かつカツ at 03:55│コメント(0)