2020年03月24日

群れなせ!シートン学園 第12話『オレの知る学生動物 −ともだちの話−』(終)

群れなせ!シートン学園 第12話

今回は・・・最終回です。
人間かと思ってた子は、ネアンデルタール人でした。
絶滅した人類だったんですね。
なるほど、通りで見た目はほぼ人間なのか。
これは言われないとわかりません。

そしてなんかちっこいマンモスが出てきました。
なんかマンモスのイメージと違いますね。
こういう種類もいたのか。
ちっこいけど、力はマンモス級ですね。

なぜかボクシングで勝負です。
力のマンモスか、スピードのオオカミか。
試合的にはマンモスの圧勝でしたが、勝負はランカが勝ちました。
これで、みんな仲良くなったみたいですね。

いい最終回でした。
と思ったら、今度は虫!?
2期あるのでしょうか?



Posted by かつカツ at 03:34│コメント(0) 群れなせ!シートン学園 

※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 20/03/23(月) 平日雑記 20/03/24(火) 延期