2006年03月17日

第3話『ひかりのかなた。』
今回はおじいちゃんの話。
珍しいですね。ゲーム好きなおじいちゃんって。
しかも最新のゲーム使ってるし。(PS2とかPSPとか)

そのおじいちゃんの死後。
おじいちゃんは最後にカンタロウゲームを出す。
カンタロウはそのゲームをすることに。
なぜか幼馴染のトマトもついてきて・・・
あれ、絶対始めからついて行くつもりだったでしょう。(補習はいいのかな?)
弁当まで用意して・・・
ところでアノ緑色のおにぎりらしき物は何?

夜は旅館で1泊。
翌日、2人でおじいちゃんの宝物探しを。
正直アノ地図で見つけるのは不可能でしょう。
見つけられるようにモモがカンタロウを誘導してたようだけど。
多分おじいちゃんは、自分が死ぬときにモモにこのゲームのこと話していたんだろうな。

そして無事宝物を見つけてゲームクリア
今回も誰も死なないんですね。でもいい話でした。

次回、第4話『あきのまほう。』


Posted by かつカツ at 02:01│コメント(0)トラックバック(20) シゴフミ、しにがみのバラッド。 

トラックバックURL

※基本的にトラックバックは歓迎ですが、記事の内容と関係ないものはこちらの判断で削除します。
※当ブログへトラックバックを送信する際、言及リンクは必要ありません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。
※トラックバックが送信できない場合は、こちらのミラーブログをご利用ください。

この記事へのトラックバック

今回はカンタロウとトマトの話。モモとダニエルはほとんど男の子と女の子に変身しての登場でした。前回に続き、死んだおじいちゃんの残した地図があっただけで誰も死にませんでしたね。内容も、死の話というよりは別れの話。遠くに転校してしまう、ですか。
[ パズライズ日記 ]   2006年03月17日 07:47

第3話 【ひかりのかなた。】補習合宿をサボって旅に出ようとしていたカンタロウ。しかし駅で委員長で幼馴染のトマトに見つかってしまう。とりあえずトマトには亡くなった祖父との約束を果たす為だと説明。"じゃ私も行く〜♪"ェ〜('□';)と言う事でトマトと一...
[ ★虹色のさくらんぼ★ ]   2006年03月17日 12:14

しにがみのバラッド。  現時点での評価:2.5  [ハートウォーミングストーリー]   WOWOWノンスクランブル 03/02(木) 24:30〜  アニメ制作 : グループ・タック 全6話http://www.momo100100.com/ 中学生のカンタロウは夏休みの補修をサボって旅に...
[ アニメって本当に面白いですね。 ]   2006年03月17日 13:50

 胸! おしり! 足の指! 望月お得意のフェチアングルが炸裂するこのアニメ。 しかし、どうも見ていて辛い部分があります。 まず背景の汚さ。田舎の風景に不可欠な「草の臭い」やタイトルにもなっている「ひかり」を感じられない、べたっとした塗り。せっかくの美味しい題材が台無しです。 また、回想シーンでの四隅フィルタがくどかったのも減点。シナリオとコンテの連携さえ取れていれば、カット繋ぎのテクニックだけでも、綺麗に回想の入り明けが表現出来たかと。
[ バラックあにめ日記 ]   2006年03月17日 14:34

感想なんでこのアニメのカメラワーク?はエロいんだwwお尻とか胸とか生足とかが強調しているwwwどう見てもあのハード機はプレステ2ですありがとうございました海沿いで小さい男の子と女の子が居るのを見るとAIRを思い出してしまう僕は廃人でしょうか・・・話に納得がいかないところが幾つかあります。まずおじいちゃんはなぜトマトとケンタロウの仲の良さを知っているんだ?最低でも親しい女の子が居る事前提の話だったよね(´・ω・`)あと寝るときの仕切りに机を使うんじゃねぇ(;゜д゜)特に言いたいことはそれなんてエロゲ?的なおせっかい焼きの委員長女子が居る事に納得いきません!次回予告のごろにゃんに萌えました(;゚∀゚)=3
[ endlessspace-無限空間 ]   2006年03月17日 15:53

        「ひかりのかなた。」 私服・お弁当、飲み物も完備・銀行でお金を下ろす。端っから一緒に行く気だった、という帰納的結論を否定する材料を見つけることはまっ??
[ アニメに漫画それが私のシアワセ ]   2006年03月17日 16:33

『中学生のカンタロウは夏休みの補修をサボって旅に出ようとしていた。しかし、クラス委員で幼馴染のトマトに見つかってしまう。カンタロウは、亡くなった祖父との約束を果たす為だと
[ ガブリエルのブログ ]   2006年03月17日 18:23

中学3年のカンタロウは受験前の夏休みだというのに、補習授業をサボって旅に出ようとしていた。しかし、クラス委員で幼馴染のトマトに見つかってしまったカンタロウは、亡くなった祖父との約束を果たす為だと説明する。いつもなら聞く耳を持たないトマトだが、どういう訳か..
[ いまはむかしな物語VOYAGERS ]   2006年03月17日 19:43

【公式】委員長で、生徒会長で、メガネで、メガネで…。ベタすぎる典型的なキャラです
[ 48億の個人的な妄想 ]   2006年03月17日 20:26

 もう何からツッコんでよいのやら(笑)。とりあえず言いたい事。『絶対少年』の歩×美紀コンビが復活しましたね〜。これには感謝感激雨あられ、望月監督ありがとう!という感じでした。ホントここまで『絶対少年』でキャストを固めて良いものなんでしょうか?(^^;)あと主要キャラで登場してないのは、成基とりえぞーとスカワラさんぐらいですね。この流れだと出番は…うーん、多分あるなあ(笑)。そっちの方も楽しみです。
[ 新米小僧の見習日記 ]   2006年03月17日 21:27

今回は、ゲーム好きの爺さんにまつわるアフターストーリーでした。で、ゲームの種類はRPGがメイン。だから、今回はストーリーを選択し付きで書いて見るかな?問い1:死んだお爺さんの部屋を片付けていたらお爺さんが用意したと思われる自分宛のダンボールを見つける。
[ 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 ]   2006年03月17日 21:28

しにがみのバラッド。―ひとつのあいのうた。全体的にホワ〜としたこの作品ですが、癒し系とはちょっと違う魅力のある作品だと思います。今回は、中学の男女のひと夏の思い出。私にはなかった経験なので少し嫉妬しつつも(苦笑)、結構楽しめるお話しにこの作品を少し見....
[ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2006年03月17日 21:39

不思議系アニメ、今回はどんな話なんだ・・・?しにがみのバラッド。(3)見終わっての感想。今回もよく説明できないけど、心になにか感じる話でした。こんな良い話なのに、映像もちゃんとしてる。ってかこのアニメアングルが微妙すぎ。見ているだけなのになんか非常にド...
[ accessのweb飛行機写真館 ]   2006年03月17日 22:25

(WOWOW/06年3月17日放送) 今回は、とあるRPGゲーム大好きのお爺さんのお命を頂戴したところ、お爺さんが孫にゲームを仕掛けていたので、野次馬根性全開の死神・モモは、そのゲームにお爺さんの好きだった女の子に変身して参加する事になりました。巻き添えを喰って..
[ WAVEのブルーコスモス(アニメ支部) ]   2006年03月17日 22:43

バラッド。は総じてクオリティが高いですな。今回はカンタロウとその祖父のRPGを題材にしたお話。一話以降は魂を導いていないモモですが・・・それに伴い出番も激減仕様でお届け??
[ The starting world ]   2006年03月18日 02:01

カンタロウも、とまとも、お互いの気持ちに気付いていながら、そ知らぬふりで「出来レース」を展開する。これは、そういう意味での「ゲーム」なんですね。たぶん、原作ではそうではなかったと思うんだけど、そういうねじれた構造をあえて持ち込むあたりが望月流かと
[ 蜂列車待機所日記 ]   2006年03月18日 23:14

トマト@三橋加奈子キタ!!この人の声初めて聴いたけどいいなぁてか眼鏡っ娘はやっぱえぇわ〜(*´ー`*) 今回も妙にエロイアングルが多かったなしかも脚フェチにはタマラン内
[ りせっとはかく語りき ]   2006年03月20日 00:29

今週の死神のバラッドは、おじいさんの遺言で、リアルなロープレに参加した中学生のお話
[ G@ppai ]   2006年03月20日 18:42

一話一死を貫くのかと思ったけど、今回はそうでもなかった死神のバラッド第3話です。
[ アニメanimeANIME中心 ]   2006年03月21日 01:33

しにがみのバラッド。 (4)メディアワークスハセガワ ケイスケこのアイテムの詳細を見る ゲーム好きの爺ちゃんって実際には見たことないな〜。これから出てくるかも、ゲームが好きな老人って。老人は目が疲れやすいから、若者のようにゲームを楽しむってわけにはいかないかもね。 カンタロウの爺ちゃんはゲームが好きだっただけじゃなく、死んでからも孫に謎かけゲームを仕掛けてます。宝物を埋めたから捜して掘り出せっていう遺書を残してますよ。 カンタロウは夏休みの補習合宿をサボって、爺ちゃんの田舎に行き、宝物を掘り出すことにするんだけど、同級生のトマトにつかまってしまいました。 幼なじみで眼鏡かけててしっかり者の委員長、トマト。完璧じゃないですか!。あまりにあざとい設定に鼻白らむけど、なぜか惹かれてしまうんだなあ。ああ、スタッフの思い通りに萌えてしまう自分が恨めしい。 しかし「トマト」はないんじゃないの?、トマトは。すでに名前じゃないよ。トマトって名前の人、聞いたことあります?。「おい、トマト」。「なあに?」。なんか人間って気がしない。じゃあどんな気がするんだよ?って聞かれたら、やっぱり・・・野菜?。そのまんまですね。 そのトマトは補修合宿をサボってどこかに行こうとするカンタロウを見張っていたようです。学校でカンタロウが補修合宿に欠席するって言ってたのを聞いていたのと、カンタロウのお母さんから「カンタロウが補修に行くのでよろしく」って言われていたので、「おかしい、何かある!」と気づいていたのでした。トマト、鋭すぎ。 カンタロウの挙動不審を察知しながら、お母さんに通報するでもなし、学校に強制連行するでもなし、自分もちゃんと私服でやって来て、お弁当や着替えを用意してくるあたり、確信犯のトマトです。何やらカンタロウが良からぬ事を企ててるみたいだから、この機会に私も便乗しちゃおっかな!って感じですか。トマト、侮りが足し。結婚したら絶対尻に敷かれるな。 最初は補修合宿に行かせようとしていたトマトだけど、カンタロウの決意が固いと知るや、「じゃあ、私も一緒に行く!」と言い出しました。 女の子と二人だけで、のんびり小旅行か。いいな〜、トマトは何かと世話を焼いてくれるし、電車に乗ればにじり寄ってくるし、電車の待ち時間に海に来たら、「今年は海に行かなかった。せっかく水着買ったのに。行きたかったね」な〜んて、意味深なこと言ってくれるし。ここまで来て何も気づかないカンタロウ、超鈍感。まあ、お約束だけど。 「水着って、きわどいやつ?」 「変態!」 よくぞ言ってくれました、カンタロウくん。キミはエライ。 爺ちゃんの田舎に着いたのはいいけど、すっかり日は暮れてしまいました。カンタロウは野宿するつもりだったそうだけど、中学生がこんな田舎で野宿してたらすぐにつかまっちゃうぞ。田舎はよそ者には厳しいんだから。 トマトまで一緒で野宿するわけにはいかず、「きょうだいです。おじいちゃんの田舎に行こうとして乗り換えを間違えちゃって」などと口から出任せを言って、二人で旅館に泊まってしまいましたよ。 そして二人だけの夜が来る!。風呂上がりのトマトを見て、いやが上にもカンタロウの期待は高まりますねえ!。中学3年生だから。若いから。男だから。仕方ないよね。 で、二人の間には応接台が・・・。悲しすぎるけど、仕方ないか。  「ねえ、眠れないの?」 「ああ。(当たり前じゃんかよ!)」 「私、引っ越しするんだ。ずっと遠いところ。お父さんとお母さんの大人の都合で」 「えっ」 「私、皆が思っているほど強くないんだよね。助けてほしいけど助けてって言えなくて、何もかも一人で背負い込んでしまっていたら、委員長なんかにされちゃって、それで私も調子に乗ってた」 意外にもカンタロウの答えは「そんなこと知っていた」でした。 「本当は誰かに甘えたいんだよね」 「おお、甘えろ。さしあたってオレとか」 「それじゃあちょっとだけ甘えちゃおうかな。取りあえずはそっちの布団で一緒に寝てもいい?」 キターーーーーーーー!。ほ〜ら、来たぞ、カンタロウ。う、狼狽えるな。ここは落ち着いて言うんだ。「いいよ」って!。 な〜んだ、冗談ですか。ハハハハ、やっぱね。 次の日爺ちゃんが埋めた場所を見つけ出し、木の根元を掘ってみると古ぼけたカンカンが出てきます。中の袋にはビー玉が一つ。中を覗いたトマトは、将来のカンタロウと自分が見えたって言ってたけど、それが本当なのか、冗談なのか、どんな姿が見えたのかは分かりませんでした。 さっきはなかったはずの手紙を見つけたカンタロウは、それを読んだ後トマトに言います。 「オレ会いに行くよ。どんなに遠くても、絶対会いに行くから」 なんだか、それまで胸につかえていたものがスッキリ取れて、晴れ晴れするような気持ちになりました。 あまり悲しいお話より、こういった爽やかな展開の方がいいですね。今回はとても良かったと思います。私が愛したアニメ←「おもしろい!」と思ったら押してね!ビッダーズではじめよう!アフィリエイト2.0知ってる人だけ入札してね!稀薄コードバン革製財布おすすめ度 :コードバンとは馬の尻部中心の革で、なめらかな表面で緻密な繊維構造をもつ最も丈夫な革です。コードバンは他の革のように”表側”は使いません。革の裏側を丁寧に削って行くと厚さ2mm足らずのコードバン層がやっと現れてきます。固い表皮に守られて さらにキメが細かく丈夫なコードバンが眠っているのです。 まさに神秘の革です。
[ KenjiMのブログ〜アニメと野球と音楽と ]   2006年03月22日 09:23


※2017年7月からトラックバック機能が廃止されました。
※お手数ですが、トラックバックはこちらのミラーブログをご利用ください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第10話アニアニランド 第6回