2008年02月14日

第6話『サケビ』

今回は、サンテレビお蔵入りになった第6話です。
因みに、私はKBSで見ました。
まぁ実際見てみて、放送しなかった理由は良く分かりました。
しかし、逆にこういう内容だからこそ、放送すべきだと思うんですけどねぇ〜。
学校の人権学習なんか、に今回の話使えるんじゃないですか?

で、内容の方は・・・イジメですね。
イジメられてる奴の心の叫びってやつですね。

いじめられている奴を助けたいって思っても、今度は自分がイジメのターゲットになったりするんだよなぁ・・・
折角いいことをしてるのに、いじめられるという理不尽。
それが嫌だから、みんな見て見ぬフリか、いじめる方になったりするんですよね。
このシステム、何とかならないんですかね?
コレさえなくなれば、イジメなんてなくなるのに。

それにしてもコンパスを背中に刺すとか、酷すぎだろ。
もう、この時点で犯罪でしょ?
被害届出せるのでは?教師も、無視するなよな。
まぁ、どちらもバレたらまたいじめられるだけなんでしょうが・・・

今回の話は、リアルだったなぁ。
半分死人ってところがまた。
最初のやつは、マジで死んでしまったけど、後の子は社会的に死んだのですね。
まぁ、アレはやむを得ませんね。
だって、そうしないと自分が殺されるんだから。

それにしても、あのシゴフミは恐かったなぁ・・・
いじめっ子の奴らに、呪ってやるとか言うシゴフミを書いてたら、もうイジメとかなくなっていたかもしれないとか、思ったりもするんですけどねぇ。

最後は、また別の娘がイジメのターゲットに・・・

web拍手を送る


Posted by かつカツ at 03:05│コメント(0)トラックバック(19) シゴフミ、しにがみのバラッド。 

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

先週は明るくて爽やかな感じさえもしたけど……心は殺せますか〜♪※あらすじ匿名掲示板でイジメられている人間のカキコミを見ている森下俊介は、学校生活の中で当たり前のように行われているイジメが随分とマシな物に思えていた。ところがある日そこにカキコ...
[ 極上生徒街-AQUA Marine- ]   2008年02月14日 03:39

シゴフミ  お勧め度:ややお勧め  [ファンタジー]  チバテレビ : 01/05 25:35〜  テレビ神奈川 : 01/05 26:30〜  テレ玉 : 01/07 26:00〜  東京MXテレビ : 01/08 26:00〜  サンテレビ : 01/08 26:10〜  KBS京都 : 01/08 25:30〜  三重...
[ アニメって本当に面白いですね。 ]   2008年02月14日 03:43

よく放映許可が下りたなと感じた6話。実際放映中止のところもあったようで…内容がヤバすぎるだろう…イジメの叫びと負の連鎖。要の通う学校って問題多すぎ…ネットで掲示板を見ている今回の主役、森下。内容はイジメられている者の心のサケビだった。書き込みの主はクラス
[ のらりんクロッキー ]   2008年02月14日 05:14

第六話「サケビ」匿名掲示板でイジメられている人間のカキコミを見ている森下俊介は、学校生活の中で当たり前のように行われているイジメが随分とマシな物に思えていた。ところがある日そこにカキコミしている人物が、同じクラスでイジメを受けている菊川公一であることに...
[ 日々“是”精進! ]   2008年02月14日 06:03

シゴフミ テレビアニメ公式サイトシゴフミ マル秘日報毎回、本作は日程の都合上、元々写らないチバテレビで視聴しています。ですが、流石に今回の書き込み内容を全文読み取ることは不可能でした。ですので、見落としなどある可能性がありますが、月曜深夜のテレ玉放送分....
[ パプリカさん家のアニメ亭 ]   2008年02月14日 06:26

徐倫なんてウ○コ投げこまれたり、1日1回の食事の中にゴキ入れられてたんだぜ。それに比べれば・・・ゴメン、やっぱ無理。
[ いもせログ ]   2008年02月14日 06:41

 放送局によっては放送スキップの今回。テーマはいじめ。そして、この作品のテーマと
[ ぶろーくん・こんぱす ]   2008年02月14日 07:27

シゴフミの第6話を見ました。第6話 サケビ半分死人の『僕は、心を殺しました。だから、僕の名前は、半分死人です。心だけ、半分死んでいるからです。心が生きてると、もう耐えられないから』という掲示板の書き込みを見た森下俊介。「はぁ?何だこれ。何々、『今日も授業...
[ MAGI☆の日記 ]   2008年02月14日 07:52

脚本:大河内一楼 絵コンテ:二瓶勇一 演出:橋本敏一 作画監督:野村芙沙子・冨岡 寛今回の第6話はサンテレビが放送自粛だったようで。そんな第6話の感想です。
[ べっ子さんの日頃 ]   2008年02月14日 11:16

 自分が辛いから、自分の心だけを殺す。
[ LUNE BLOG ]   2008年02月14日 15:24

JUGEMテーマ:漫画/アニメ 僕は心を殺しました。だから僕の名前は半分死人です。心だけ半分だけ死んでいるからです。心が生きているともう耐えられないから・・・・ ・・・・これ以上は心を殺さないと僕は耐えられません。だから僕は心を殺しています。次の人がターゲットになるのを・・・・  舞台はまたしても要が通う高校。 あるクラスで1人をターゲットにいじめが行われていた。標的とされた人物はそのいじめに耐えられず自殺するのだが、それはまた違う人物に受け継がれていくのだ。 今回は恨みがこもったシゴフミのお話。 1年の菊川公一はクラスの人から集中的にいじめに遭っていた。これはという理由はないが、敢えて言うならストレス発散させるために菊川が生贄にされたようなもの。 内容はまた酷いもので、後ろからコンパスを刺されたり、鞄をゴミ箱にされたりと肉体的、精神的にも苦痛を味わっていた。いじめは先生も気づかず、また、助けてくれる人は誰もいない。 菊川は誰にも相談する事が出来ないので、インターネットの掲示板にいじめの内容を書き込む。自ら、半分死人と名乗り日頃の行いを細かく報告しているのだが、それを同じクラスの森下俊介が気づくことになる。  森下はクラスにはいじめがあることは知っていた。自分から積極的に菊川をいじめる事はなかったが、菊川のいじめの内容と掲示板の書き込みの内容が一緒だったのでこの事に気づくのだった。 その事で菊川に声をかけるのだが、菊川からは「助けて」の一点張り。身心とも限界に来ていた菊川は掲示板に気づいてくれた土下座までしてお願いするのだが、森下は「自分でなんとかしろ」と冷たくするのだった・・・・ 菊川を見捨てた森下だったが・・・・菊川に話しかけたことで思わぬ波紋が待っていた。 いじめの中心的存在が、さきほどのやりとりを見ていて森下と菊川は親しいから友達想いの森下に菊川と立場を入れ替わる提案をするのだが・・・・ 森下はそれを拒否。だから代わりにいじめに加担するに無理やりメンバーに加えられるのだった。
[ 独り言の日記 ]   2008年02月14日 18:29

鬱展開再来ということで今回は初期のような救いのない話でしたねなんというか重い気持ちになりますさて今回主役の森下はネットの掲示板でのイジメを訴える書き込みを見て他人事のように笑っていたしかし森下のクラスにもいじめはあったみたいですねしかし高校生にもなって...
[ にき☆ろぐ ]   2008年02月14日 18:58

フミカ&チアキ(ナナカも…)萌えアニメに変身したと思ったら、やはり今回のフミカは狂言回しの側に。しかし次回予告だと、また美川キラメキの回想で主人公はナナカのようで、どうにも不安定な構成。もちろん狙いは理解できるが、ザッピングでもないし1話完結でもない。各話でキャラのポジションと視点が変わると作品に入り込みづらい。今回の1話だけ取り上げれば、モチーフのチープさを別として悪い内容でもないのだが、面白いかと問われれば返答に詰まる。学校のイジメの連鎖をメインに、心の逃げ道と欲求不満がぶつかり...
[ アニメレビューCrossChannel.jp ]   2008年02月14日 20:59

第6話「サケビ」森下俊介は、匿名掲示板でイジメられている人間のカキコミを見ていた。自分の学校生活の中で当たり前のように行われてい??.
[ ぎんいろ ]   2008年02月14日 21:50

サケビ 思考がブルーな気分。うちはtvkなんで破天荒遊戯6話見た後でこれを見て鬱の二乗な気分です。でもあっちは鬱というよりはぞくりとした部分の方が大きかった気も。 いじめを受けてる人のスレへの書き込みを見かける少年、森下俊介。心を半分殺...
[ 自己満足 ]   2008年02月15日 00:17

広義の意味でのイジメは無くすことは出来ないんだろうね。これだけイジメは良くない、イジメをなくそうって言われ続けてるのに無くならないんだから、これはもう動物的、本能的なものであってどうこうできるものだと思わない方がいいんじゃないかな。誰しも人にもモ....
[ ボーダーライン ]   2008年02月15日 00:28

シゴフミ 第六話『サケビ』雑感サンテレビが次回予告もカットし放送を自粛したいわくつきのエピソード。京都テレビでは通常放送されていたので見てみました。これだけ真面目にレビューしたのはじめてかも(汗いつも自分がどれだけ不真面目だったか思い知らされる…。シゴ...
[ Ondul Blog ver.β ]   2008年02月15日 12:31

やっぱり欝展開だった・・・。『OO』『true tears』『破天荒遊戯』に続き、『シゴフミ』もショッキングな内容だったよネット掲示板でいじめられてる告白をするハンドル名半分死人。今回の主人公森下俊介は、半分死人が同じクラスの菊川公一だと気づく。菊川に話し...
[ まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) ]   2008年02月16日 00:07

 匿名掲示板で見る、イジメ被害者の苦悩と他の投稿者の無関心。 森下俊介の反応は醒めている。 クラスの菊川公一は学校でイジメを受けている。 殴ったり蹴ったりじゃない。 まだマシじゃないか。 要領が悪いからそうなるんだって。 ……そう思ってい....
[ 月の静寂、星の歌 ]   2008年02月20日 20:06


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 08/02/13 根性焼き狼と香辛料 第6話