2008年01月24日

第3話『トモダチ』

今回も、また衝撃的な展開だったなぁ〜。
何の前触れもなく、友達が自殺だなんて。

線路に飛び込んだらどうなるか、か。
まぁ、そんなん死ぬに決まってるんですけどねぇ。
つーか、自殺すなら、線路に飛び込むのだけはやめてくれ。
ものすごい迷惑なんですよ。
電車は遅れるし、残された家族は多額の賠償金を払わないといけないし。
と、若干話がずれましたね。

こういう話題って、無駄にメディアで取り上げて、勝手にいろいろな解釈して、間違った報道をするんですよね。
ほんと、マス“ゴミ”ですよ。
まぁ、テレビで言っていた「無気力症候群」ってのは、あながち間違ってなかったけど。

自殺した子のお父さんに変なスイッチ入ってしまってます。
そらまぁ、死んだ理由は知りたいでしょうが・・・クラスに立てこもっちゃねぇ〜。

自殺した子からシゴフミが。
本当に、ただ死んでみただけなんですね。
命を無駄にして・・・

この作品は、何か考えさせられますね。

そして、フミカとあのとの関係は?

web拍手を送る


Posted by かつカツ at 02:50│コメント(0)トラックバック(27) シゴフミ、しにがみのバラッド。 

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

今回も重かったですがなかなか考えさせられる話でした前回が2話完結でしたが今回は1話完結でしたね次回もそうなのかな?飛び込みたいっておもったことある?特に理由なんてないなんとなく・・・・・・そんな話を友達とする主人公ほんのささいな日常の一コマだがしかしその...
[ にき☆ろぐ ]   2008年01月24日 03:59

 あ、今回は電車のお話…?。  でもこの作品って、誰かが必ず死ななくっちゃ、お話が成立しないのですよね。  何気無い感じでホームに立っていた要を見て、そしてホー
[ ゆかねカムパニー2 ]   2008年01月24日 04:08

JUGEMテーマ:漫画/アニメあまりに希薄すぎる現代の人間関係。もちろん物語性を高めるために所々誇張が含まれているんだろうけど、友人はおろか、父でさえも原因が分からない自殺について淡々と描いていく様は正直言ってゾっとしたなぁ。千川の自殺した事情がシゴフミによって明らかになるわけなんだけど、「ただ飛べてしまっただけ」という理由はあまりにもシビアすぎますよ。確かに危険な場所に立ったりすると、好奇心からわざと近づいてみたり、ここから落ちたらどうなるんだろう?なんて考えたりしますけど。人間はそんなに簡単に自殺する生き物じゃない!……とは言い切れない辺りが何とも悲しい。普段何気なく想像していることを、こうして物語として表現されるとなんだか奇妙な気分にさせられるなぁ。そしてフミカの立場にもちょっぴり変化が。あくまでも第三者的な立場だった前回とは違い、今回は彼女の過去にまつわる事情を知る人物が登場。1・2話で登場した野島刑事の息子が、実はフミカの前身?である少女と知り合いだったようで。意外な人物設定にちょっとビックリしました。いや、野島刑事は単なるゲストだと思っていたので。今後、どうやって彼女の謎が明かされていくのかが楽しみです。それと千川の父親がクラスの生徒達を脅すシーンについて。武器を持つ手元に対し、黒いモヤのようなものがかけられていたり、意図的にアングルから排除されていたりしたのは最近の凶悪事件に配慮した結果でしょうかね?生徒達を脅すのにイマイチ説得力に欠けるような感じがして少々気になってしまいました。まぁ、SATが出動するぐらいだから銃刀類であることは、間違いないんだろうけど。気になる人はDVDで確認してくれって事かな。
[ うかばれないもの ]   2008年01月24日 05:52

シゴフミ 第3話「トモダチ」「シゴフミ」第3話は、前話までとは舞台が変わる。年配の刑事は生徒の父親として引き続き登場だが、特に意味のある立場ではない。チェーンメールのようにシゴフミのリレーが起きることも無い。フミカとカナカは配達人として引き続き登場するものの、他のキャラもキャストも入替制だから馴染んだところでチェンジしてしまうのでは愛着も薄くなることに。前話までの明日奈役の仙台エリは、久しぶりに良い演技だったのに惜しい。フミカとカナカの配達する死者からの手紙「シゴフミ」死...
[ アニメレビューCrossChannel.jp ]   2008年01月24日 06:01

シゴフミ テレビアニメ公式サイト自分の家は、一本のアンテナを4分配しているのですが、そのうちの一つと繋がっている東芝のDVDレコーダーだけが、チバテレビを受信できます。ただ、以前にも書きましたが、チリチリ画面と音声で、かなり厳しい状況。本来、テレ玉で本作...
[ パプリカさん家のアニメ亭 ]   2008年01月24日 06:04

作品の性格上仕方ないけど今回も重いテーマだったなあ…2話完結の手法は今回はとってなかったですね。今回驚いたのは誰でもシゴフミを書けるわけじゃないってこと。まさか抽選で決まるとは…第3話は例の事件の影響でBパートが変更になってます。違和感を感じた人も多いは
[ のらりんクロッキー ]   2008年01月24日 06:15

 そこから踏み出せばどんな世界が見えるのだろう。 ―― わかっている。 何も起きない。ただ当たり前の結果だけがある。 それくらい僕にだってわかっている。 けれど。 僕をここに押し止めようとする力はとても弱かった。 僕の背を押す力は常にあっ...
[ 月の静寂、星の歌 ]   2008年01月24日 06:17

第三話「トモダチ」高校に通う仲良し三人組の一人・千川大輝が突然自殺をする。それまで千川と一緒にごくごく普通の学生生活を送っていた小竹透と野島要は、その原因に全く心あたりがなく戸惑う。その死は学校内にとどまらず、マスコミにも大きく取り上げられ、学校側はそ...
[ 日々“是”精進! ]   2008年01月24日 06:23

シゴフミの第3話を見ました。第3話 トモダチ駅のホームで携帯でゲームをしている小竹透は駅にやって来た電車に向かって飛び降り自殺をしようとするのだが、ホームに入ってきた電車に驚いて後ずさる。「駅のホームに立ってるとさ、何か考えたりしない?飛び込んだらどうな...
[ MAGI☆の日記 ]   2008年01月24日 07:54

企画の一端としてこんなもの(←※個人的な広告)作ってきたんだが、この企画の終了まで、残すところ1週間となったんだよね。だいたい何がトップになりそうかは確定しつつあるんだけど、最後まで何が起こるかわからんし、もう一回だけ宣伝しに行った。ここ。そしたら、そこの人たちにすっげー怒られた(失笑)同じアニメを好く人間同士だから、そういう話も通じるかなとは思ったが、やはり好みの差ってものはあるみたい。うかつだったかな。まぁ、私何度もage直ししてるしね。今さら2ちゃんに書き...
[ スプリングフェスタ ]   2008年01月24日 08:21

色々と暗いアニメ、シゴフミ。今回の話は・・・?2008年03月25日発売シゴフミ 一通目早速感想。いつも一緒にいた連れの一人が自殺。いつもと同じように別れたが、それが最後だった。思い当たる節がなく、戸惑っているところに・・・。ってな感じで規制が入ったらしい今回...
[ 物書きチャリダー日記 ]   2008年01月24日 08:34

 人の死。自殺する人の気持ちはわからない。彼はなぜ死んだのか。 友達。
[ LUNE BLOG ]   2008年01月24日 09:44

今回の舞台は学校〜仲良し?男三人組が屋上で井戸端会議www'''なんでもふと電車のプラットフォームから飛び降りてみようと思ったことない?と'''いやいや普通無いからそんな事www{{{そんな風にまともに捉えない友達だったが、なんとその数時間後に飛び降り自殺をしてしまう…}}}== どうして自殺なんか…と周囲から驚きと謎の声 ==もちろんつるんでいた二人も自殺した動機は判らず…'''...
[ 時空階段 ]   2008年01月24日 10:15

「トモダチ」 バカ話に盛り上がる仲間。その一人、千川が突然、自ら命を絶った。「友
[ たこの感想文 ]   2008年01月24日 10:19

先週17日のに書いた通り公式の最新情報に掲載された3話、修正記事の通りに修正されたのは内容修正じゃなくて黒塗りされただけだったのね。
[ べっ子さんの日頃 ]   2008年01月24日 12:32

第3話「トモダチ」 千ちゃん・・・_| ̄|○ 非業の死を遂げると・・・他人はソレに理由を付けたがるけれど・・・実際は理由なんてないかもしれない・・・。今回はそんなお話。千ちゃんが突然・・・自殺した・・・何も知らないくせに他人は勝手に理由
[ ウタウタイ☆アニメ館 ]   2008年01月24日 12:45

シゴフミ 一通目 「なんか、考えちゃったりしない? 飛び込んだらどうなるのかなーって」 死にたいわけじゃない、それなのに電車に飛び込みたいと考えてしまう小竹透。 そんな話を千川大輝にした日、大輝はマンションから飛び降りてしまい…。
[ みるとるん ]   2008年01月24日 18:08

JUGEMテーマ:漫画/アニメ “人間は壊れている  自殺、近親相姦、親殺し・・・・    こんなにエラーが多い生き物は人間だけ” フミカはまたシゴフミを届けようと下界に下りてきていた。 今回は自殺をした青年がシゴフミを送る資格に選ばれた。 その青年の真意とは?   “駅のホームに立ってるとさ〜何か考えたりしない?   飛び込んだらどうなるのかな〜とか?” 普通の学園生活を送っている小竹透は、仲が良い友達の野島要と千川大輝に今思っている事をふと打ち明ける。 駅のホームで飛び降りたらどうなりのだろう・・・と。 死にたいとかそういうのではなく、好奇心によるものだが、そのことで談笑する。だが、まさかその夜に本当にそのような事が起きるなんて予想していなかったであろう。 そう・・・突然飛び降り自殺した千川大輝。 遺書もなく理由が分からない自殺だった。虐めなどななく、優等生でもあった大輝の死にマスコミも大きく取り上げられるのだが、透はテレビのコメンティターがいう自殺の理由に透は「どれも千ちゃんらしくないよ」と否定する。 透は大輝が死んで自分が本当に大輝の友達であったのか悩んでいた。 友達だから死んだ理由は知ってて当たり前? だが、死んだ理由が分からない。その件で教師に問われても何も答えられないし、よく考えてみれば大輝の家族構成、進路、夢とか何も知らないでいた事に気づく。 なので、要に「友達ではなかったのか?」と問うと「そいつが何を考えているのか分からない方が普通」と、分からないのが普通とその考えをあっさり却下。 要もまたそういう風に思った理由もあった。それは今でも謎のままであるらしい。 中学の時、仲が良かった子が突然、父親を撃った。何故撃ったのか分からない。 要の意見を聞いて「他人の考えは分からない」そう結論を出す2人であった。 友達である2人も分からない大輝の死。大輝の死は親ですら理由が分からないでいた。 父親は学校が隠していると予想し、息子の死の理由を聞き出そうと透のクラスを占拠するという荒っぽい手に出るのであった。 当然、警察も動くのであったが、ここで前回出た野島刑事も出てくる。どうやら要の父親らしい。だが、関係者絡みなので捜査には参加できない。  一方、現場の中では、大輝の父親が生徒に尋問中。 息子を死に追いやった人物が仮にいれば殺すばかりに武器を振りかざし脅迫する父親であったが、理由は誰も知らない。 そんな中、均衡は破られる。 フミカは入れないようにバリケードしてあった扉をいとも簡単にやぶり入ってきた。 「配達人・・・シゴフミの」といい入ってきたフミカであった。 今回もシゴフミを届けにやってきた。お届け先は透。差出人は大輝からである。 “小竹へ。大した用ないんだけどさ  せっかくの権利だから何か書けて言われたから・・・・・  屋上での話。途中になってたろ?気になっていて・・・・    俺も考えたことあるよ。飛び込んだらどうなるんだろうって、そういう気分って  死にたいとか思っているわけではないけど、生きたいわけないっていうか” シゴフミに書いてあったのは自殺の真意。 それは理由なき死であった。昨日、透が話していたことは大輝も同じ事を考えていた。 大輝は飛べたのだ。ただそれだけである。 この真意に透もようやく納得する。そして「友達でいいんだね」と改めて口ずさむのであった。 仕事を終えたフミカだったが、ここで要が話しかけてくる。 要は先ほど、父親に銃を向けたフミカを見て、父を撃った美川ではないかと考えていた。 そして何故、父を撃ったのか問いただすのだが・・・・ 病院で眠る謎の少女、『MIKAWA KIRAMEKI』謎を残し、次回へ続く。 今回は、ちょっと重い話でもありました。修正されていたみたいだけど。 でもいろいろ考えさせられるお話でした。 トモダチ・・・・確かにそうですね。そして、理由なき死です。 『理由なき死』・・・正直私も考えた事はあります。 ただ飛んでみたい。気持ちはものすごく分かります。 これは理屈とかではないのですよね。ふっとその時考えてしまう。でもすぐに忘れてしまう。 だが、こういう死はもちろん遺書もなく、残された者にとってはたまったものではありませんよね。今回の話でなんとなく理解できました。 どっちにしろ、自殺はいけないことに変わりないのですけどね。 フミカが言う通り、人間とはエラーが多い生命体です(笑)。 今回の話は1,2話と設定が全部変わるかと思っていましたが、2話までの町とは案外近い場所にあるということではないでしょうか。フミカはその地域担当とかそういう事ではないかという気がします。 美川という父を殺した少女とフミカは何かしら関係あるのでしょう。謎を残しましたが、それは次回以降期待しましょう。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――WEB拍手返信◎トラックバックいつもありがとうございます(^^ →ご丁寧にありがとうございます。 こちらこそ、いつもお世話になっています。これからも宜しくお願い致します。押していただけると励みになります
[ 独り言の日記 ]   2008年01月24日 18:22

ちょっと期待してたんですが、話繋がってませんでしたね(^^;ガラっと話変わりました。声優陣が、一気に知らない人が多くなりました(^^;ちょっと、驚きのキャスティングが、野島要役の寺島拓篤さんですね。「あなたと合体したい」で一気に有名になったアクエリオンのアポロ...
[ 天声豊優 ]   2008年01月24日 22:49

シゴフミ 一通目高校に通う仲良し三人組の一人・千川大輝が突然自殺をする。それまで千川と一緒にごくごく普通の学生生活を送っていた小竹透と野島要は、その原因に全く心あたりがなく戸惑う。その死は学校内にとどまらず、マスコミにも大きく取り上げられ、学校側はその...
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2008年01月24日 23:44

この作品、フミカが、死んだ人間の残した手紙シゴフミを届けるという話だけど、実際のストーリーの主人公は、シゴフミを送ることになる人(死亡する人)や受け取る人であって、フミカは、象徴みたいなもの、『世にも奇妙な物語』のタモさんみたいなもんだと思って...
[ まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) ]   2008年01月25日 00:38

トモダチ 死にたいと思った事などなかった。でも生きたい訳でもなかった。 とある学校の生徒、小竹透は電車の前でぼーっとしつつ電車の前で飛び降りそうな気配。しかし電車が通り過ぎるだけで実際に飛び込む事はなかった。たまに飛び込みたいって思...
[ 自己満足 ]   2008年01月25日 03:27

今回は、千川大輝が飛び降り自殺してしまうお話でした。飛んでみようと思ったら飛べたという、ただそれだけのこと。それで自殺されるぶんに周りはたまったものでは無いでしょうが、理由がないのもまた立派な理由なんですかね。列車通過直前の線路際に近づく小竹透は....
[ パズライズ日記 ]   2008年01月25日 08:03

「死にたいと思ったこと、ある?」
[ 空色☆きゃんでぃ ]   2008年01月26日 14:00

「トモダチ」(公式サイト)仲良し3人組の一人、千川大輝(@木村良平さん)が突然マンションから飛び降りて死んでしまう。 マスコミもこの話題を大きくとりあげ、やれ学校でのいじめだとかはやし立て、学校でも生徒を個別に呼び出して事情を聴くなど対応に追われてるが、大...
[ 布達の橋 ]   2008年01月28日 23:10

シゴフミ 第03話「トモダチ」評価:――僕は配達人、人助けは仕事じゃない。脚本大河内一楼絵コ??.
[ いーじすの前途洋洋。 ]   2008年01月29日 01:00

アニメ シゴフミ 第3話 トモダチ を視聴。屋上。千川大輝@千ちゃん@木村良平さん。小竹透@阿部敦さん。野島要@寺島拓篤さん。駅のホームに立ったら飛び込んでみたくならない?千...
[ アニメ感想情報メモ ]   2008年01月29日 11:38


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
雑記 08/01/23 試験3日目雑記 08/01/24-1 マイミク整理します