2008年06月07日

第9話『昇任試験、来タル』

今回は、昇任試験の話です。

前回の最後に王子様の正体が分かったわけですが・・・ちょっと、意識しすぎだろ・・・
手紙を見られそうになったからって、堂上背負い投げするし(笑)

なんか、お互いに嫌われたと思い込んで、かなりギクシャクした関係ですよ。
けど、やっぱり堂上のこと考えてますねぇ〜。
試験対策のノートを作って、女子寮まで持っていくんだから。
けど、その格好はちょっと怪しすぎやしませんか?
明らかに不審者だろ・・・
見つかったのがでよかったですよ。

なんか、最近手塚×柴崎のペアをよく見ますね。
試験対策を教えてくれとか言ってますが、もう、この2人付き合っちまえば?
お似合いだと思いますよ。

試験本番ですが、さすがですね。
筆記はギリギリだったようですが、実技の方はダントツトップですよ。

と言うことで、みんな無事合格しました。
なんだかんだ言って、手塚も子供には好かれてましたね。

web拍手を送る


Posted by かつカツ at 02:19│コメント(0)トラックバック(28) 図書館戦争 

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

= 第9話 「昇任試験、来タル」 ={{{ご無沙汰振りです。先週は紅だけを更新したので今週はこちらを優先して。余裕があれば紅も更新したいです。結局、郁の王子様は堂上ってことでよいの?郁が高校生の頃だから、堂上もかなり若かったと思われるが。僕の中でのイメージでは、30代くらいの王子様でしたが(笑)図書館内の組織を説明しながらもちゃんと話も進める。素晴らしいです。今回は昇任試験がメイン。昇格じゃなくて昇任なのね。筆記に自信のない郁は、堂...
[ MEGASSA!! ]   2008年06月07日 02:38

状況〇九「昇任試験、来タル」郁たちに昇任試験が迫る。テストの合格すれば、郁は一士から士長へと昇進できるのだ。だが”王子様”の正体を知った郁は大混乱。手助けしようとする堂上にも素直になれない。郁は堂上をあらかさまに避け始める。一方、実技に意外な弱点を抱え...
[ 日々“是”精進! ]   2008年06月07日 03:37

 王子様は、意外と近くに居たりします。  意地悪な上官ていう面が強かった堂上が、ある日突然、郁のとても大切な憧れの人になったりとかして。  そんな状況の急変に、
[ ゆかねカムパニー2 ]   2008年06月07日 06:10

#09『昇任試験、来タル』戦いに飛び込んだうっかり娘。 王子様の正体もわかってしまい、
[ 沖磨純雲 -おきまもとん- ]   2008年06月07日 06:17

「図書館戦争」第9話は、絵柄が丸くなり萌えアニメ風に感じたのは、作監に波風立流と作監補に田畑アキラのトランス・アーツ制作話数だのせいだろう。郁の想い描いていた白馬の王子様は、実は堂上教官の事だと手塚慧にネタバレされてからは、郁の頭はお花畑で行動も怪しい。そんなネタに昇任試験ネタをブレンドして1話充ててきた。砂糖入れすぎたりコーヒー噴いたり、お互いに嫌われたと思っていたり、生暖かくも護る先輩がアドバイスしてくれたりと、月9ドラマのテイストでAパートを埋めてくれた。ノイタミナの狙うF1層には...
[ アニメレビューCrossChannel.jp ]   2008年06月07日 06:34

・昇任試験「お前が悩んでいるのはコレだろ…」と昇任試験の用紙を見せる手塚手塚…まったくの的外れwwそれは自分の悩み…みたいですね。。5割の合計率…結構高いですよね「お前の前世はクワガタか!」と甘すぎるコーヒーを飲んでの堂上の感想こんなツッコミはじめてみ...
[ シバウマランド ]   2008年06月07日 06:57

「あなたは私の王子さまです。教えてください、せめて名前だけでも!!」この世界に飛び込んだうっかり娘の初恋の『王子様』の正体。それが堂上だったと知った郁。でも夢の中でも「アホか貴様ぁ〜〜!!」って怒鳴られる始末。郁にとってはまさかの人選だったのかなぁ・・...
[ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2008年06月07日 07:18

    何を間違えたのか   その戦いに飛び込んだ                     ____うっかり娘が一人                                                     今週は、手塚〜手塚と柴崎がなん...
[ 鳥飛兎走 ]   2008年06月07日 08:34

図書館戦争 【初回限定生産版】 第四巻角川エンタテインメント井上麻里奈・前野智昭・石田彰・鈴木達央沢城みゆき・鈴森勘司・佐藤晴男・田中理恵浜名孝行(監督)●状況〇九『昇進試験、来タル』思わぬ形で憧れの「王子様」の正体を知った郁。 恥ずかしいやらみっともな...
[ 空夢ノート ]   2008年06月07日 09:27

最近、オープニングの唄を自然と口ずさむ様になりました。馴染んだ頃に終わっちゃうんだよな。サミシーイ!
[ White wing ]   2008年06月07日 10:18

図書館戦争 第9話「昇任試験、来タル」の感想です。あらすじ話は郁の憧れの王子様が堂上だということが判明したところから。昇任試験を控えつつ、堂上との接し方にとまどう郁。見所堂上をまっすぐ見られないくらい恥ずかしがる初心な郁がかわいいです。どちらも....
[ あららニッキ ]   2008年06月07日 10:54

【あらすじ】郁たちに昇任試験が迫る。?王子様?の正体を知った郁は大混乱手助けしようとする堂上にも素直になれない。一方、実技に殮.
[ Shooting Stars☆ ]   2008年06月07日 11:39

#9「昇任試験、来タル」一応昇任試験がメインのはずだけど…。
[ Marble Chocolate ]   2008年06月07日 15:13

changesBase Ball Bear発売日:2008-05-08価格ポジティブ旧くから支えているコア・ファンからしたらには思うところも多分にあるみたいですが、♪ドラマチックで大好きになって、♪十七歳に聴き惚れ、お気に入りの日本のバンドのひとつになった自分としては、ほんとに納得の非....
[ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2008年06月07日 15:55

 砂川から図書不正処分の共犯として、名指しされた郁。査問委員会に呼ばれ厳しい詰問に晒された。その結果他の図書館員達から、白い目で見られるつらい立場に追い込まれた。実は全て手塚の兄慧が仕組んだ策略。手塚を図書館未来企画へ迎えるのが目的だった。それに気付
[ アニメのストーリーと感想 ]   2008年06月07日 17:15

原作は「図書館革命」を読了。ちょうど前回のところで終わってるので 楽しみ~に見ましたよ、な図書館戦争。
[ 風庫~カゼクラ~ ]   2008年06月07日 17:28

図書館戦争「状況〇九 昇任試験、来タル」です。間に合った。図書館戦争見るために今日は終電で帰って来ましたよ。タクシー連発だったので、電車で駅から歩くのは疲れた(苦笑)。で、いよいよ「図書館危機」に入るわけです。原作の感想はこの辺り。あれを4話でやる...
[ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2008年06月07日 20:27

図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻郁たちに昇任試験が迫る。??王子様??の正体を知った郁は大混乱、手助けしようとする堂上にも素直になれない。一方、実技に意外な弱点を抱える手塚。思わず柴崎に試験対策を頼む。それぞれの恋と試験の行方やいかに・・・。
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2008年06月07日 21:18

動揺※あらすじ郁たちに昇任試験が迫る。「王子様」の正体を知った郁は大混乱、手助けしようとする堂上にも素直になれない。一方、実技に意外な弱点を抱える手塚。思わず柴崎に試験対策を頼む。それぞれの恋と試験の行方やいかに。勘違いだと思うんだけどねw どんだ...
[ 極上生徒街-AQUA Marine- ]   2008年06月08日 01:02

<b>状況〇九 昇任試験、来タル</b><font color=#000033>「何を間違えたのか その戦いに飛び込んだ うっかり娘が一人」</font>毎回、何て言うか楽しみ〜(*^▽^*) これ↑うっかり娘と言うよりは、<b>鈍ちん</b>娘 って感じだけどな〜(^^ゞ近づく昇任試験・・ 実技は・・ 子どもへの読み聞かせ!?<font color=#000033>「まるで ...
[ ぱるぷんて † の〜と ]   2008年06月08日 08:34

状況〇九 昇任試験、来タル それは乙女の淡い恋物語
[ 心のプリズムNavi ]   2008年06月08日 15:37

図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻 堂上が王子様だと知って、堂上を露骨に避けてしまう郁。 堂上はそんな郁の様子に、嫌われたのではと思ってしまう。 そんな時郁らの昇任試験があり、堂上が郁の対策ノートを作ってくれたことで2人は仲直りすることができた...
[ みるとるん ]   2008年06月08日 23:00

図書館戦争ですが、憧れの王子様が堂上だと分かった笠原はまともに顔も見れなくなります。そんな中で昇任試験が行われますが、笠原は筆記、手塚は実技に自信がありません。(以下に続きます)
[ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   2008年06月10日 16:42

2019年(正化31年)。公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる『メディア良化法』の成立から30年が経ち、メディア良化委員会と図書隊が抗争を繰り広げる日本。 念願の“図書隊員”として採用された笠原 郁は、両親に、図書隊の中でも危険の伴う防衛員志望だとは言い出せないまま、軍事訓練に励む毎日を送っていた。郁は高校時代、書店でメディア良化隊員に本を奪われそうになったところを、一人の図書隊員に救われたことがある。その「正義の味方ぶり」に憧れ、顔も憶えていない図書隊員を王子様と慕い、自分も図書隊に入隊して本を守ることを決意したのだ。 やがて、卓越した運動能力と情熱が買われ、郁は、エリートによる精鋭部隊である“ライブラリー・タスクフォース(図書特殊部隊)”に配属されるのだが……。郁たちに昇任試験が迫る。?王子様?の正体を知った郁は大混乱、手助けしようとする堂上にも素直になれない。一方、実技に意外な弱点を抱える手塚。思わず柴崎に試験対策を頼む。それぞれの恋と試験の行方やいかに。
[ 混沌と勇気日記。 〜新たなる勇ましき無秩序の世界〜 ]   2008年06月10日 23:48

憧れの王子様が堂上教官と分かり平常心でいられない郁。柴崎にも相談することが出来な
[ アニメ-スキ日記 ]   2008年06月11日 07:54

図書館戦争 状況〇九 「昇任試験、来タル」うっかり娘郁、王子さまを卒業!これからは図書隊として堂上に認められるように・・・つーか??.
[ Mare Foecunditatis ]   2008年06月11日 20:45

#10「里帰り、勃発」茨城での警備に行くことになった郁。郁は、急遽帰郷することになってしまい慌ててますが、バスの中で小さくバックの中に納まっていた姿が可愛かった。(≧▽≦)...
[ Marble Chocolate ]   2008年06月13日 17:38

 アホかー、キサマーー!!! まさかの慧からの仕返しに、すっかり夢の中にまで堂上感染に侵食されてしまった郁。 この世界に飛び込んだう??.
[ シュージローのマイルーム2号店 ]   2008年07月25日 13:13


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 08/06/06 爆睡To LOVEる −とらぶる− 第10話